サイト内検索

グレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN

グレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN
グレゴリーホラーショー THE LAST TRAINグレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN
異次元のホテル「グレゴリーハウス」。
宿泊客は現実世界から弾き出されたモノ達。
ホテルの主、グレゴリーと現実を捨て、
己の欲望へ変貌した宿泊客達が繰り広げる
ホラーコメディ。

異次元のホテル“グレゴリーハウス”を舞台にした3DCGホラーコメディの第3シリーズ。霧の立ちこめる深夜の駅、名残惜しそうなグレゴリーが乗り込んだ列車は静かに駅を後にした。その列車に乗り合わせた客は、見覚えのある顔だった。迷界へと疾走して行く列車。はたして、彼は何処へ向かっているのか…!?

ここが見どころ!

イワタナオミ原作による3DCGを駆使したホラーコメディの第3弾。今回は前2作と趣きを変えて、不思議な電車で旅をする怪しげな老ネズミのグレゴリーを主人公に描かれる。キモカワなキャラクターたちが繰り広げるエピソードは、コミカルでありながら、どこか毒のあるホラーテイストで仕上げられている。すべて一話完結のストーリーになっているので、初めてシリーズを観る人にもオススメだ。また第一話では第一作の主人公とおぼしき人物も登場するなど、第二作の第一話と韻を踏んだ内容となっているのも見逃せない。また、本作でも前二作同様に意表を突いた最終回が用意されているので注目したい。(アニメライター:川田鉄男)

無料視聴
・ グレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN 第1夜→視聴する
ビットレート: 300Kbps 1000Kbps 1500Kbps 2000Kbps
※購入前に必ずご確認ください バンダイチャンネル作品視聴時の注意点
パック作品の購入 ※パックには無料作品は含まれておりません。
作品名 ストリーミング期限 販売価格
グレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN 全25話
※無料作品の視聴期間を確認する
無料作品の視聴期間
  • 第1夜 2017年08月31日 12:00まで

無料期間終了後にご覧いただくには
対象作品を購入する必要があります。

14日間 ¥594(税込)
グレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN 第2夜~第9夜
収録話数とサブタイトルを確認する
収録話数とサブタイトル
  • 第2夜  ささやかな冒険
  • 第3夜  旅のお供はピーナッツ
  • 第4夜  紳士はポークがお好き
  • 第5夜  幸せとは気づかない事
  • 第6夜  癖は直らない
  • 第7夜  落ち武者の季節
  • 第8夜  探し物は何ですか?
  • 第9夜  夢のあるお仕事
7日間 ¥216(税込)
グレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN 第10夜~第17夜
収録話数とサブタイトルを確認する
収録話数とサブタイトル
  • 第10夜  妄想の顛末
  • 第11夜  愛と憎しみの境界線
  • 第12夜  夢で遭いましょう
  • 第13夜  ジャッジメントデイズ
  • 第14夜  トラウマから未来まで
  • 第15夜  悲しき友情
  • 第16夜  恐怖の賞味期限
  • 第17夜  小さな逃避行
7日間 ¥216(税込)
グレゴリーホラーショー THE LAST TRAIN 第18夜~第26夜
収録話数とサブタイトルを確認する
収録話数とサブタイトル
  • 第18夜  旋律のカタストロフィー
  • 第19夜  時代の傷跡
  • 第20夜  さすらう事の意味
  • 第21夜  インフラの功罪
  • 第22夜  迷界への招待状
  • 第23夜  透明な溜息
  • 第24夜  濡れネズミの午後
  • 第25夜  すべては流れのままに…
  • 第26夜  永遠の戯れ
7日間 ¥216(税込)
単話作品の購入
バスケットに入れる ボタンをクリックすると、商品をバスケットに追加できます。 バスケットを見る
※価格はすべて税込み表示です
7タイトル  全1ページ  1ページ目を表示

第1夜 マイ スイート ホーム 無料視聴作品

収録時間:3分
深夜のオフィス街を滑るように走り出した列車。グレゴリーを乗客に、迷界へと疾走していく。乗り合わせた客は見覚えのある顔だった。はたして彼は何処へ向かっているのか…!?
ストリーム再生
価格:無料
視聴する
第2夜 ささやかな冒険

第2夜 ささやかな冒険

収録時間:3分
壊れた暖房をめぐって繰り広げられるやりとり。冷えきった車内で、寒さしのぎにウイスキーをあおるグレゴリーの耳に、理想論を熱く語る干からびた死体達の会話が聞こえてきた。
ストリーム再生
価格:108円
ストリーミング期限:2日間
第3夜 旅のお供はピーナッツ

第3夜 旅のお供はピーナッツ

収録時間:3分
バイオ農場に停車した列車。近づいてきた物売りの少年からピーナッツを買ったグレゴリー。バイオピーナッツと呼ばれるそれは、遺伝子組み換えによって巨大化したものだった!
第4夜 紳士はポークがお好き

第4夜 紳士はポークがお好き

収録時間:3分
食堂車から聞こえてきた怒声。かけつけたグレゴリーが見たものは、ステーキを前に不服そうなブタ紳士だった。美食を求め、料理長に文句をいうまでは良かったのだが…!?

第5夜 幸せとは気づかない事

収録時間:3分
グレゴリーのそばではしゃいでいた犬の坊や。つまづいてころんでしまった坊やの頭には、なんと深々と斧が刺さっていた! 心配するグレゴリーは彼を元気づけようするのだが…。
第6夜 癖は直らない

第6夜 癖は直らない

収録時間:3分
突然、銃を乱射しながら線路に飛び出してきたカクタスガンマン。しかし、急停車した列車は不幸にも彼を跳ね飛ばす。兄を心配する健気なカクタスガール。はたして彼は無事なのだろうか…。
ストリーム再生
価格:108円
ストリーミング期限:2日間
第7夜 落ち武者の季節

第7夜 落ち武者の季節

収録時間:3分
古戦場駅で大量発生したムシャドクロのせいで、線路は完全に閉鎖されてしまった。はかどらない撤去作業。席を立っていたグレゴリーが戻ると、そこにはムシャドクロが…!
第8夜 探し物は何ですか?

第8夜 探し物は何ですか?

収録時間:3分
列車の中で落とし物を探すグレゴリー。座席に戻る途中で彼が目にしたのは、なくした人形を求めて啜り泣いている少女だった。彼女のなくしたお人形とは一体…。

第9夜 夢のあるお仕事

収録時間:3分
駅弁を買おうとしたグレゴリー。しかし、山盛りで売られていたはずの駅弁は、既に何者かにすべて買い取られてしまっていた。激怒したグレゴリーは駅弁を買いあさった乗客へ抗議に行くのだが…。
第10夜 妄想の顛末

第10夜 妄想の顛末

収録時間:3分
車両でチケットを売り歩くボンサイカブキ。買えばもれなく妄想を覗いてくれるという。過剰なサービスにとまどいつつも、チケットを買ってしまったグレゴリー。はたして彼の妄想とは…。
ストリーム再生
価格:108円
ストリーミング期限:2日間
第11夜 愛と憎しみの境界線

第11夜 愛と憎しみの境界線

収録時間:3分
虹色のドラゴンの化石を求めて発掘を続けるボーンヘッド。疲れ果てて列車に乗り込んできた彼のロケットには亡き妻の写真が…。崩れかけたトンネルを前に、ロケットが怪しく輝き出す。この奥には一体何が…!
第12夜 夢で遭いましょう

第12夜 夢で遭いましょう

収録時間:3分
車内に響く泣き声。声の主は悪夢のせいで眠れないと訴えるスリーピーシープだった。グレゴリーは彼が眠るまで寄り添ってあげる事に。ようやく安心して眠りについた彼が再び見た夢とは…。

第13夜 ジャッジメントデイズ

収録時間:3分
線路の分岐点に灯る光。徐々に近づいてきた光の正体は、なんと懐かしの天秤野郎だった!? 彼の究極の審判の鉾先は列車に向かう! 列車に下された審判とは一体…!?
第14夜 トラウマから未来まで

第14夜 トラウマから未来まで

収録時間:3分
時空の歪みに突入した列車。そこは、過去と未来が重なりあう奇妙な次元だった。列車が時空の歪みから抜け、ようやく我に返ったグレゴリー。しかしその手にはあるものが…。
ストリーム再生
価格:108円
ストリーミング期限:2日間
第15夜 悲しき友情

第15夜 悲しき友情

収録時間:3分
仲の良い友達同士のトラップマウス1号と2号。しかし、彼等は同じ車両にいるにもかかわらず、お互いに近寄ろうとしなかった。不思議に思ったグレゴリーは、訳を聞き出そうと二人に近づくのだが…!
第16夜 恐怖の賞味期限

第16夜 恐怖の賞味期限

収録時間:3分
車両内にどこからともなく漂ってきた異臭。我慢ができなくなったグレゴリーは、匂いのもとを捜すことに。ようやく彼は、臭いのおおもとが貨物車両にあることを突き止めるのだが…。

第17夜 小さな逃避行

収録時間:3分
物売りの少年からビールを買おうとしたグレゴリー。しかし、ポケットの中にあったはずの財布がいつのまにかなくなっていた! 慌てるグレゴリー。そんなグレゴリーの目の前に現れた一人の坊や。懐かしいその顔は、なんと…!
第18夜 旋律のカタストロフィー

第18夜 旋律のカタストロフィー

収録時間:3分
車内に流れる調子はずれなメロディー。耳障りな音の正体は、スポットライトとともに現れたプアコンダクターだった。見るからに不幸そうなプアコンダクターはグレゴリーに曲をふるまおうとするのだが…。
ストリーム再生
価格:108円
ストリーミング期限:2日間
第19夜 時代の傷跡

第19夜 時代の傷跡

収録時間:3分
盤の溝を疾走する列車。列車に襲いかかる針の剣が衝撃を与える。先頭車両の屋根にしがみついているグレゴリー。プアコンダクターの破滅への旋律がグレゴリーを今にも飲み込もうとしたその時…!!
第20夜 さすらう事の意味

第20夜 さすらう事の意味

収録時間:3分
スポットライトとともに現れたルーレット小僧。誘われるままにルーレットを回したグレゴリーは、地獄のルーレットゲームに翻弄されてしまう。しかし、ルーレットでグレゴリーが辿りついたのは思いもかけない場所だった。

第21夜 インフラの功罪

収録時間:3分
どこからともなく鳴り響く電話のベル。グレゴリーが廊下に出ると、そこには一台の怪し気な公衆電話が。不審に思いつつも受話器をとったグレゴリー。しかし聞こえてきた声は、なんとグレゴリーママだった!
第22夜 迷界への招待状

第22夜 迷界への招待状

収録時間:3分
列車のエンジンに閉じ込められた魂達。うなり声はいつしか悲鳴に変わり、ついにエンジンは崩壊してしまった。無気味に静まる客車に独り佇むグレゴリー。彼の前には死神が…。もはや彼に残された道はただ一つしかなかった。
ストリーム再生
価格:129円
ストリーミング期限:2日間
第23夜 透明な溜息

第23夜 透明な溜息

収録時間:3分
迷界に抜ける異空間を疾走する列車。激しい揺れとともに出口についたその時、グレゴリーは何を見たのだろうか…。そして、グレゴリーの行く先に何があるというのだろうか…。
第24夜 濡れネズミの午後

第24夜 濡れネズミの午後

収録時間:3分
南国のビーチでくつろぐグレゴリー。優雅なバカンスの光景の中、突然現れたネコゾンビ。グレゴリーは無視しようとするのだが、ネコゾンビはことごとくグレゴリーを罵倒する。彼の怒りの理由とは…。
第25夜 すべては流れのままに…

第25夜 すべては流れのままに…

収録時間:3分
車両を歩いていくグレゴリー。ハニワサラリーマン、干涸びた死体達、そして…。グレゴリーは、かつての乗客達の中を幻影のように横切っていく。グレゴリーが見い出した答えとは…!? そして、旅の終着駅は何処なのだろうか…。

第26夜 永遠の戯れ

収録時間:3分
そこは見慣れた世界、グレゴリーハウス。何ごともなかったかのようにくり返される日常。グレゴリーの旅は終わったのだろうか…。それとも、すべては虚構の世界だったのだろうか…。いつもと同じ時間。同じような空間。彼の中で、欲望という名の列車が、ただひたすら走り続けていた。
バスケットに入れる ボタンをクリックすると、商品をバスケットに追加できます。 バスケットを見る
7タイトル  全1ページ  1ページ目を表示
メインスタッフ

企画・原作・脚本:イワタナオミ/ディレクター:浅井幸信/イメージボード:福井弘武/グラフィック製作:新倉美穂子、小見真菜美、上野公宏/グラフィック製作:足立博志、中山さち子/キャラクターモデリング:上沢晃慶、板倉 剛/サウンドエフェクト:石垣 哲、武田勝美/アートワーク:イトセナオミ/制作進行:山口 実/MA:飯野和義/VE:高橋 聡/キャスティング:懸樋 学/プロデューサー:森岡茂美、増田 孝、狩野耕生

メインキャスト

グレゴリー:茶風林/グレゴリーママ:岡本章子/ジェームス:山崎依里奈/ネコゾンビ:永澤菜教/キャサリン:一木美名子

配信中の関連作品
Copyright BANDAI CHANNEL CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)Naomi Iwata/Milky Cartoon Co.,Ltd.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。
Unauthorized use or reproduction of materials contained in this page is strictly prohibited.