サイト内検索

無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

GANTZ:O

GANTZ:O
貸出開始日: 2017/03/08 準新作
製作年: 2016年
製作国: 日本
収録時間: 96分
出演者: 小野大輔 M・A・O 郭智博 早見沙織 津嘉山正種 レイザーラモンHG ケンドーコバヤシ レイザーラモンRG 吉田尚記 小野坂昌也 小川輝晃 池田秀一 津田健次郎 梶裕貴
監督: 川村泰
制作: ----
脚本: 黒岩勉
原作: 奥浩哉
詳細: ----
字幕: ----
音声: ドルビーデジタル/リニアPCM/日/ドルビーデジタル 5.1ch
シリーズ: GANTZ -ガンツ-
メーカー: 東宝
ジャンル: サンプル動画 アクション SF バイオレンス コミック原作 劇場公開
品番: n_620tdv27014ra
平均評価: レビューを見る
この作品のシリーズ最新情報をメールでお知らせ!アラートに登録
必ず、生きて帰る。

地下鉄で事故に遭った加藤勝。次の瞬間、加藤はマンションの一室にいた。そこで玄野というリーダーを亡くし失意の東京チームと出会う。更にGANTZ部屋から彼らと共に転送された先は、怪現象で火の手があがる大阪の街だった。曲者揃いの大阪チームとの遭遇。強力な妖怪型の星人軍団=百鬼夜行との戦闘。シングルマザーでありながら戦いに身を投じていた大阪チーム山咲杏との出会い。驚くべき事態の連続に翻弄されつつも、加藤はたった一人の家族である弟のもとへ帰るために、東京・大阪チームと共に、死闘を繰り広げていく…。

「GANTZ -ガンツ-」コミックも好評レンタル中!
コミックレンタルはこちら

サンプル画像 【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 

レンタルはこちらから

1. ご希望のレンタル方法をお選びください。

2. 選択された作品をご確認ください。

月額レンタル

1ヶ月無料お試しキャンペーン中!

月額レンタルに入会する

入会済みの方はこちら

  • 種類:DVD

レンタル方法の説明はこちら
梱包・受け取りについて

  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.6点

総評価数 5(4件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   凄かったすごすぎた

    原作を知っている者ですが、きっとCGだったらすんごいんだろうなって言う想像以上でした。
    自分個人の好き好きを言うならもっと顔のディティールがほしいかも。
    FF(最近の)を思い起こさせる。
    さらに次の話もCG化してほしい。
    ハリウッドにやらせたら絶対にこうはならないと思う。もっと自国の作品を大切にするべきだ。
    これほど満足を与えてくれた映画を見れて幸せです。
    気をつけてほしいのはグロ表現ですかね・・・
    映画館で見ようと思った頃には上映が終わっていたのにはがっかりしました。

    PR58ARさんのレビュー -アニメ(動画) 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   映像は☆5じゃ足りない

    原作ファンですがストーリーも改変があって十分楽しめました
    映像は開始1分であまりの凄さに2度見。人物表現はもちろん、ガンツの重要な要素であるメカの表現はハリウッドを越えてる。ロマンあふれる駆動系など細部までひたすらかっこいい
    星を減らした理由はあえて書きませんが、1時間半では描き切れなかったかなーと言う所です

    日本アニメ、ほんと凄い

    珈琲王子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ フルCGの割りに・・

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    凄い!今のCGならここまで出来るのか!と感動。
    でもコレ、「大阪編」のみで終わらせるつもりで作られたんですね。

    ストーリー的に、削られたメンバーもいて、原作とかなり違ってしまっていて
    後に続かない・・・。
    途中、加藤を守って星人に殺された山咲を生き返らせてエンディングとは何とも半端。
    (そういえばドSの3人の絡みと、吸血鬼の話も無かったな)
    どうせならエンドロールの中だけでも加藤兄弟と山咲親子が共に暮らすワンシーンをも描いて欲しかった。
    他にも大阪メンバーの日常とかね。
    原作で、格好だけでまるで役立たない稲葉はともかく、
    超能力者の2人もそれなりに味があったのに。
    大阪チームの、星人でも犯す女好きや、山咲が殺された時にその復活を誓うメガネ君の出番ははなから入れる予定ですらない。
    つまり大阪編のみでそれ以前も以降も作る気が無い、と。
    それだけが残念なので星ー1。

    レビューを表示する

    レンタル熊さんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ここまで

    ここまでCGというかアニメで表現できる時代になった感じがある
    正直、駄作になると思ってたが最後まであっという間に見れた

    まんまさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1