ヘルプ

レビュー情報

ドルフィンさん

  • レビュアーランキング

    8716

  • レビュー投稿数

    35

  • 参考になった割合

    74

並べ替え

  • 007/慰めの報酬

    DVD/CDレンタル

    最悪…

    今回のボンドはいただけない。ダニエルクレイグになってから前回もそうだったが、ボンド映画の必須要素であるべき「あっと驚く秘密兵器」「冷酷非情だが女ったらし、でも本気にならないボンド」「どんなピンチでもジョークを交えてスマートに切り抜ける」という3大要素が無くなってしまっている。私のような初期からのボンドファンにとっては「これは007映画ではない」と感じてしまう。時代が変わったのか?変えていいものと、変えないからいいものもあるのではないか?

    参考になった13

    投票数24

    参考になった13

    投票数24

  • けっこういけますよ

    あまり期待しないで観て見たら、なかなか楽しめましたよ。恐竜とかの迫力はけっこうあるし、ちょっと謎っぽい展開や、スリリングなところもあって、ストーリーの細かいところは目をつぶるとしたら、「時空の亀裂」なんていう発想もいいんじゃないですか?僕的には意外にけっこう○です。

    参考になった5

    投票数5

    参考になった5

    投票数5

  • まだ続くか…

    最後どんな形で終わらせるか…原作者も悩んでいるのか?もうそろそろネタも尽きてきた感あり。第5シーズンのネタはどうするか…せっかくここまで面白く来たので、そろそろ最終決着するべきでは?

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 泣ける(TT)

    ストーリー的にもよくできています。はらはらさせるような緊迫感もあるし、善か悪かという展開もよく考えられています。また最後は泣かせるシーンもあって、ポケモン作品の中でもいい作品だと思います。

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 勇者の冒険ものかとおもいきや…

    ドラゴンと闘う、VFXいっぱいの「勇者」の冒険活劇かと思って観ましたが、う~ん、ちょっと違ったなという感じ。確かにドラゴンもでてくるし前半まではよかったんだけど、後半は恋愛に利用され翻弄される「憂者」になってしまっていた…残念。

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 期待はずれ

    ひとつのアクション映画として観るならそこそこ面白い作品といえるでしょうが、ボンドシリーズとして観るなら正直違和感がある。タイトルの●●●○●●●も無いし、秘密兵器も無いし…ていうか、ボンドは野生的だがもっとスマート、女ったらしだが本気にならない、捕まってもあんな格好で拷問なんて…ダニエル・クレイグ=ボンドは俳優としては思ったより良かったが、ちょっとボンドのイメージからはしっくりこないです。まぁここからボンドの人格ができていくことになるということなのか?

    参考になった3

    投票数5

    参考になった3

    投票数5

  • 悪者のジャガーがかっこいい

    ボンドが北朝鮮に囚われるという設定がちょっと不満。ボンドが14ヶ月も監禁&拷問され、挙句の果てに囚人交換で助かるなんてぇのはボンドシリーズにあって言語道断!これがなければ面白いんだけどなぁ…オスカー女優ハル・ベリーの存在感はさすが。また悪者の乗ってるジャガーは完全にボンドカーを食ってしまっている。反対のほうがいいんじゃない?

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • シリーズの型ができた作品

    ストーリーはいまいちだけど、オープニングから主題歌へ、その影絵のような映像、秘密兵器などなどボンドシリーズの”型”が確立された記念すべき作品。それはそれでやはりおさえとくべきだと思いますよ。

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • コブラサイコー!!

    やっぱりコブラはかっこよかった。ストーリー自体は以前のものですが、古さは感じないです。むしろ新鮮、画像も格段にキレイになって迫力もあります。ファン必見です。これを観たら最終回が待ち遠しくなりますよ!!まぁ野沢さんがちょっと渋すぎ、クリスタルボーイがちょっと違和感っていう感じはしますが…

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • 最強のボンドガール登場!

    香港アクションが炸裂!香港カンフーアクションとボンドシリーズ恒例のカー&ガンといった兵器アクションが見事に融合!そしてスパイ映画のスリリングな展開と肉体アクションもあって面白さてんこ盛りの作品です!ボンドガール=ミシェール・ヨーがかっこよすぎ!バイクのシーンは迫力&スリル満点ですね。この作品もボンドシリーズの中でも屈指の傑作と思います。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • ムーアボンド登場!!

    最も女性に人気があるロジャー・ムーア=ボンドの登場だ!まぁ内容はいまいちかと思いますが、ボンドガールも綺麗だしまぁいいかって感じ。オープニングのお葬式のシーンが一転パレードにかわるところからして、ムーアボンドのイメージがよくでている作品だと思います。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • つ、ついにやってしまった…

    ボンドも宇宙に行く時代になったんだねぇ…しかし内容もあまりに突飛すぎ、パロディー多すぎ、ジョーズもタフすぎ…宇宙でのレーザー光線での交戦もやりすぎ。ちょっと笑ってしまいました。これでムーアも終わりと思いきや、次もしっかりでてましたなぁ。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • まあまあ

    ボンドシリーズでも異色の作品。友人の復讐という感情だけで動くボンドも珍しい。アクションやストーリーがやや不満あり。ちなみに主演のティモシー・ダルトンは、原作者が「最もボンドのイメージに近い俳優」と言ったにもかかわらず、硬派すぎて女性客が入らず、この作品で降板になってしまったそうな。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • なつかしい感じでよい

    過去に出版されていたカラー版の原作に忠実に作成されたアニメーションって感じです。今B6サイズで販売されていますが、既に絶版になっているB5サイズのカラー版を読んだことのある方なら、なつかしいって思うでしょうね。また、初めてコブラを観るっていう方にも、寺沢ワールドに触れるにはもってこいの作品なのではないかと思います。キャラクターも新鮮に感じると思いますよ。非常にいいです。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • やっぱりコブラサイコー!

    コブラが復活したこと自体が超ウレシーことですが、内容もなかなかいい出来です。ストーリー自体は新作というわけではありませんが、昔のTVシリーズと比較しても画像も格段によくなって、超カッコイイです。ファン必見です。まぁ~ちょっとコブラの声が渋すぎるかな?

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 5代目ニューボンドの登場

    5代目ボンド=ピアース・ブロスナンの登場!!私としてはとてもいいボンドだと思います。?2に推します(?1はやっぱりショーン・コネリー)。荒々しくて女性には優しいが悪には冷酷、野生的であって紳士な女ったらし…というボンドのイメージにピッタリな俳優さんだと思います。ストーリー、アクションどれもよくできていて見ごたえある作品ですね。ピアースの登場でまた女性客が戻って来たそうです。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • ムーア=ボンドが板についてきた!

    かっこよくなってきた。この時期のロジャームーアは確かにかっこいいです。ボンドガールはシリーズ中最も足を引っ張る、何にもできない女の子って感じ。この後から世相を反映して「強い」タイプのボンドガールが登場していくことになる。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • ん~やはり限界

    もうショーン・コネリーのボンドは限界。やはり年齢の衰えは隠せない。悪者もこれまであんなにボンドを苦しめてきたとは思えない程弱すぎ…ボンドシリーズの中ではできが悪い方に入りますねぇ。ちなみに本当は他の俳優さんにボンド役をオファーしていたところ、「若すぎる」ことを理由に断られてしまい、やむなくコネリーを再起用して急場をしのいだらしい。その俳優さんものちにボンド役をやってますけど…

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2