サイト内検索

レビュー情報

mite536さん

  • レビュアーランキング

    33872

  • レビュー投稿数

    12

  • 参考になった割合

    69

並べ替え

  • 1
  • 命の大切さ考える

    サイボーグが心を持ったら、それは「命」。アンジーのようなサイボーグだったら、是非ともお友達になりたいものです。しかし、サイボーグは年をとりません。それがよくもあり、悲しくもあり…と。派手なストーリーではありませんが、最後のシーンを見終わった後は「命」について深く考えさせられる作品です。

    参考になった3

    投票数4

    参考になった3

    投票数4

  • なまじっかSFでもない?

    子供が一人も生まれなくなる世界って、今の少子化が継続すると必ずいつかたどり着く現実的な問題かも。とはいえ、そうなる前にあるところでサチるような気もしなくもないですが。取り組んだ問題が大きすぎて、物語をまとめきれなかった印象がのこる作品でした。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • 残念ながら薄い物語性と迫力ない映像

    キャストには興味があったのですが、なにぶん物語(脚本)が薄っぺらすぎて楽しめるところがあまりありませんでした。妙に長い尺をとっている2つのSEXシーンも、このテーマには不要では?女刑務所のドキュメント的なストーリーを期待していただけに、迫力のある演技・映像に欠けてたのがちょっと残念でした。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • 田村英里子さん6年ぶりの主演映画

    田村英里子6年ぶりの主演映画のはずが、概要文では違う物語を紹介してあったりするのは何故?本編は、田村英里子が演じる秘書課のお局さまが、彼氏と別れたその夜に本当の自分を理解してくれている人と恋に落ちてっていう素敵な恋の物語なのだ!決して、電車にのるとウンコしたくなる人のための映画じゃないよー。・・・と思いました。女のフェロモン満開の田村英里子さん、LAだけじゃなく日本での活動も増やしても良い頃かも!

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 毎回登場の美女も楽しみ!

    ストーリー的にはホラーの部類に入るんだけど、毎回お話ごとに登場する違ったタイプの美女も楽しみのひとつです。今回の2話目である第19話「呪われた肖像画」に画商の娘で登場した女優さんも、才色兼備な役柄が似合ってて良かったです。弟サムとのちょっとしたロマンスも、つい応援してしまいましたー。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 海中の美しい映像が素晴らしい

    海の中って普段の生活では触れることが出来ないだけに、こうした美しい映像で見れるのは嬉しい。ファンタスティック4では知性的で強くてカッコイイ女性を演じたジェシカが、この作品では一変「かわいい女性」を演じてて、キスしまくりなのはチョット妬けるけど、ダイビングシーンなどでの美しいBODYをとらえたカメラアングルなども「監督さん、わかってるじゃなーぃ♪」て感じで楽しめました。で、テーマは「どんなにお金あっても、愛がなけりゃだめだよね!」っていう理解でいいのかな?d^^)

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • 人生は一度きりだから意味がある

    フラックス(flux)とは、ラテン語で「流れ」を意味する言葉で、英語でも「流動」「流れ」「流転」「絶え間ない変化」などの意味があります。
    人間を管理する政府機関に対抗するイーオン(シャーリーズ・セロン)は、400年にわたり引き継がれてきた「愛」のもとに、人としてあるべき姿に目覚めます。
    日本流に言うと「輪廻(りんね)」を背景に、「命あるものよ、今このときを精一杯生きることに意味があるのだよ」というメッセージをこめた、元気の出る作品でした。もちろん、ほとんどのアクションシーンを自分でこなしたというシャーリーズ・セロンの美貌と抜群のスタイルも見逃せないポイントです。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • エレクトラ

    DVD/CDレンタル

    主役はどっち?

    エイリアスの流れで見ました。ジェニファー・ガーナーの戦士と少女のきりかえには、エイリアス同様、本作でもガツーンとまいっちゃいますね。でも、お話的に主役は13歳の少女だったのか、エレクトラだったのかもひとつはっきりしてないような感じ。「誰にも習えないことは、自分で学ぶしかない」っていう言葉が教訓に残ります。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • かっこよすぎ!

    6曲目に収録されている気だるい感じがナイスな『モンド・ボンゴ(ジョー・ストラマー・アンド・ザ・メスカレロス)』を聞きたくてレンタルしました。
    すべての曲から蘇ってくる映画のシーンがかっこよすぎ!この作品のあと2人は結婚したわけですが、世界一いかした夫婦でありますな。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ネコの性格は善と悪が同居

    企業の秘密を知ったことから殺害され、特別な能力を持ったエジプトのネコに助けられて命を吹き返したとき、同時にネコの機敏な運動能力を身につけた。それだけならありがちだけど、誰にも束縛されることのない自由気ままなネコの性格も伝授されたってところが楽しい。「いい子にしてることもあるけど、悪い子にもなれるのよ♪」って、男性諸氏にとってはカワイクもあり、困ったもんでもあるのだ。わかりやすいストーリーで、展開もスピーディで、すっきり気軽に楽しめる作品でした。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 人形だからといって

    人形ならどんなことでもやらせられる・・・というのが作者の考えだけど、ドキリとするシーンが多すぎて気持ち悪くなることも。それは、残虐であったり、エロティックであったり、ロマンティックであったりするのだけれど、全編に流れる風刺とパロディの精神は、映画と世界情勢に詳しい人ならそれなりに楽しめることと思います。北朝鮮のアノ人に赤ちゃん言葉をしゃべらせたのも、国家の幼稚さを皮肉ったものなのかな?特典映像のメイキングを先に見てから本編を見ると、楽しみが倍増します。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • とうちゃん頑張る!

    銀行がサイバーテロの標的にされて家族を人質にされたジャック(ハリソン・フォード)が、家族の命を守るために孤軍奮闘する。題名からしてネットワークシステムの不正侵入をテーマにしたものかと勘違いしたけど、これは「家族愛」がテーマだったよう。最終チャプターでジャックがクルマで突進したシーンを見て、これぞ「ファイアーウォール!」と思えたのでした。(笑)

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 1