サイト内検索

無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

劇場版アニメ この世界の片隅に

劇場版アニメ この世界の片隅に
貸出開始日: 2017/09/15 旧作
製作年: 2016年
製作国: 日本
収録時間: 129分
出演者: のん 細谷佳正 稲葉菜月 尾身美詞 小野大輔 潘めぐみ 岩井七世 牛山茂 新谷真弓 澁谷天外
監督: 片渕須直
制作: 真木太郎
脚本: 片渕須直
原作: こうの史代
詳細: ----
字幕: 聴覚障害者対応日本語字幕
音声: ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーデジタル
シリーズ: ----
メーカー: バンダイナムコアーツ
ジャンル: ドラマ 劇場公開
品番: n_609bcdr3626r
平均評価: レビューを見る
ビデオ屋さん大賞 2017 総合賞 第9位!昭和20年、広島・呉。わたしは ここで 生きている。

1944(昭和19)年2月。18歳のすずは、突然の縁談で軍港の街・呉へとお嫁に行くことになる。夫・周作のほか、周作の両親と義姉・径子、姪・晴美も新しい家族となった。配給物資がだんだん減っていく中でも、すずは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの艦載機による空襲にさらされ、すずが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。そして、昭和20年の夏がやってくる――。

 

レンタルはこちらから

1. ご希望のレンタル方法をお選びください。

2. 選択された作品をご確認ください。

月額レンタル

1ヶ月無料お試しキャンペーン中!

月額レンタルに入会する

入会済みの方はこちら

  • 種類:DVD

レンタル方法の説明はこちら
梱包・受け取りについて

  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.88点

総評価数 8(7件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   朝鮮人!?

    何で8月15日に韓国旗をあげるだよ。(1:49:20)
    朝鮮人の姑息なやりかただ。
    ふざけやがって!

    cinemanさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    27人中、9人が参考になったと投票しています。

  •   どんな時でも日本人は一生懸命生きていたと思わせる作品

    良いアニメに出合いました。戦時中のの日常系アニメです。作品は柔らかく悲しい、それでいて力強い。だからこそ涙があふれてくる。曲も作品に合っています。
    一緒に観た米国人の友人(♂)が涙を流しながら観ていたのが一番心にに残りました。

    平行線さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   非常に完成度の高いアニメ作品。傑作です。

    近年稀にみる奥行きの深い、傑作アニメだと思う。
    繰り返し見たくなるのがその証拠で、
    見るたびに新しい発見があり、本当に緻密に作りこんであることが実感できる。
    描かれているのは、先の大戦中に、青春の日常を過ごした女性の、
    言わば平凡な生活なのだが、ありきたりな幸福も、
    戦争という愚行が、一般庶民もたらす不幸も、ただ淡々とあるがままに
    描かれているのが、心の底にズンと来る。
    声高な「反戦」の主張がまったく無いが故に、
    却って、いろいろと考えさせられる仕上がりになっていると思う。
    「戦争という不幸がありました、庶民は大いに傷つきましたが、
    一生懸命に生き、戦争を乗り越えて、
    ひたむきに生活したのでした、めでたしめでたし」
    もしあなたが、このアニメを観て、そうとしか感じられなかったら、
    それはあなたの感性が、相当程度摩耗してしまってる証拠であろう。

    綾波雪風さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   すずの声がとても良かった

    最初はこの映画が何で人気が出たのかな?って拍子抜けした感じで見ていましたが、しだいに主人公すずの声に引き込まれていくように最後まで見て、結果見て良かった映画です。声優のんがすごく良かったです。あまちゃんとか見たことないので、純粋に声優のんに魅かれました。

    ロケットパンチャーさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   自分の悩みがちっぽけに思えてくる

    普通の日常、大切な人、当たり前の景色。それを理不尽に奪って叩き壊していく、それが戦争なんだなぁ…と改めて思わされた。あの時代の人たちも、今の私達と変わらず普通に生きてたんだ。あぁこの国で、あの戦争が起きていたんだ、と改めて胸が苦しくなった。

    今まで戦争についていろんな形で学んできたが、戦争を一番身近に感じた映画かもしれない。それでも、日々を踏ん張って生きて、笑いや笑顔、周りの人達を愛おしいと思う、人の心の一番奥に触れた気がした。

    なのに今の自分は、あんな奴居なくなればいいのに、とか、あーもうやだなー、とか、ちょっとした事で嫌になったり…こんな恵まれた世界で生きてるのに。自分の悩みなんてちっぽけだなぁ、あいつもムカつくけど、やっぱり元気に生きてろよなー…って、思いなおしたりした。ドラマ版も観ていたけど、映画版も観て良かった。また違った良さがあった。

    生きてるって奇跡。それを明日も明後日も、思い返そうと思う。

    chocomocotoyさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   本当によくできた映画です

    おっさんの私ではありますが、見終わってから30分ほど
    涙が止まりませんでした。心の奥底に響いてくる映画です。

    物語は暖かくしかし坦々と、主人公”すず”の生活と思いを
    描いていきます。伏線はすべてあざとくなく回収されます。
    物語に登場する人物が物語の中でしっかりと生きています。
    物語の誰に感情移入しても納得できるし誰もが哀しいです。

    哀しさは、愛(いと)おしさです。人間が生きることって
    たぶん、哀しいことなのです。哀しいけれども、その中で
    小さく輝く星々のように、幸せが明滅するのが人生だと…。

    戦争という時代背景も、丁寧に過不足なく描かれています。
    日中戦争についても、一言だけ触れられます。満州のこと。
    そして太平洋戦争の悲惨さも、淡々と描かれていることで
    かえってリアルに、そして深く考えさせられる描き方です。

    声優、のんさんも好演。感情を抑えた表現が心に迫ります。

    誰にでも推薦できる作品です。
    (あ、戦争美化と歴史修正主義者には合わないかもしれませんw)

    雨の庭さんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   気持ちが沈みます

    暗い時代背景と悲惨な運命の中で
    強く生き抜く様を描いて有りますが
    観終わった後で映画館を出る時の
    自分の足取りが重くなっていました。
    気持ちが沈んでいたのです、暗い映画が
    好きな方はどうぞ。
    励まされたい、勇気付けられたいなら
    他にも良い作品が過去に沢山有りますよ。
    私はリピートで観ようとは思いません。

    アンダンテCLS550さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1