サイト内検索

予約時価格保証 DVD通販は全国無料配送!

カウボーイ&エイリアン

お気に入り登録数2

種類: DVD
発売日: 2012/03/23
製作年: 2011
製作国: アメリカ
収録時間: 136分
出演者: ダニエル・クレイグ ハリソン・フォード オリヴィア・ワイルド ノア・リンガー クリス・ブラウニング アビゲイル・スペンサー クーパー・テイラー バック・テイラー ブレイダン・ウェイン マシュー・テイラー サム・ロックウェル クランシー・ブラウン キース・キャラダイン アナ・デ・ラ・レグエラ アダム・ビーチ ポール・ダノ
監督: ジョン・ファヴロー
製作: ブライアン・グレイザー ロン・ハワード アレックス・カーツマン ロベルト・オーチー スコット・ミッチェル・ローゼンバーグ
脚本: アレックス・カーツマン マーク・ファーガス ロベルト・オーチー ホーク・オストビー デイモン・リンデロフ
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: 5.1サラウンド/日/英
シリーズ: ----
メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
ジャンル: アクション SF エイリアン
品番: n_608ppa120091
平均評価: 2.5点レビューを見る
この作品の出演者の最新情報をメールでお知らせ!アラートに登録

1873年、アリゾナ。荒野で目を覚ました一人の男は、なぜここにいるのか、自分が誰かさえもわからなかった。そして腕には奇妙な腕輪をはめられていた。彼はダラーハイドという男に支配された西部の町へたどり着く。その夜、突如として未知の敵が襲来。次々と住人がさらわれる中、彼らが最後に頼ったのは記憶喪失のカウボーイだった。いったいこの男は何者なのか。そして侵略者の目的とは?その時、男の手にはめられた謎めいた銀の腕輪が青い閃光を放ち始めた―。

特典・セット商品情報
●ジョン・ファヴロー(監督・製作総指揮)による音声解説
●ストーリーを求めて
●スペクタクルな映像づくり
 

マーケットプレイス商品

出品者:tamto (+784)

販売価格 1,320円
+ 送料340円

ユーズド商品 - 普通

マーケットプレイスの購入方法はこちら

ご購入はこちらから

参考価格 4,298円

クレジットカード決済なら
38pt獲得
取り扱いが終了しました

注文方法の説明はこちら

※価格は全て税込み表示です

マーケットプレイス予約・出品

マーケットプレイスでこの商品を買おう
マーケットプレイス予約注文
マーケットプレイスでこの商品を売ろう
マーケットプレイスに出品

DMMマーケットプレイスの説明はこちら

  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー

平均評価 2.67点

総評価数 24(24件のコメント)

並び替え

  
  •   カウボーイとエイリアンの融合

    カウボーイとエイリアン…。
    確かに昔から何度もアメリカ映画で取り上げられたテーマの融合。

    SFと西部劇が一緒に楽しめるとしたら、一石二鳥です♪
    ですが、アメリカでも日本でも評価はイマイチ…。

    確かに、SFファンにも西部劇ファンにも物足りない感じがありそうです。

    俳優陣の渋さは良かったですが。

    ラッパッパさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   孤独なヒーロー

    1873年の西部が舞台のストリー。
    そこに空飛ぶ戦闘機が飛来して、人類を生け捕りにしていく。
    そして、人類が人種を越えて、エイリアンに戦いを挑みます。

    ガンマンの時代には、銃があれば命は守れたかもしれないが、エイリアン相手に銃だけでは戦えないですね。
    そんな心配を映画の中では、何回かクリアーしていきます。

    どの時代の西部劇も、ヒーローは孤独だなと感じました。

    ストリー的には多少無理があるのですが、役者のダニエル・クレイグ、ハリソン・フォードと大御所が画面を
    引きつけます。

    気楽に見るには、面白い映画だと思います。

    ナジャックさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   内容は「トンでも」なのに、俳優の渋さで「良い作品」に見える。

    タイトルから分かる通り、カウボーイとエイリアンが「戦う」話なのだが、その時点で結構な「コミカルさ」で、エイリアン相手にカウボーイ時代の旧式銃などで「戦う」ので、そもそもが「無理」があるのだが、ダニエル・クレイグやハリソン・フォードという「見栄え」する俳優が出演しているだけに、何とも「良い作品」のように見えてしまうから不思議です。

    物語としては「大人向き」とは言い難い内容で、「おかしな所」だらけなのですが、「人間側」の風景としては見栄えする俳優たちだけに「見れてしまう」のも不思議であり、二大俳優なだけに「コミカル」な表現をしないのも何とも変な感じがしまう。
    内容が「これだけ」変なのにね。

    ま、でも知的生命体であるエイリアンが「肉弾戦」を行うってのが一番違和感がありましたね。
    なら「モンスター」でいいじゃねーか、と思ってしまう。

    シュレディンガーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   俳優の力は大きい

     なんでこの映画にこの配役???内容はB級、キャストはA級です。ところが、主役二人を見ているだけで2時間乗り切れるのでやはり俳優の力は大きいと感じました。インディ・ジョーンズとジェームス・ボンドが手を組めば何にだって勝てます。

    キリンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   主演は渋い

    何を描きたいのかサッパリわからない中途半端な出来。
    単なるアクション映画にしても不出来。

    estimateさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。