サイト内検索

無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

マグニフィセント・セブン

マグニフィセント・セブン
貸出開始日: 2017/05/24 準新作
製作年: 2016年
製作国: アメリカ
収録時間: 132分
出演者: デンゼル・ワシントン クリス・プラット イーサン・ホーク イ・ビョンホン
監督: アントワーン・フークア
制作: ----
脚本: リチャード・ウェンク ニック・ピゾラット
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英/日本語吹替/ドルビーオーディオ
シリーズ: ----
メーカー: ソニーピクチャーズ
ジャンル: アクション 西部劇
品番: n_606rdd81022r
平均評価: レビューを見る
この作品の出演者の最新情報をメールでお知らせ!アラートに登録
俺たち7人の流儀で、裁く

冷酷非道な悪漢ボーグに支配された町で、彼に家族を殺されたエマは、賞金稼ぎのサム、ギャンブラーのファラデーなど荒れ果てた大地にやってきた<ワケありのアウトロー7人>を雇って正義のための復讐を依頼する。最初は小遣い稼ぎのために集められたプロフェッショナルな即席集団だったが、圧倒的な人数と武器を誇る敵を前に一歩もひるむことなく拳銃、斧、ナイフ、弓矢などそれぞれの武器を手に命がけの戦いに挑んでいく――。

 

レンタルはこちらから

1. ご希望のレンタル方法をお選びください。

2. 選択された作品をご確認ください。

月額レンタル

1ヶ月無料お試しキャンペーン中!

月額レンタルに入会する

入会済みの方はこちら

  • 種類:DVD

レンタル方法の説明はこちら
梱包・受け取りについて

  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.5点

総評価数 8(7件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   7人がカッコいいです♪

    誰かの為正義の為に平和の為に立ち上がる7人がとてもカッコいいです。小が大と闘う姿挑む姿は感動します。気持ちが熱くなります。自分も闘い続けます。

    こっち恋さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   とっても楽しめた!

    1960年の米国映画の『荒野の七人』のリメイク
    原題は『The Magnificent Seven』
    この映画はシリーズ化され、4作続いた!
    しかし元々は、黒澤作品である『七人の侍』(1954年)がそれ。

    主人公のデンゼルワシントンが良い味を放ってて、他の助っ人達も
    個性溢れる活躍で楽しめました。
    突っ込みどころはありますけれど、素晴らしいガンアクションで
    見所満載です。
    欲を言えば自己犠牲の表現にはもっと熱い何かを加えて欲しかった。

    マグニフィセント・セブン 『偉大な七人』と翻訳すれば良いのかな?

    Blue Pantiesさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   期待通り

     良い意味でも悪い意味でも期待を裏切らない作品。
    想像は超えないが面白く見れました。
    ただ凄腕の仲間の集まった理由や終了後の去り方は納得がいきませんでした。

    Tの友人さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   リメイクのリメイク

    日本では信者さんの多い作品のリメイク
    鑑賞するつもりはなかったのですが他に見るものなく鑑賞
    期待してなかった分、そこそこ楽しめましたよ
    アクションシーンもいいですし、悪役側のガトリング銃の登場はいいかも?
    リメイク作品としては合格点でしょうかね?しかし、過度な期待は禁物です。

    LUNASさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   選択と集中

    古典的名作のリメイクだからどうするのかなあと観てみたら、時代の流れでいろんな人種を七人に入れて、
    とにかく派手にドンパチやることを選択しましたって感じでドラマ部分は平凡。印象に残るような台詞もなかった。
    一方、力を入れているアクションシーンの迫力は自分が観てきた西部劇の中でも屈指だと思います。
    痺れるほどと言うわけじゃないけれど、デンゼル・ワシントンとクリス・プラットはカッコよかった。

    こうひこうさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ビジュアルが

    街の人たちを助けるために7人が集まる動機やその後の結束に至る描写が弱い。
    見せ場は多いのに全然印象に残らないビジュアルがもったいない。

    たんすにごんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ワースト

    薄っぺらいキャラクター、生活感の全くない街並み、西部の雰囲気もない、本当に魅力のない作品。
    最大の見せ場の戦いも敵が次から次へ沸いてくるので倒しても爽快感より疲労感しかない。
    間違いなくこの数年でワーストワン。

    bluelochさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1