ヘルプ

レビュー情報

brilliaさん

  • レビュアーランキング

    10356

  • レビュー投稿数

    58

  • 参考になった割合

    62

並べ替え

  • 時の流れを感じた

    いいことは間違いなのですが、若い頃、最初に観たときのインパクトが強烈で、「すごい映画」という印象がずっと残っていて、久々に観たらバトルもその他のアクションも、「ん?こんなもんだったっけ?」という感じを受け、ちょっとショックでした。スパルタンXは昔と変わらぬドキドキを味わえたのですが・・・

    参考になった5

    投票数10

    参考になった5

    投票数10

  • 死にゆく人に感情移入できなかった

    全編通して観て、ちょっと軽いなあと感じました。
    他の方のレビューを見ていて、“ファーストやZが戦争を美化しているように感じる。この作品は「みんな無事に生き延びよう」という「当たり前の人間らしさ」がある”という意見を見つけ、「そう感じる人もいるんだなあ」と軽く驚きました。それに反論するのではないのですが、自分はファーストやZの持つ暗さや深刻さに戦争反対の意思を感じ、この作品には命や死の重さというものを感じることができませんでした。たしかに口で「死ぬな」とは言ってますが、人が死んでもズーンと感じられなかったのです。
    MSイグルーを先に観ていたので、アプサラス開発が窓際っぽい扱いを受けていること、そのためのお兄様の苦悩がよく分かりました。

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 心揺さぶられます

    緻密なストーリーにこだわらない人向けの、アクション時代劇です。「痛快」でないところが、心揺さぶられます。アルフィーの音楽もフィット!!テレビ放送を録画したテープを、傷むまで観たけれど、まだ借りる気になりました。
    緒方拳の抜刀の仕方が、野暮ったいのにかっこいいです。最初は四つ星にしてましたが、これを書いているうちに細かいことはどうでもよくなって、五つ星に変更です!!

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 拾いもの

    言葉で表現しにくいのですが、感性に合わない絵柄なのに、いやにならずに観られたし、後味が悪くないということは、いい作品だったのだろうと思います。身近で評判を聞かなかったから期待してなかったけど、観てもうけた気がします。

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 空飛ぶゆうれい船

    DVD/CDレンタル

    いやーっ、満足!

    これ、ずっと観たかったのです!DMMさん、レンタルリストに入れてくれてありがとう!!!
    がっかりする覚悟はしていましたが、考えていたほどストーリーも画質も悪くなく(強引な展開はありますが、それには寛容な方なので)、楽しむことができました。「思い出の作品を見られてよかった」というノスタルジィの加わった点数です。

    参考になった3

    投票数4

    参考になった3

    投票数4

  • すんなり過ぎて

    肉親である父親は最後に認めてくれるけど、嫌味な協会役員諸氏とは最後まで打ち解けないというところが作りすぎてなくてよかったです。
    残念なのは、「英米両国のゴルフ界の異端児が、大舞台で一騎打ち。しかも延長戦…」という希有な設定なのに“息詰まらない”ところ。翌朝の新聞で簡単な試合経過を読むみたいで、ぜんぜんドキドキしませんでした。脚本・演出・編集がもうちょっとがんばってほしかった。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • 期待しているのですが…

     原作を同じうする実写版の『SHINOBI』よりもいいという評判を聞いて楽しみに見始めました。かつて小説を読んで想像したとんでもない映像は、やはりアニメの方が表現しやすいだろうなと思ったので。駿府城での対決はなかなか迫力がありました。この調子で、実写版では5人ずつに削られ、しかも活躍の場も十分与えられなかった戦士達を、思う存分暴れさせてもらえたらと思います。
     しかし、心配事が…。あの朧は、幼児ですか? 無垢なのを表現しようとしているのでしょうが、言動・容貌があまりにも作品の空気から浮いていて、バジリスクワールドに入り切れません。できるだけ早くカチッとスイッチが切り替わり、「大人として私情と使命の狭間で陰気に悩み始める」ことを期待します。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • 王道ですね

     1話完結タイプできておいて、ここぞというときに前・後編のしつらえ。自分の中では勝手に“ウルトラ・セブン方式”と呼んでいます。ファンを泣かせる王道ですね。
     “目玉親父”とか“ドラム缶”とか、明らかに最廉価量産型の兵器をあてがわれても、いやと言わず、言えずに、しかも戦局に影響しない戦いに出かけてゆく… 平和ボケしたたとえですみませんが、事務所が力を入れないために、いつもくだらない曲をあてがわれている歌手を連想してしまいました。
     「捕虜になれ」の説得には、もうちょっと情感溢れる台詞がほしかったです。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • いいわ、これ

    「『スウィングガールズ』と比べるのはもういいから、この作品を語ろうよ」という気分です。まったく別物だと思いました。
    制作者の意図が明確に伝わってくる映画もいいですが、観た者それぞれの思い出をくすぐる呼び水となる映画もいいもの。いい時間にひたらせてもらいました。
    青春が過去になりつつある方にはオススメです。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • リメイク希望

    実写映画では、オリジナルにまったく忠実なリメイクというのがしばしばあるようですが、これもそれだけの価値がある作品だと思います。
    ?でも思いましたが、デジタルリマスターとかちゃちなこと言わないで、今の技術で完リメしてほしい!でも、できたら会話の微妙なすれ違いや未完結の言いっぱなしは修正してね。。。深みが出ると勘違いしてる制作者さん、無用に難解になるだけですよ。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • JSA

    DVD/CDレンタル

    結末は悲しいですね。

    ある子ども向けの推理小説で、主人公が「探偵は謎を解くだけ。名探偵は、みんなが幸せになるような解決をする」というような台詞を言って、推理したことを必ずしも全て公開しなかったのが思い出されました。
    この監督は、復讐物でないと、どんなのになるのかなと思いながら観ました。いわゆる感情移入情しきるところまではいけませんでしたし、想像ほど多様な証言が出るわけでもなかったけれど、まあまあよしでした。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • ジャッキー満喫

    香港ギャグもアクションのすばらしさを台無しにしない程度に控えめだし、ストーリーのちぐはぐさもうまくコメディーの一部となっていて、ジャッキー作品の中ではトップクラスだと思います。強い敵役がいればもっとよかったんだけど。
    刷り込まれてるだけかもしれないけど、石丸さんの吹き替えはいいねぇ!

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • 耳をすませば

    DVD/CDレンタル

    年齢層限定だけど、素晴らしい

    米国人がディズニー映画に期待するのは「暴力とsexがなく、子どもに安心して観させられる」という点だと聞いたことがありますが、ジブリにもそんな物を期待している自分としては、五つ星です。良質です。ただ、トトロのように、大人の鑑賞にも耐えうる子ども向けアニメと違って、幼い子にはまだ無理ですね。
    なんでカントリーロードなのかは分からないのですが、でも映画にぴったりです。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • エリザベスタウン

    DVD/CDレンタル

    自分にはちょっと・・・

    お母さんのスピーチが徐々に受け入れられていく経緯がまったく理解できませんでした。それに代表されるように、米国人との文化の差を感じ、感覚についていけないままエンディングを迎えました。他のレビューにもありましたが、ストーリーも度を超えて不自然だったかと。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • んー、微妙な…

    ファーストガンダムについては、関係本などもそれなりに読みふけったクチです。文句なしにいい作品だと思います。しかし、やっぱり時代でしょうか。平板で奥行き感のない、のみならず、デッサンさえ歪んでいる絵を見ていると寂しさが。。。今でもこれだけの人気を誇る作品だけに、どうせアフレコを変えてオリジナルのテイストを捨てるなら、思い切ってリメイクして欲しい。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • シュリ

    DVD/CDレンタル

    期待に違う

    人から勧められて観ましたが、かなりがっかりしました。スタローンやシュワさんの娯楽アクションじゃあるまいし、こういうリアル志向の映画であの銃撃戦の嘘くささは作品の質を落とすでしょう。しょっぱなでショッキングな映像で“鍛えに鍛えた”感のある北の特殊工作員が、格闘で目玉・喉などの急所をまったく狙わないのも、とってもしらけました。

    参考になった1

    投票数6

    参考になった1

    投票数6

  • これはこれは…

    うわぁ、評価高いですね。でも正直に書きます。とりあえず、引き込まれませんでした。
    メカ部分はいいけれど、人物部分のアニメーションがあまりにもぎくしゃくして、静止画としてみてもデッサンの狂いが散見されます。「アニメーターがんばれ!」と思ってしまいました。OVAなのに、テレビ版ファーストの悪い時の絵に近いですね。これは致命的でした。
    また、声優さんも浮ついている感じで、音程の定まらない歌手の歌を聴いているみたいに落ち着けませんでした。会話の間の悪さは動画編集との兼ね合いなので、声優さんのせいとばかりは言えないでしょうが、いちいち会話っぽくない空白の時間があるので、つんのめるような気分でした。
    かなりめげたので、最後まで観ずに途中で切ってこれを書いてます。この後、続きを観るかどうかは五分五分です。

    参考になった1

    投票数9

    参考になった1

    投票数9

  • 微妙でした…

    ガンダムって、もうヒストリーが出来上がっているわけで、その中でファーストの外伝と謳い、作戦名や人物名もしっかりリンクしているわりには、ちょっと考証に難がありますね。中でもガンダム量産は、心情的に勘弁して欲しかったです。
    それをおいといても、なんだかテレビシリーズを何週かとばして観てるようなストーリー展開で、つなぎのていねいさに欠けていました。尺とエピソード量のバランスを間違えてしまったのではないでしょうか。それにしてもガンダムシリーズの恋愛の始まりは、常に信じられないくらい唐突ですね。
    この作品の絵は、古めかしさとていねいさが自分にはちょうどよく、観ていてホッとしました。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 加速していく悲劇

     ドラマ自体は明らかにワンパターンですが、武器や作戦にいよいよ敗戦間際の国、軍のあせりや悲哀が感じられて、うすうすそれと分かりながら任務に殉じようとする登場人物達にもより惹かれていきます。好みではないのに…
     この物語の世界には文句はありませんが、オープニング曲は前シリーズのままでよかったのではないかと思いました。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • ひどすぎます

    “?”でがっかりしたけど、わずかばかりの「今度はよくなるのでは…」という期待を込めて“?”を見て、その結果はてしなく沈み込んでしまいました。みなさんの酷評はいちいちごもっともで、まったく制作者の良識を疑いたくなります。
    自分は「大人の事情」による声優変更や新旧画像のつぎはぎはまだ我慢します(かなりの忍耐力はいりますが)。しかし、わざわざ『恋人たち』と謳いながら、まったく感情移入できない人間ドラマの薄っぺらさにはあきれましたし、物語として成立しないようなぶつ切りの編集には、オリジナルのファンとして怒りさえ覚えます。“Z”を貶められたような気がして… このシリーズの制作者にはオリジナルへのオマージュはないのでしょうか?
    邦画界には「この作品をリリースして、だれが満足するのか」という判断を、試写の前に必ず行い、思い切って修正やお蔵入りを命じるような気骨のあるスポンサーが現れることを切に願います。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2