ヘルプ

レビュー情報

conさん

  • レビュアーランキング

    1524

  • レビュー投稿数

    227

  • 参考になった割合

    77

並べ替え

  • 皆がカッコ良い

    アニメーションの芸の細かさに始まって、
    音楽演出で気分が高まります。
    水の表現が素晴らしくて、
    狭い通路を進んで行く緊張感や探索探検のような楽しさ。
    手を抜いてる部分なんて感じられない程、全てが見せ場です。
    脇役の警官隊まで全てがカッコ良いんですね。
    何処でも名作、傑作と言われる理由が分かります。

    参考になった12

    投票数14

    参考になった12

    投票数14

  • ライティングの巧みさ

    様々なSF作品を見ると、よく耳にするブレードランナー。
    この作品をようやく見れました。
    静かな映画なので退屈に感じてしまうかもしれませんが、
    目覚しいテーマと、アジアの混沌とした世界観が魅力なんですね。
    やっぱり重要なのが人造人間の事です。
    機械でありながら意思に目覚める。
    それは新たな奴隷が生まれてくる事だと気付かせてくれました。
    生命、らしき物になった未来の奴隷。
    作中、その機械を追う事になりますが、
    見栄えの変わらない機械を追い詰めて行く妙な違和感が伝わります。
    最後のシーンは、皮肉なのか寛大なのか、想像を刺激されてカッコ良いですね。
    様々な部分に説明が無く、見る事で理解し、想像するよう求めてくる渋い映画でした。
    そこが良いんですね。

    参考になった8

    投票数11

    参考になった8

    投票数11

  • 銀河英雄伝説 VOL.1

    DVD/CDレンタル

    歴史。

    世界に関心を持っていないと、少々わかり難いかもしれません。
    これを気に関心を持つようになるかもしれません。
    民主主義だとか、現代と似たような複雑な背景が描かれています。
    登場キャラクターが膨大で、
    主要キャラクター以外、殆ど名前を覚えられません。
    派手な躍動感あるアクションと言うより、
    知的な戦いです。

    参考になった8

    投票数9

    参考になった8

    投票数9

  • 海がきこえる

    DVD/CDレンタル

    さわやか。

    恋愛のもどかしくなるような模様は無く、
    生活のイベント部分だけを眺めてるような感覚がしました。
    うじうじしたストレスの溜まる感情の描写が無くてサワヤカなのが良かったです。

    参考になった7

    投票数8

    参考になった7

    投票数8

  • 兵士の心情

    E中隊の訓練から始まり、
    ノルマンディ上陸作戦の落下傘へとE中隊の話がメインで展開していました。
    落下する際の砲撃の音、落下した後の緊張感と不安が凄すぎて泣きそうになりました。
    近くで鳴る乾いた銃の音、どこからともなく来る砲撃に凄い物がありました。
    それからの地上戦へ向かい、兵士達の心情を中心に過酷さが伝わります。
    兵士の視点と言うのがとても良かったです。
    日本で生まれたから日本人であるように、
    アメリカで生まれればアメリカ人、
    敵、味方互いにその責務を真っ当しているのだと分かります。
    終盤は戦利品と称した略奪が印象に残ります。
    日本語吹き替えが翻訳には強いそうなんですが、
    細かな息遣いや心情を表す音を聞き分けるには、
    簡素だけれど字幕をお薦めします。
    日本語吹き替えで聞くと語尾等のニュアンスや演技に不自然さを感じました。
    DTS(字幕)もあるので設定忘れずに。

    参考になった6

    投票数6

    参考になった6

    投票数6

  • パプリカ

    DVD/CDレンタル

    夢想映画

    始まってすぐの平沢進さんの音楽の出だしの激しさに驚き、良かったです。
    メインは夢のお話なんですが、夢の話云々よりも、
    その映像の奇抜さに惹かれます。
    今敏さんの映画には、幻覚な映像演出が毎回入ってますね。
    終盤は規模がやり過ぎな気もしましたが、
    突拍子の無い夢の展開と話の繋ぎが好きな所です。
    アニメーションであるからこその動きも、奇妙さが出ていて宜しいです。

    参考になった6

    投票数8

    参考になった6

    投票数8

  • 耳をすませば

    DVD/CDレンタル

    真っ直ぐで綺麗

    真っ直ぐで綺麗でした。
    淀んだ事が何一つ無くて、
    エンディングのカントリーロードが気分を全部さらって行きます。
    学生な声の出し方が良いですね。
    成長の一変の一端を描いた青春なお話。

    参考になった6

    投票数7

    参考になった6

    投票数7

  • グローリー

    DVD/CDレンタル

    隔たり。

    戦争を背景に、黒人、白人の隔たりを超えた時、
    涙が止まらなくなるはずです。
    観た方にはきっとわかるはずです。
    その時の音楽がこれ以上に引き出してくれました。

    参考になった6

    投票数6

    参考になった6

    投票数6

  • GUNSLINGER GIRL Vol.1

    DVD/CDレンタル

    アンバランスさの深み

    華奢な少女にごついライフルを観ると、
    あまりのアンバランスに笑ってしまうと思うのですが、
    観始めるとその考えは改められます。
    人道的にどうかと思ってしまう出来事、
    あまりにも純粋な彼女達の一言一言が今と後に深く響いて来ます。
    毎話、絶妙の間とセリフが素晴らしいです。
    どれも悲しい話ばかりなのだけれど、ほんの少し希望が入っていて、絶望の話にならない所が、
    この物語の素晴らしい所と思います。
    Opの描写、音楽共に良かったです。

    参考になった5

    投票数5

    参考になった5

    投票数5

  • たそがれ清兵衛

    DVD/CDレンタル

    沁み込む静けさ

    幕末の騒がしい中、地方でのとある話。
    派手ではない質素な暮らしを描写する中で、
    清兵衛の逞しさや誠実さがよく伝わってきます。
    全体的に静かですが、
    その静けさがある事で終盤の斬り合いが際立って凄まじい物がありました。
    作中での大変な出来事と、清兵衛の人となりを観察して行く事で、
    時代の流れや、立場、家族、愛する人との関係性が、
    余計な事を語らずとも深く沁み込んで来ます。
    EDのスタッフロールと曲を聴いていると、
    妙に切なさのある清々しい気分にさせられました。

    参考になった5

    投票数5

    参考になった5

    投票数5

  • ウォール街 特別編

    DVD/CDレンタル

    株式投機

    株式投資にあるインサイダー取引、その美味しさの深みへ落ちて行きます。
    拝金主義の恐ろしい世界が描かれてます。
    そんな旨みを味わい続けられるとは思えなかったので、
    どこで失墜するのか楽しみに待ってました。
    日本も熱い時代の映画なので、日本の事もチラホラ出てました。
    驚いたのが、手回し式寿司握り機!
    アメリカだからと言って全てが悪人では無いし、拝金主義ではない。
    よく理解してる賢い人達もいるのだと分かりました。
    私が株式投資を始めた頃、世間ではマネーゲームと言われ、
    どうマネーゲームなのだと納得、理解が出来ませんでしたが、
    様々な事を知る事でようやく理解出来ます。
    大事な物が何か、考える事が出来ます。

    参考になった5

    投票数6

    参考になった5

    投票数6

  • 静かに深く暗い

    静かに深く暗い、
    起こっている出来事が私にはあまり理解出来ませんでした。
    難解と言うより、抽象的でよく理解出来きません。
    似たような映像が多く、
    只管トリップしてるかのような展開でした。
    コンピュータへの構造的な挑戦なのか、SF的な可能性なのか。
    雰囲気を味わうアニメだとは思いますが、
    私には全体的に「面白さ」をあまり見出せませんでした。
    一応ゲームもプレイ予定です。
    opの雰囲気は良しです。

    参考になった5

    投票数7

    参考になった5

    投票数7

  • 28日後…

    DVD/CDレンタル

    孤独と不安

    取り残された孤独感と、進む事への不安がずっと続きます。
    絶望的だからと言って欲望に走るとか、少し安直な気もします。
    感染者同士の争いは無かったりして、色々疑問は残ります。
    劇場版のエンディングもdvdに入ってましたが、
    劇場で見た方は、さぞ嫌な気分で映画館を後にしたのでしょうね。

    参考になった5

    投票数7

    参考になった5

    投票数7

  • ケイゾク 1

    DVD/CDレンタル

    真面目なシーンが駄目です

    濃いキャラクター達のわざとらしい演技が良いです。
    好奇心でワクワクしてる不器用な中谷美紀さんが可愛らしいですね。
    怖さの要素は余り無く、皆の掛け合い、からみが面白い所です。
    真面目なシーンが面白くなく、
    真面目になる程チープな演出が増え、
    終盤になると特に面白くありません。
    推理等はおまけです。

    参考になった5

    投票数6

    参考になった5

    投票数6

  • 子供の頃の冒険を想いに秘めて。

    ファミコンでプレイしていた世界を、
    具現化したような世界観です。
    ふと、徳永英明の「夢を信じて」が聴こえて来ると、
    アベル達の世界観を必ず思い出してしまい、
    少し涙が出そうになってしまいます。
    マイナーな作品になってしまいましたが、
    世界観の良く出来た作品です。

    参考になった5

    投票数5

    参考になった5

    投票数5

  • 緊張感。

    どんどん緊張感が上がって来ました。
    メンバーの腕も上がって来ました。
    新しい兵器も多数出てきて良い感じです。
    どれから観れば良いかわからないこの作品ですが、
    私の調べによると、
    1.冥王星作戦
    2.ハイドーラ作戦
    3.トフェット作戦
    4.テスカ作戦
    5.ゼファー作戦
    6.クレンダス作戦
    7.追撃作戦
    8.地球作戦
    だそうです。
    まだ全て観終わってないので確かではありませんけれどね。

    参考になった5

    投票数5

    参考になった5

    投票数5

  • パニックムービー

    CMのわざとらしさや、妙な一体感のチープな面白さがあったりしました。
    序盤の戦闘シーンや、バグ達の強力な攻撃力や危機感は良いと思うのですが、
    途中から宗教やらヒステリーの描写が露骨に多くなってきて、
    その誇張した映像演出やらが非常に面白くないです。
    2の予算増えたバージョンですね。

    参考になった4

    投票数6

    参考になった4

    投票数6

  • KITE LIBERATOR

    DVD/CDレンタル

    京都弁

    A KITEからの設定を持ち越して、暗殺者が登場してました。
    人間の表現、性格から動作まで、
    重苦しい不快な表現が梅津さんの魅力で、今回も多くありました。
    社会の病んだ雰囲気を醸し出しつつ、コミカルさもあります。
    背景や小物、動作も細やかで、
    ロケット花火を怖がる時の描写が生々しくて可愛らしかったですね。
    走る動き等もゆったりとして重みのあるアニメーションが良い味してたと思います。
    主人公の方言、京都弁と言った感じで、大阪弁と違う柔らかい感じが出てて良いですね。
    監督の人間描写が好きなので、SF怪獣物になっていたのは少々残念に思います。
    中途半端に終わってるので続編を期待しています。
    少し間を空けて、2、3度みるとより魅力が出てきます。

    参考になった4

    投票数4

    参考になった4

    投票数4

  • イバラード時間

    DVD/CDレンタル

    静止画+動画

    ストーリー等があるのではなく、
    絵画のような綺麗な絵を鑑賞するDVDです。
    川や草等がひっそりと動いていて、
    音楽が合わさりファンタスティックな画風に空気感が生まれています。
    微妙に動いているだけですが質は高いです。
    ただ眺めるだけのDVDなんですが、
    音楽もなかなか良くてゆったり出来ますね。

    参考になった4

    投票数5

    参考になった4

    投票数5