%
ツイート

2019年8月9日—
DMM GAMESにおける『War Thunder』サービス開始3周年を記念し
皆さまへの日頃の感謝の気持ちを込めたスペシャル企画を開催いたします。

DMM GAMESの次なる挑戦
完全新規「日本」ロケーションプロジェクト!

昨今『War Thunder』にはこれまでにない種類の日本の地上車両や航空機に艦艇などが実装されました。

しかし、日本の兵器たちが活躍する勇姿が映るのに相応しいリアルな日本のロケーションがありません。
既存の「日本」ロケーションは大変美しく素晴らしいものですが、日本人から見ると物足りなさを感じます。

3周年記念スペシャル企画として、DMM GAMESが質問調査や現地取材を実施し、日本のプレイヤーが納得できる完全新規の「日本」ロケーション制作を目指すプロジェクトを立ち上げました!

『War Thunder』× 小林源文先生 コラボレーションスタート!

2019年4月1日(月)公式Twitterアカウント(@WarThunderJP)にて、『War Thunder』と小林源文先生の独占契約を電撃的に発表しました。

戦争劇画家の第一人者小林源文先生が描く丹念な調査・取材による兵器や戦闘描写の姿勢や考えは、忠実なリアルさを追い求めるリアルシミュレーションゲーム『War Thunder』の方針と一致し、ゲームへ新たな面白さを提供するでしょう。

あれから数か月いよいよコラボレーション企画が幕を開け、小林源文ワールドが『War Thunder』で展開されます!

㊗DMM GAMES『War Thunder』日本サービス3周年アニバーサリーキャンペーン

全露No.1メガヒット映画コラボレーション!
「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」

いつもDMM GAMESをご利用いただき誠にありがとうございました。

これからも皆さまにさらにお楽しみいただけるよう
DMM GAMES『War Thunder』日本運営チーム一同、
サービス向上に努めて参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.