サイト内検索

予約時価格保証 DVD通販は全国無料配送!

交響詩篇エウレカセブン 13 (最終巻)

お気に入り登録数2

種類: DVD
発売日: 2006/07/28
製作年: 2005
製作国: 日本
収録時間: 146分
出演者: 三瓶由布子 名塚佳織 根谷美智子 藤原啓治
監督: 京田知己
製作: ----
脚本: ----
原作: ----
詳細: ----
字幕: ----
音声: ----
シリーズ: 交響詩篇エウレカセブン
メーカー: バンダイビジュアル
ジャンル: テレビ アクション アドベンチャー ファンタジー
品番: n_609bcba2262
平均評価: 4.5点レビューを見る
この作品のシリーズ最新情報をメールでお知らせ!アラートに登録

コンパク・ドライヴの光に導かれるまま、ニルヴァーシュで移動するレントンたち。辿り着いた先は、スカブコーラルの中心だった。レントンは、そこで思わぬ人物と対面し、スカブコーラルの意思と、その歴史を知る。だが、デューイの攻撃が始まり、ついにスカブコーラルの覚醒が始まろうとしていた。第47話「アクペリエンス・4」から最終第50話「星に願いを」までを収録。

特典・セット商品情報
〈映像特典〉三瓶由布子×名塚佳織×若林和弘×京田知己による第50話オーディオコメンタリー/スペシャルネクストプレビュー/完結目前!エウレカセブン緊急ナビ/第50話ノンクレジット版
 

ご購入はこちらから

参考価格 6,480円

クレジットカード決済なら
58pt獲得
取り扱いが終了しました

注文方法の説明はこちら

※価格は全て税込み表示です

マーケットプレイス予約・出品

マーケットプレイスでこの商品を買おう
マーケットプレイス予約注文
マーケットプレイスでこの商品を売ろう
マーケットプレイスに出品

DMMマーケットプレイスの説明はこちら

  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー

平均評価 4.76点

総評価数 17(17件のコメント)

並び替え

  
  •   愛です。愛。

    この作品に登場するさまざまなカップル(主人公も端役も含めて)は、それぞれ互いを受け入れ思いやり、そして命がけで互いを守ろうとする。互いを守り、自らを取り巻く他者をも守ろうと奔走する。ダサくても、みっともなくても、不器用に自分の大切な人への思いを貫いて。そこには悲劇も存在します。戦いの虚しさにも残酷に直面する場面も描かれています。33話のホランドの台詞はアニメ史上に残る名台詞の一つだと思います。設定がわかりにくいとか、不完全燃焼だとかいう部分はおいといて、それぞれの男女の愛を感じてみると良いと思います。デューイとアゲハ隊の関わりとか、深いです。そして愛は継承されて行く。書ききれないぐらい色々詰まっています。ホランドとタルホ他、ゲッコーステイトのその後が割愛されていたのは、かなり残念でしたが、何年かぶりに、連続アニメで感動しました。

    ヒルダさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   長い旅だった…

    全50回、振り返ればあっという間な気もする…
    あほか~と思えたラーメン出前やフットサルのエピソードも、今となっては懐かしい…

    いつもぐずぐず、だれているか喚いているかのレントンも、最終回でようやく大人びて頼もしかった。アネモネとホランドは、終盤抜群に良かった。

    こんな長丁場だったのに、やっぱ終わっちゃえばもの足りない気もする。自壊プログラムについては、漫画を読んでいてようやくあれか~と思いだしたくらいで、あんな唐突な説明だけだと分かりづらかったかも。
    また絶対会いたいな、みんなに。

    龍之助さんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   ジャパニメーションの特徴あり

     手塚治虫に始まる日本漫画の主要テーマとえいる「異文化との対話と和解」、「戦争と平和」ということをよく反映した作品であると思う。また、一部の台詞は確かに多少難解であり、恐らく大学一般教養レベルの文化系知識が要求されることからして、単なる子供向け番組とは言えない内容ではある。しかし、ハリウッド映画と異なり、ストーリーの進行過程で大量に死んでいく各登場人物に一定の「個性」を与えることで「人格・人間性」を持たせている点は、ジャパニメーションの良さがよく出ていると思う。

    さてなさんのレビュー -バンダイチャンネル(動画)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   ロボットアニメです。

    ニルヴァーシュのグリグリ動くリフボードアクションがキモチいいです。
    劇場版制作決定ご祝儀レビューです。
    構造的にも、タイトルでも新世紀エヴァンゲリオンを模倣してるという話を
    聞きましたが、(漢字+エで始まりンで終わるタイトル)エヴァを見たことないんでわからん。
    個人的にはガンダム臭が、月光号=ホワイトベース、戦艦に子供(モーリス・メーテル・リンク)。
    当時はかなりのメディアミックスでやってたんだけど、間が空いて今年映画化
    の話が出たんだけどね。
    まあ、最終巻なんで、ストーリーもLFOの動画もガリガリ動いてるんで、
    見てやってください。

    tensaibakaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ラブラブ

    面白かったです前編通して楽しめました。初めは絵に違和感を覚えましたが、観ていくうちに個性的で魅力溢れるなキャラクター達が好きになりました。世界感にマッチした音楽も良い曲ばかりで夢中になれました。初めのころはただただうろたえているだけだった主人公の成長が(心身共に)頼もしく好感が持てました。笑いあり、ボケあり、涙あり、愛あり、良作だと思います。

    ポッキーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。