サイト内検索

予約時価格保証

愛の渦

お気に入り登録数32

種類: DVD
発売日: 2014/08/08
製作年: 2014
製作国: 日本
収録時間: 123分
出演者: 池松壮亮 門脇麦 新井浩文 田中哲司
監督: 三浦大輔
製作: 岡田真 間宮登良松
脚本: 三浦大輔
原作: 三浦大輔
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: 東映
ジャンル: おすすめ商品 サンプル動画 ドラマ ラブストーリー
品番: n_618dstd03737
平均評価: 3.5点レビューを見る

人気劇作家・三浦大輔が自身の同名舞台劇を映画化。乱交パーティーに集った男女8人が、滑稽なまでに剥き出しの性欲と本音を露にしていく様を赤裸々に描く。池松壮亮、門脇麦、新井浩文ら、実力派キャストが共演。

特典・セット商品情報
予告、オーディオコメンタリー:池松壮亮・門脇麦・三浦大輔監督、ピクチャーレーベル
サンプル画像

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 

ご購入はこちらから

参考価格 4,104円
販売価格 3,036円(26%OFF)
送料無料 (全国一律)
1注文2,000円以上で送料無料

クレジットカード決済なら
30pt獲得

注文方法の説明はこちら

※価格は全て税込み表示です

マーケットプレイス予約・出品

マーケットプレイスでこの商品を買おう
マーケットプレイス予約注文
マーケットプレイスでこの商品を売ろう
マーケットプレイスに出品

DMMマーケットプレイスの説明はこちら

  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー

平均評価 3.7点

総評価数 10(10件のコメント)

並び替え

  
  •   セックスから子供は生まれるが…「本当の愛」は生まれるのか…?


    三浦大輔さんが原作・脚本を担当した「恋の渦」も観ましたが
    この作品も、観て良かったです。
    噂通り、全編とおしてほぼ出演者がハダカで
    セックスシーンも、何度もでてきます。

    女性出演者はもちろん男性出演者も
    まさに「体当たり」で演じてらっしゃいます。

    個人的には、最後のほうの窪塚洋介さん演じる店員が
    乱交の後片付けをしてるシーンは、観ていて印象に残りましたね…。
    まあ、携帯の写真を見るところは、若干の「とって付けた感」みたいなモノを感じましたが…。


    セックスから子供は生まれるが…「本当の愛」は生まれるのか…?

    う~ん…観終った後、ちょっとだけ考えちゃいましたね。

    シルバーチャリオッツさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   演劇ぽいね

    舞台の演出みたいでセリフにへんな間があるね。
    セックスシーンはロマンポルノみたいでエロクなかったです。

    マイタイさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   内容は良かった・・・

    内容は面白かったです。
    でも、主人公の性格が本当に見ていてイライラ・・・。(苦笑)
    途中、画面がクルクル回転するシーンがありますが、
    あれは少し見ていて気持ち悪さを感じました。

    hacchi2012さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 音量に注意して観て下さい

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    観る時はくれぐれも音量に注意して下さい。途中から、ほぼ喘ぎ声しかありません。そして如何せん、門脇麦の声が大きい。私は家族にAVを観ていると、完全に勘違いされました。

    「邦画って声が小さくて聞き取り難いから、少し音量上げて観よう」ってしてたら、本当に大変なことになりますので、くれぐれもご注意下さい。

    この映画、役者さん達ほぼ全裸です。服を着ている時間の方が、圧倒的に短い。それくらい濡れ場が多いのですが、もう隠すものが無いかわりに、全員の本性も全てさらけ出されています。それが絶妙に面白い。

    思い切った濡れ場も見所ではありますが、全裸で行われる会話劇も見所だと思います。男だけの時、女だけの時、男女混合の時、どれもが凄くリアルでした。

    全員の濡れ場が上からクルクルと映し出される時は、「あー、人間って愚かだな」「あー、人間も所詮は動物なんだな」と声を出して笑いました。

    出番は少なかったですが、スタッフ役の窪塚洋介も凄く良かったです。子供云々のくだりで、「あー、今までの行為は生殖行動でもあったんだなー」と思い出させてくれました。

    大きな音でも観られないし、大きな声でも人にオススメも出来ませんが、個人的には大好きな作品です。

    レビューを表示する

    KOHLさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ まあ、人間社会を現したような作品か

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    重厚な内容の作品ではない。
    メインの女性の裸が見れるのは良い。
    真面目な雌ほどスケベであるという表れか。
    女性同士の仲たがいがあって、みていてあきれる。
    人間社会の縮図を示しているのか、知らないが。

    最後は、あっけなく終わる。
    メインの女性のことが好きだったとわからなかったが
    そうとう好きになっていたんだなと思った。
    しかし、相手からしたらどうでもよいという扱い。
    むなしさが残るだけの作品で後味がなんとなくしまりがない。
    最後がしっくりこない。作品としては低レベル。

    以上

    レビューを表示する

    最高ですさんのレビュー -動画

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。