サイト内検索

仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE

仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE
対応デバイス: パソコン、iPhone/iPad、Android、Chromecast、Amazon Fire TV/Fire TV Stick、Apple TV、PS4/PS Vita
配信開始日: 2013/08/01
収録時間: 90分
声優・俳優: 吉川晃司 桐山漣 菅田将暉 山本ひかる 木ノ本嶺浩 山本太郎 かでなれおん 佐戸井けん太 つぶやきシロー 小沢和義 渡部秀 三浦涼介 高田里穂 大口兼悟 彩也子 君嶋麻耶 有末麻祐子 甲斐まり恵 宇梶剛士
シリーズ: 仮面ライダー 劇場版
メーカー: 東映
ジャンル: 劇場版  特撮  ヒーロー・ヒロイン  アクション  2010年代
品番: 5059toei02326
平均評価: レビューを見る
「仮面ライダーダブル feat. スカル」:竜との結婚式を迎えてマリッジブルーの亜樹子は、翔太郎とフィリップと共に戦いに巻きこまれ、プテラノドンヤミーが持つメモリーメモリの力で、鳴海荘吉の過去を垣間見ることになる。舞台は風都で最初に起きたドーパント事件。なぜ荘吉は仮面ライダースカルになったのか?その謎がハードボイルドに明かされて行く…。「仮面ライダーオーズ ノブナガの欲望」:鎧に身をまとった織田信長のミイラが発見され、鴻上によって蘇生実験が開始される。ホムンクルス=人造人間となった<ノブナガ>と出会った映司は面倒を見る事になるが、ノブナガは尽きぬ欲望と復讐心に満たされていた。映司の心配をよそに、ノブナガはその2つの心を解き放って行く…。「MOVIE大戦CORE」:過去の仮面ライダーたちの記憶を利用した恐ろしく巨大なエネルギー体の仮面ライダーが登場。それは<仮面ライダーコア>と名乗り、おぞましき力を発動させて行く!その力を止めるために、ダブルライダーは地球の奥深く中心「核」へと向かう!Wとオーズは、圧倒的な力を見せるコアとの激闘を開始してマグマの底に突入した。はたしてそこに存在する、コアのパワー源とは!?
特集:
東映特集
サンプル画像【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 

ご購入はこちらから

※価格は全て税込み表示です

  • m
  • t
  • B
  • f

ユーザーレビュー

平均評価 3点

総評価数 4(4件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   スカル編は最高

    劇場にてみましたが、もう一度見たいです。スカルは最高にかっこよかった。スカルの誕生秘話や、おやっさんの探偵時代がみれます^^正直かっこよすぎでした!

    オーズ編はちょっと微妙な感じでした^^;まぁ話をきにしなければいいかと。

    Wはその後でやっと活躍といった感じです。アンクとの掛け合いはおもしろかったですwスカルのためだけに見る価値はあります!

    ほむ☆ほむさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   映画館にて視聴

    ライダーはずっと見てきましたが
    本作は正直、つまらないです
    特にスカルは最悪じゃないでしょうか
    スカル自体がかっこ悪いですし、登場する意味も不明かと

    まんまさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    21人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ コラボ映画にする弊害が大き過ぎる

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    復活した信長は鴻上の手を離れ、自分を殺した人間への復讐と天下統一の野望を達成させようと、図書館で本を読みまくり短期間で勉強、天才を発揮し、アルバイト途中で入り込んだ企業で数秒でプログラムのバグを修正、一気に認められ偉くなっていく。ギャグやコメディではなく真面目な描写でこれ。ガンダムSEEDの脚本家・監督と同様に、デジタルなもの・プログラムなどへの感覚と知識が皆無の人間が書いた恥ずかしさ(もちろん悪い意味で)で満ち満ちています。最後まで年寄りのオ◯ニーを見せられた感じの駄作、時間の無駄を痛感します。
    2本目W、スカル、良作ながらラストは3本目に繋がる為、尻つぼみに。
    3本目、Wのラストとしての部分だけ見るには良いが、仮面ライダーCOREの存在が無理やり過ぎ・唐突過ぎる。決戦時に炎の塊のCOREに対して火属性のタジャドルとか…それはないだろう。

    レビューを表示する

    れぴどしれんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   安心のWブランド

    亜樹子の「仮面ライダー」の存在に反発する気持ちと父娘の愛情が交差するスカル編.
    ヤミーとメモリの組み合わせによって亜樹子がスカル誕生を追体験することができ,
    ライダーになることの意味をより深く知るようになる.
    残念なのは,亜樹子の知りたいという欲望を放置したこと.
    これにヤミーをくっつけて,ノブナガ編に登場させれば物語にもっと厚みがでたのに.
    その続くノブナガ編.
    日本史上最も強欲だった男としてノブナガが登場してくるのはオーズでは必然だったかも.
    ただ,仮面ライダーコアに話をつなげるという意味では,ノブナガにはオリジナルのライダーを与えて欲しかった.
    そのほうがライダーの負の部分が明確化できた気がします.
    でそのコア.ここまで破壊魔のライダーいました?
    とにかくフルCGなんだけど重厚感がすごい.
    あと小森絵蓮のインパクトがすごかった.
    泉京水と一緒に再登場を希望いたします.

    拝みさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
アニメサービスご利用方法説明ページへ 会員登録
※月額動画会員の方はこの作品を購入する場合、月額料金に加え別途料金が必要となりますのでご注意ください。