※動画は開発中のものです。実際の仕様とは異なる場合があります。

『War Thunder』プロデューサーViacheslav Bulannikov氏より
日本の90式戦車実装ついてメッセージをいただいております。

『War Thunder』プロデューサーViacheslav Bulannikov氏からのメッセージ

Finding information about Japanese tanks is really hard. There is very little material publicly available and it is not easy for foreigners to work with Japanese archives and museums. We really appreciate the help DMM Games provided in the process of creation of Type 90 and several other vehicles. 
(日本の戦車に関する情報を見つけるのは本当に困難でした。公開されている資料はほとんどなく、 外国人が日本の公文書館や博物館で調査することは容易ではありません。 私たちは90式戦車や他の幾つかの車両を制作する過程でDMMGAMESが助けてくれたことに大変感謝しています。)

『War Thunder』プロデューサーViacheslav Bulannikov

  
       
 

90式戦車がゲーム内へ実装されるまで開発はブラッシュアップに努めて参ります。

今回120mm滑腔砲のライフリングが変更された最新の90式戦車スクリーンショットを多数入手しました!

日本限定で先行公開いたしますので、ぜひ90式戦車の新たな姿を見てみましょう。

90式戦車は『War Thunder』の世界でどのような存在となるのか、歴史を交えて紹介する解説記事にて、自衛隊における開発経緯や他スクリーンショットも掲載しておりますので、併せてご覧ください。

        

  

90式戦車へ搭乗するには、日本ツリーの車両開発を90式戦車のあるランクVIまで進める必要があります。

しかしながら、第二次世界大戦における初期の日本戦車は対戦車戦闘を重点に設計されていないため、他国家の戦闘車両に比べて、研究を進めるのに必要なポイントを入手する難易度が高めです。

今回90式戦車実装に合わせ、日本ツリーを進めていく際の攻略情報を記載しましたので、参考にしてみてください。

ヒント甲 正面戦闘ヲ避ケテ奇襲攻撃セヨ!

強固な意志による威風堂々とした正面からの攻撃は勇猛果敢ですが、いたずらな突撃により全滅しては、それこそ日本戦車兵の威信に関わります。

精神力だけでは装甲を貫通しませんので、地形や遮蔽物を活用し、敵の側面や後方へ待ち伏せや不意打ちとなる奇襲攻撃を意識しましょう。

ヒント乙 搭乗員ノ練度向上ニ努メヨ!

敵の圧倒的な物量に打ち勝つには、猛特訓により搭乗員の練度を高めなくてはなりません。戦闘で得た経験は搭乗員の能力を高めることが出来ます。

格納庫のプリセットで兵器にカーソルを合わせていただき、メニューより「搭乗員を表示」を選択しますと搭乗員のスキルレベルが確認できますので、経験値を配分して能力を引き上げてください。

それでも厳しい場合、獲得できる経験値などが通常よりも多くもらえるプレミアムアカウントや、研究開発をゴールデンイーグルで変換することが出来るので、どうしても早く90式戦車へ乗りたい方は検討してみましょう。

       

大型アップデート1.79にて90式戦車がついにゲーム内へ実装されたことを記念して、ログインや90式戦車が制式化された1990年に因んだ条件を達成すると陸上自衛隊の戦車部隊マークが描かれたゲーム内のお好きな兵器へ貼り付け可能なデカールがもらえる配布キャンペーンを実施いたします!

陸上自衛隊の第3世代主力戦車が調達されたことを記念して、キャンペーン期間中、日本ツリーのお好きな地上車両を使用し、戦車(アーケード、リアリスティック、シミュレーターいずれも可)バトルで敵車両を3台以上撃破したプレイヤーへ 第7師団「第73戦車連隊」デカール をプレゼント!

終了しました

陸上自衛隊 北部方面隊
第7師団「第73戦車連隊」部隊マーク

※画像はサンプルです。
実物と異なる場合があります。

日本が誇る90式戦車が実装されたことを記念いたしまして、日本ツリーランクII以上における地上車両のスクリーンショットまたはビデオを専用ハッシュタグ #WarThunder_90式戦車実装 付きでTwitter/Facebook等のSNSへ投稿いただき、
総合計数が90以上を達成すると 「第71戦車連隊」デカール を2018年7月1日(日)23:59までにご登録いただいているアカウント全員へプレゼント!

【投稿内容】

●90式戦車開発を目指す人へのアドバイスや日本地上車両の魅力などをコメント
●『War Thunder』の日本ツリーランクⅡ以上の車両のスクリーンショットまたはビデオを添付
●『War Thunder』公式サイトのURLアドレスを記載(http://warthunder.dmm.com/)
●専用ハッシュタグ"#WarThunder_90式戦車実装"を記載

【注意事項】

※本キャンペーンの参加には各SNSアカウントが必要です。
※スクリーンショットやビデオの添付に投稿サイト等を使用していただいても構いません。
※配布までに投稿内容やアカウントを削除されますと正常に配布できない恐れがあります。

陸上自衛隊 北部方面隊
第7師団「第71戦車連隊」部隊マーク

※画像はサンプルです。
実物と異なる場合があります。

終了しました

期間中、90式戦車が制式化された1990年に因み、
DMMポイントのご利用が1990DMMポイント以上だったDMMアカウントの方には、 「第71戦車連隊」の色違いバージョン「第72戦車連隊」デカール をプレゼント!

初めての購入で迷ったら日本側からの視点で太平洋戦争がプレイできるキャンペーンを含む戦闘機付きのパック(1715DMMポイント)とゲーム内の様々なものに利用できる有料通貨「ゴールデンイーグル」500枚分(330DMMポイント)がおすすめです。

陸上自衛隊 北部方面隊
第7師団「第71戦車連隊」部隊マーク

陸上自衛隊 北部方面隊
第7師団「第72戦車連隊」部隊マーク

※画像はサンプルです。
実物と異なる場合があります。

終了しました

(2018年6月15日18:00追記)
90式戦車実装記念キャンペーン①に関しまして都合により内容を一部変更いたしました。
大変恐れ入りますが、2018年6月15日(金)18:00より再スタートいたしますので、既に達成済みの方も再度ご挑戦をお願いいたします。なお、報酬は条件達成時に受け取れるように変更しております。お客さまにはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

【キャンペーン期間】

条件①:2018年6月15日(金)18:00~2018年7月1日(日)23:59
条件②③:2018年6月12日(火)00:00~2018年7月1日(日)23:59

【対象者】

各条件①~③を達成した『War Thunder』のPC及びPS4アカウント
※条件③:1990DMMポイント消費はPCアカウントのみ対象

【報酬配布日】

条件①:条件達成時
条件②③:2018年8月アップデート時(予定)

【注意事項】

※PC版プレイヤーはキャンペーン期間終了までにDMMアカウントとGaijinアカウントとのデータリンクを完了している必要があります。
※PS4版プレイヤーはPSNアカウントとGaijinアカウントとのメールアドレスによる紐付けを行わなくてもキャンペーンの対象となります。
※DMMポイントの利用は、Gaijin.Netストアやゲーム内ショップを問わず、DMMポイントを消費された方が対象となります。
※条件①の報酬は条件を達成すると即時配布となります。
※条件②③の報酬のデカールは2018年8月アップデート時配布を予定しておりますが、前後する場合がございます。
※報酬のデカールはアカウントの「デカール」リストに対して直接配布されます。
※報酬のデカールは今後イベント等で配布される場合があります。予めご了承ください。

2018年6月12日(火)大型アップデート「プロジェクト X(Project X)」にて、90式戦車がゲーム内へ登場しましたが、『War Thunder』は実装して終わりにはしません。

さらなるリアルを求めて日々情報収集や技術導入に取り組み、より一層のクオリティアップを継続的に行っております。

今回DMM GAMESが長期間にわたる関係各所と交渉の末、雑誌「月刊PANZER」様のご協力により陸上自衛隊「90式戦車」の実弾射撃演習への取材が実現しました!

取材では陸上自衛隊「90式戦車」のカメラ撮影や試乗調査に戦車搭乗員へのインタビュー等を実施いたします。特にゲームの中で耳にしやすいエンジン音や履帯音に射撃音をゲーム史上初となる実弾射撃演習での収録作業により実車から収集したサウンドデータなどをゲーム内へ適用させていただく予定です。

リアルな日本の陸上自衛隊「90式戦車」の再現を目指し、『War Thunder』運営チームは努力して参ります。

今後、本特設サイトや『War Thunder』公式Twitterアカウント(@WarThunderJP)などで取材状況を発信して参りますので、ぜひチェックください♪

 

史上初となる陸上自衛隊「90式戦車」への取材を記念し、『War Thunder』運営チームが某日取材予定の実弾射撃演習を行う部隊名を当てるキャンペーンを行います。

『War Thunder』公式Twitter(@WarThunderJP)等でツイートされる取材レポートなどのヒントから当ててみましょう。

ツイートするだけで簡単に応募することができますので、下の専用ボタンから部隊名を添えて、ご回答ください。見事、部隊名を当てられた方の中から抽選で7名様へ1,500ゴールデンイーグル(GE※ゲーム内有料通貨)をプレゼントいたします。

【キャンペーン期間】

2018年7月12日(木)~2018年7月31日(火)

【対象者】

『War Thunder』公式Twitterアカウント(@WarThunderJP)をフォローの上、
「部隊名をツイートして応募!」ボタンから回答され、部隊名を当てた方の中から抽選

【商品内容】

7名様:1,500ゴールデンイーグル(GE※ゲーム内有料通貨)

【参加方法】

1.Twitterアカウントへログイン
2.『War Thunder』公式Twitterアカウント(@WarThunderJP)をフォロー
3.「部隊名をツイートして応募!」ボタン内のツイート「〇〇〇〇〇〇〇」を埋めて回答

【注意事項】

※本キャンペーンの参加にはTwitterアカウントが必要です。
※応募はお一人様複数回可能です。応募いただいた全てのツイートが有効となります。
※応募は必ず専用ボタンからツイートに限らせていただきます。それ以外の方法は対象外となる恐れがありますので、ご注意ください。
※専用ボタン内の予め記載されているテキストメッセージは削除しないでください。部隊名「第○〇〇〇○○」部分のみ編集して回答をお願いいたします。
※部隊名は大隊以上師団未満の部隊名を入力して回答ください。
※賞品のゴールデンイーグル(GE※ゲーム内有料通貨)は、PC版『War Thunder』アカウントのみ受け取り可能です。予めご了承ください。
※当選者にはTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)でお知らせするため、必ず公式アカウントをフォローしてください。
※DM(ダイレクトメール)を受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、参加対象外となります。
※Twitterアカウントを非公開(鍵)にしている場合、ツイートを確認することができないため、参加対象外となります。
※当選の発表は当選者のみへのDM(ダイレクトメッセージ)の連絡をもってかえさせていただきます。
※ご当選後の賞品の変更や返品には応じかねます。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※Twitter社が提供するサービスのメンテナンスや不具合によって、Twitterへのログインやツイートができないといった状況が発生し、本キャンペーンへの参加が行えない場合、当社は責任を負いかねます。

2018年8月9日(木)にDMM GAMESによる日本サービス2周年を迎えた『War Thunder』の記念スペシャル企画第二弾として、90式戦車実弾射撃演習へゲーム史上初のサウンド収録を敢行いたしました。

取材にご協力いただいた北部方面隊 第7師団 第72戦車連隊及び第73戦車連隊の皆さま並びにご調整いただきました雑誌「月刊PANZER」様と音響を担当いただいたサウンドデザイナーの桐山裕行氏に開発・運営チーム一同、感謝いたします。

そして、Gaijin Entertainment.の開発スタッフの手によって、収録したサウンドデータが無事にゲーム内へ適用されました。実車から収録した「生」の音で咆哮するリアルな90式戦車のゲームは『War Thunder』でしか体験できません。早速『War Thunder』の世界へ前進し、サウンドを確認しましょう!

各関係者のコメントも下記でご紹介しておりますので、メイキング動画と併せてご覧ください。

※動画は開発中のものです。実際の仕様とは異なる場合があります。

Gaijin Entertainment.の『War Thunder』開発スタッフより
取材及び収録サウンドについてメッセージをいただいております。

『War Thunder』プロデューサーSlava Bulannikov氏からのメッセージ

In War Thunder we aspire to reflect vehicles with utmost realism in all its aspects. Sound, recorded from real life prototypes definitely adds to the realistic experience and allows players to better immerse in the role of a Type-90 commander. grateful to DMM for making this possible. Hope to work with DMM on other Japanese vehicles in the future.
(『War Thunder』では、あらゆる面において最大限のリアリズムが兵器へ反映されることを目指しています。実際に原物から収録したサウンドは確実にリアルな体験を後押しし、90式戦車の戦車長としての役に没頭できるようになりました。これを可能にしてくれたDMMにとても感謝しています。将来的に他の日本の兵器でもDMMと一緒に仕事がしたいと思います。)

『War Thunder』サウンドディレクターPavel Stebakov氏からのメッセージ

Some people may think that all tanks sound more or less the same. This is completely incorrect assumption. Just like a guitar or a violin each engine has its own unique sound. We pay a great attention to the sound part of the game and we are happy to introduce real Type-90 sound too. Japanese colleguaes otsukaresama! Thank you for the good work.
(一部の人々は全ての戦車の音が多かれ少なかれ同じように思えるかもしれません。これは完全に間違った思い込みです。ギターやバイオリンのように各エンジンも独自のサウンドを持っています。私たちはゲームのサウンド部分に細心の注意を払っていますし、本物の90式戦車のサウンドを紹介できるのは嬉しいことです。日本の同僚よ "オツカレサマ!"いい仕事をありがとう)

  • 雑誌「月刊PANZER」

    日本で唯一の戦車・装甲車輌の専門誌をはじめ、陸・海・空の兵器、戦史の特集号、DVD製品など、多彩なバラエティーの出版物を誇る株式会社アルゴノートが発刊する戦車、車輌兵器や軍事情勢を迫力のある写真と記事で構成した陸戦の専門誌

実弾射撃演習の取材調整及び同行した月刊PANZER様よりコメント
実弾射撃は申請してもすぐには取材させてもらえません。90式戦車はほとんどが北海道に配備されており、取材を受けてくれる部隊の調整に大変苦労しました。その甲斐あって第72、73戦車連隊の全面的な協力を得られ、専門誌のカメラマンでもなかなか取れない貴重な素材を得ることができました。ご期待ください。

  • サウンドデザイナー Hiroyuki Kiriyama

    <実績>

    ▽陸上自衛隊

    ・富士総合火力演習 DVD(2008〜2017)

    ・自衛隊音楽まつり DVD(2007〜2017)

    ・心ひとつに 〜東日本大震災 自衛隊災害派遣活動の実録 DVD

    ・陸上自衛隊 レンジャーの誕生 密着! 陸上自衛隊第1連隊レンジャー DVD

    ・シンゴジラ 劇場版

    ▽航空自衛隊 & 飛行機

    ・Super Rolling in the Sky ~Blue Impulse DVD

    ・F2 Scramble DVD

    ・BLUE is BLUE The 50YEARS

    ・HAUTE VOLTIGE DVD

    ・AIRock DVD & Team Staff

    ・ブルーインパルス サポーターズDVD(2006〜2008)

 

『War Thunder』運営チームが90式戦車の記録用に撮影した360°カメラによる動画を特別公開いたします。

90式戦車の俯瞰視点から実弾射撃演習を360°カメラによる定点撮影したのは世界初といえるでしょう。

陸上自衛隊90式戦車搭乗員の方の号令やエンジン音に射撃音などが間近に聴こえる迫力の臨場感です。

ゲーム内の90式戦車を操作しているかのような俯瞰視点から360°のカメラアングルをお楽しみいただけますので、ぜひ自由自在に動かしていただき、まるで実弾射撃演習中の90式戦車に乗車している気分を疑似体験いただけます。

       

【応募条件】

期間中、1回のバトル中に90式戦車を使用して破壊した車両数が最も多い上位のアカウント

<応募方法>

下記のテンプレートを元にお問い合わせ窓口(http://warthunder.dmm.com/inquiry/login)よりお客様ご自身が90式戦車で最も多く倒したバトルの「リプレイ」URLアドレスをお送りください。

<応募問い合わせテンプレート>

・件名:【War Thunder】90式戦車キャンペーン「第73戦車連隊メダル」応募

・本文プロフィール(Gaijinアカウント/PSNアカウント)名:

・Gaijin社提供「リプレイ(https://warthunder.com/en/tournament/replay/)」機能から検索した該当バトルURLアドレス:

・提供リプレイで確認できる90式戦車で倒した破壊車両数:

【注意事項】

※戦車(アーケード、リアリスティック、シミュレーター)バトルのみ対象となります。
※プレイヤーが操縦する車両の破壊(Kill)のみカウントいたします。アシストは含まれません。
※プリセットとバックアップによる車両の破壊数は別々にカウントいたします。
※お人様何回でもご応募いただけます。ご応募の中から最も多い破壊数で判定いたします。
※ご応募いただいたアカウント及びリプレイは公式サイト等で公開される可能性がありますので、予めご了承ください。

【応募条件】

期間中、専用ハッシュタグ"#WarThunder_90式戦車録音"付きで、Twitter等のSNSへ『War Thunder』の新たな90式戦車サウンドを魅力的に紹介した動画投稿いただいた方の中から抽選

<投稿内容>

・90式戦車のサウンドが聴ける内容が含まれた動画添付

・専用ハッシュタグ"#WarThunder_90式戦車"記載

【注意事項】

※本キャンペーンの参加には各SNSアカウントが必要です。
※ビデオの添付に動画アップロードサイト等を使用していただいても構いません。
※配布までに投稿内容やアカウントを削除されますと正常に配布できない恐れがあります。

【応募条件】

期間中、専用ハッシュタグ"#WarThunder_90式戦車"付きで、Twitter等のSNSへ自分ならではの塗装やデカールに装飾で彩られた90式戦車をスクリーンショット撮影し、画像投稿いただいた方の中から抽選

<投稿内容>

・90式戦車が写ったスクリーンショット添付

専用ハッシュタグ"#WarThunder_90式戦車"記載

【注意事項】

※「第73戦車連隊Tシャツ」のカラーはお選びいただけません。サイズはLのみとなります。
※本キャンペーンの参加には各SNSアカウントが必要です。
※スクリーンショットの添付に投稿サイト等を使用していただいても構いません。
※配布までに投稿内容やアカウントを削除されますと正常に配布できない恐れがあります。

【応募条件】

期間中、『War Thunder』のゲーム内にログインしたアカウントの中から抽選

今すぐ始める!

【注意事項】

※DMM GAMESが提供する方法で日本クライアントを起動される日本アカウントのみ対象となります。
※DMM GAMESが提供する方法以外で起動される場合、サービス対象外となりますので、予めご了承ください。
※PC版『War Thunder』プレイヤーはDMMアカウントとGaijinアカウントをデータリンクしている必要があります。
※PlayStation®4版『War Thunder』プレイヤーはPSNアカウントとGaijinアカウントをメールアドレスによる紐付けは必須ではありません。

【応募条件】

期間中、『War Thunder』公式Twitterアカウント(@WarThunderJP)が呟いた90式戦車サウンドデータ適用に関するツイートをリツイートしていただいたアカウントの中から抽選

リツイートしに行く!

【注意事項】

※本キャンペーンの参加にはTwitterアカウントが必要です。
※『War Thunder』公式Twitterアカウント(@WarThunderJP)をフォローしていただく必要があります。
※Twitterアカウントを非公開(鍵)にしている場合、ツイートを確認することができないため、参加対象外となります。
※当選の発表は当選者のみへのDM(ダイレクトメッセージ)の連絡をもってかえさせていただきます。
※ご当選後の賞品の変更や返品には応じかねます。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※Twitter社が提供するサービスのメンテナンスや不具合によって、Twitterへのログインやツイートができないといった状況が発生し、本キャンペーンへの参加が行えない場合、当社は責任を負いかねます。

期間中、90式戦車が制式化された1990年に因み、DMMポイントのご利用が1990DMMポイント以上だったDMMアカウントの方には、 取材に協力いただいた「第72戦車連隊」デカールと「第73戦車連隊」の新バージョンのデカールをプレゼント!

初めての購入で迷ったら日本側からの視点で太平洋戦争がプレイ可能なキャンペーンを含む戦闘機付きのパック(1715DMMポイント)とゲーム内の様々なものに利用できる有料通貨「ゴールデンイーグル」500枚分(330DMMポイント)がおすすめです。

陸上自衛隊 北部方面隊
第7師団「第72戦車連隊」部隊マーク

陸上自衛隊 北部方面隊
第7師団「第73戦車連隊」部隊マーク

※画像はサンプルです。
実物と異なる場合があります。

Gaijinストアへ商品を購入しに行く!

【キャンペーン期間】

2018年12月17日(月)~2019年1月20日(日)

【対象者】

条件1:A~Eまでの賞品に応じた各条件を達成した『War Thunder』のPC及びPS4アカウントの中から抽選
条件2:1990DMMポイント消費したPCアカウント(※DMMアカウント)のみ対象

【賞品・特典配布日】

条件1:2019年春発送予定
条件2:2019年春アップデート時(予定)

【注意事項】

※DMM GAMESが提供する方法で日本クライアントを起動される日本アカウントのみ対象となります。

※DMM GAMESが提供する方法以外で起動される場合、サービス対象外となりますので、予めご了承ください。

※PC版『War Thunder』プレイヤーはDMMアカウントとGaijinアカウントをデータリンクしている必要があります。

※PlayStation®4版『War Thunder』プレイヤーはPSNアカウントとGaijinアカウントのメールアドレスによる紐付けは必須ではありません。

※DMMポイントの利用は、Gaijin.Netストアやゲーム内ショップを問わず、DMMポイントを消費された方が対象となります。

※条件2の報酬のデカールは2019年春アップデート時配布を予定しておりますが、前後する場合がございます。

※報酬のデカールはアカウントの「デカール」リストに対して直接配布されます。

※報酬のデカールは今後イベント等で配布される場合があります。予めご了承ください。

       

       
  

Published by © DMM GAMES.© 2018 Gaijin Entertainment. All rights reserved.

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.