サイト内検索

ういちとヒカルの日の丸房総STC

ういちとヒカルの日の丸房総STC・サムネイル
ういちと沖ヒカルの人気コンビが送る、「爆笑スロットバラエティ」!
イントロダクション

片方が実戦店の全設定を担当。もう片方が打ち手となって勝利を目指す。打ち手へのヒントは、もちろん最小限。しかも、一般的な設定配置のセオリーだけでなく、相手の性格まで読んでの立ち回りが必要となる。設定師の仕掛けたお宝台を見事に掴むことができるのか?チャレンジャーの立ち回りはパチスロファン必見です。若干ルールが変わってのマイナーチェンジを施して、「房総STC」と生まれ変わった新シリーズ。

ビットレート:
  • 300Kbps
  • 1000Kbps
対応OS:
WindowsWindows Vista(SP2) / 7 / 8 / 8.1 MacIntel Mac (Mac OS 10.5.7以降)

※価格は全て税込み表示です。

48タイトル 全5ページ 1ページ目を表示

バスケットに入れるボタンをクリックすると、商品をバスケットに追加できます。 バスケットを見る

#1 ういちとヒカルの日の丸房総STC #1 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
若干ルールが変わってのマイナーチェンジを施して、「房総STC」と生まれ変わった新シリーズ。だが、基本的に番組内容は変わらず。唯一の違いと言えば、ヒントメールがなくなったことくらいか。しかし、そのヒントメールが来ないというのも、2人にとっては大問題。自分が打つ台の設定推測を、よりシビアに行わないといけないのと、より周りの状況を見てないとで、今まで以上に「スロット力」を問われることになるから。果たして...

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#2 ういちとヒカルの日の丸房総STC #2 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
新シリーズとなり、「房総STC」と生まれ変わったこの番組だが、初回の挑戦者はヒカル。今までならヒントメールを元に軌道修正出来たが、今シリーズではノーヒントとなり、より慎重な立ち回りが必要となった。さらに言えば、朝イチの台選びが重要となるのだが、ヒカルが座ったのは、奇跡的に空いていた「旋風の用心棒」の角台。実はこの台、高設定なのだが何とも煮え切らない展開で、高設定の匂いはしつつも迷いの出るヒカル。こ...

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#3 ういちとヒカルの日の丸房総STC #3 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
「房総STC」と生まれ変わって、ういちが挑戦者となる初回。完全にノーヒントである上に、ヒカルが「誰もやったことのないフォーメーション」を敷いたと、不気味に笑ったこともあり、とりあえず朝イチは勝手知ったる「エイリヤンビギンズ」から座ってみた。すると、これが意外にいい反応を見せ…。

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#4 ういちとヒカルの日の丸房総STC #4 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
「房総STC」と生まれ変わって、ういちが挑戦者となる初回の後半戦。前半戦の最後に座れた「アクエリオン」が、時間を経るごとに好調となり、ただのまぐれではなく、高設定による出玉の増加だと確信した…のも途中まで。いつものクセ?でハマってくると途端に弱気になり…。果たして最後まで「アクエリオン」の推定高設定を打ち続けることが出来るのか。

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#5 ういちとヒカルの日の丸房総STC #5 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。いつもは、朝イチART機に走るヒカルだが、今回はボーナスのみのマシン「ダイナミックサンダーV」へ向かう。それが高設定で、出玉も付いてくれば、そのまま完走もありえたのだが、お約束のように途中で台を移動。ボーナス確率は悪くなかったが、「何か違う」という、長年の勘が、そう告げた模様。しかして、移動した先は…。

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#6 ういちとヒカルの日の丸房総STC #6 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。前半戦の途中で移動した「アクエリオン」から再スタートするのだが、これが悪くもなく良くもない展開を見せる。不動ナビの押し順当て成功など、爆発のトリガーはモノにしたのだが、あと一歩が出ないヒカル。そうこうするうちに、’裏の狙い台’である「林家一家」に空き台が。多少迷うも、結局は移動。果たしてこれが吉と出るか凶と出るのか。

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#7 ういちとヒカルの日の丸房総STC #7 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
ヒカルちがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの前半戦。狙いの「ゴッド」を朝一押さえたものの、もう一つの候補機種「銀と金」にも空き台があったため、迷った挙げ句に移動。するとまた、「ある理由」から隣の台へ移動し、ようやく勝負開始となった。しかし、その数分の間にとんでもないドラマが隠されていたとは、ういち知る由もないのであった

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#8 ういちとヒカルの日の丸房総STC #8 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
沖ヒカルがSTC、ういちが挑戦者となるバトルの後半戦。朝イチの台選びの時点で大立ち回りを演じていたういちだが、前半戦終盤に移動した「秘宝伝」が悪くない感じ。BIG中のハズレ出現率も良好で、ボーナス確率も悪くない。あとはARTに入れるだけなのだが、ARTへのメインルートである高確に入らない。実はそれこそが、何よりも重視すべき点なのだが…。

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#9 ういちとヒカルの日の丸房総STC #9 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの前半戦。朝イチの入場抽選が悪く、「マジハロ3」の角台が取れなかったヒカル。結局座ったのは「笑ゥせぇるすまん」の角台であった。実はこの日、「角台」がチャンスなのであったが、全部が全部当りでもない。さて、ヒカルが座ったのは「当り」の方なのか、それとも「ハズレ」の方の角台だったのか。

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間

#10 ういちとヒカルの日の丸房総STC #10 ういちとヒカルの日の丸房総STC

収録時間:29分
ういちがSTC、ヒカルが挑戦者となるバトルの後半戦。せっかくの「銀と金」に座っていたヒカルだったが、ARTになかなか入らないため、ついに移動を決意。午前中から気になっていた「エージェント・クライシス」に移ったのだが、ここもイマイチぴりっとしないのであった。そうなると、もはや迷いと諦めが頭の中を支配し、いまにもヤメそうなまま実戦続行。果たしていい台に巡り会うことは出来たのか。

ストリーム再生

価格:108円
ストリーミング期限:7日間
バスケットに入れるボタンをクリックすると、商品をバスケットに追加できます。 バスケットを見る

48タイトル 全5ページ 1ページ目を表示

関連特集

パチ・スロ サイトセブンTV特集
パチンコパチスロTV特集

配信中の関連作品

ういちとヒカルのおもスロいテレビ
ちょっとおもスロいTV

毎週金曜日更新!パチンコ・パチスロファンに贈る実戦番組!
Copyright ©DAIKOKU DENKI Co.,Ltd. All rights reserved.
このページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。
Unauthorized use or reproduction of materials contained in this page is strictly prohibited.