サイト内検索

MENU

ジャンルから探す

リップヴァンウィンクルの花嫁 【serial edition】

リップヴァンウィンクルの花嫁 【serial edition】
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【原作・脚本・監督】
岩井俊二
【音楽】
桑原まこ
【撮影】
神戸千木
【美術】
部谷京子
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
平均評価
レビューを書く

この世界はさ、本当は幸せだらけなんだよ
岩井俊二監督が黒木華を主演に迎え、現代の日本を舞台に一人の女性の成長を見つめた映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』を、岩井監督自らが再編集。劇場版とは違う、全6話からなるドラマ版『リップヴァンウィンクルの花嫁』。『四月物語』に『花とアリス』等、女の子が日常の中で「ありえなそうだけど、現実にはそんなこともある」事件や不条理に出会いながら成長していくという物語は、岩井俊二監督が非常に得意とする映像テーマ。本作はその通奏低音に、格差やおカネの問題、自立すること、恋愛の多様なあり方など、現代社会が今、そして、これから抱え続けて行くだろう問題が響き続けている。

ご購入はこちらから

お得なパック一覧

  • 全話

    第一話~第六話

    視聴期限
    30日間
    価格
    1,620円

単話一覧

並び替え

第一話 結納

皆川七海(黒木華)は派遣教員だが、仕事をクビになり、ネットのお見合いサイトで知り合った鉄也(地曵豪)との結婚に活路を見出す。 結婚式の準備が進む中、親族の出席者が足らず、ネットで知った安室(綾野剛)という男に代理出席サービスを依頼する。

▼もっと見る

価格 324円

視聴期限7日間

収録時間40分

第二話 結婚

新婚生活を迎えた七海だったが、部屋で女物のピアスを発見し、なんでも屋を自称する安室に浮気調査を依頼する。そんなある日、鉄也と浮気をしている女性の彼氏という男が家に訪ねて来て…。

▼もっと見る

価格 324円

視聴期限7日間

収録時間40分

第三話 離婚

鉄也の実家の法事の夜、 姑のカヤ子(原日出子)は七海を呼び出し、七海の嘘を次々に糾弾する。鉄也にも愛想を尽かされた七海は家を追い出され、東京の町を彷徨う。

▼もっと見る

価格 324円

視聴期限7日間

収録時間40分

第四話 家族

辿り着いたホテルで働く七海は安室から アルバイトを頼まれる。それは結婚式の代理出席の仕事だった。偽物の家族を演じる七海とバイトの面々。その中に里中真白(Cocco)という女性がいた。

▼もっと見る

価格 324円

視聴期限7日間

収録時間40分

第五話 白い館

安室から次に頼まれたバイトはとある館のメイドだった。そこで七海は真白と再会する。女優の仕事をしているという真白は、いつも帰りが遅い。そんな真白がある日熱に冒される。

▼もっと見る

価格 324円

視聴期限7日間

収録時間40分

第六話 花嫁

主人のいない館で七海は真白と幸福な時間を過ごすのだが…。真白との幸せな時間は続かなかった。新しい部屋を探す二人。その帰り道、二人はとあるブティックで足を止める。店の中にはウェディングドレスが並んでいた。

▼もっと見る

価格 324円

視聴期限7日間

収録時間40分

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう