ヘルプ

レビュー情報

asumuさん

  • レビュアーランキング

    113

  • レビュー投稿数

    3

  • 参考になった割合

    79

並べ替え

  • 1
  • 買って後悔

    撮影現場では、スライム乳全開でほとんど隠すことをしないことが逆にエロさを感じさせません。
    何よりも全編通じて、小向美奈子がぶっているのか、妙にテンションがハイになっていること
    が興ざめである。メイキング編としては、杉本彩・喜多嶋舞の足元にも及びません。
    買うと後悔します。見たければレンタルで十分です。

    参考になった36

    投票数39

    参考になった36

    投票数39

  • 佐藤寛子が加工乳だったとは・・・・

    佐藤寛子のエロい身体が全開です。竹中直人に股間に顔をうずめらられるシーンでは、そんな話は聞いてないと猛抗議したようです。(竹中直人がすごく羨ましい!)
    デレクターズカット版は19分長く、その追加されたシーンの半分は、ラストの佐藤寛子の全裸シーンでした。全裸で、そんな体勢で後ろむいたら、大事な部分がスタッフに丸見えだろうって想像したらたまりません。
    しかし、、、、佐藤寛子が加工乳だったとは・・・・

    参考になった11

    投票数20

    参考になった11

    投票数20

  • 花と蛇3

    DVD・Blu-ray(通販)

    まったくエロさを感じられない駄作

    全ては小向美奈子に問題あり。まずは、演技が臭い。能力がない者が演技をするから余計臭くなる。
    何よりもたるんだ腹、外向きに垂れた乳は、すぐに興ざめしてしまい、続けてみることが苦痛にさえなった。
    (むしろAVを引退して出演している琴乃の方がよく見える)
    花と蛇1&2の杉本彩が、如何にエロく素晴らしいかを実感させられました。

    参考になった6

    投票数8

    参考になった6

    投票数8

  • 1