サイト内検索

レビュー情報

チョコチップさん

  • レビュアーランキング

    25874

  • レビュー投稿数

    11

  • 参考になった割合

    66

並べ替え

  • 1
  • フライトプラン

    DVD/CDレンタル

    心と心・・・

    サスペンスとか、そう言う事はさておいて、ジョディ・フォスターの作品って感じじゃないですか、正しいことは正しいと言う強い心、人種差別的な心、ラストの目と目で解りあう心、すさんだ世の中、まだ捨てたもんじゃないよと、語りかけているようだ・・・。
    それにしても、刺激的な事件と対比させないと、心の温かさも見えてこないのか、日常的にも過激な事件が多すぎるのかなぁ~。

    参考になった5

    投票数7

    参考になった5

    投票数7

  • さくらん

    DVD/CDレンタル

    まさに蜷川実花だ!!!

    以前から、あのヴィヴィットカラーが気になって、作品を見ていたので、う~~ん、やっぱりこんな感じ、現代アートさながらの生け花、カッコいい、彼女独自の解釈で出来た作品、自由奔放な茶目っ気、なかなかグーでしたよ・・・。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • 殺し屋集合・・・

    お遊びタイプの粋な映画、ハチャメチャ殺し屋どもが続々と出てくる、本人たちはカッコつけてるが、これが笑える、フアッションを見ながら、かる~~く楽しむ、そんな雰囲気かなぁ~。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • たまんなくカッコいい・・

    Vol.1 Vol.2と見ていくうちに、自分の中で30年ぐらいタイムスリップした想いになっていく、かつての暗黒街の悪党どもも老いぼれになって、子供の時代へと代がわりしているところは笑える、やりすぎと思うくらいの雰囲気作り、たまりませんね、ジャン・ギャバンでもどこからかあらわれそうです。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • やっぱりアラン・ドロン・・・

    エッ!!!
    皆ふけてるよぉ~~ドロンも、ミレーユ・ダルクも、ジャック・ペランも、それでもたまんなく懐かしい、色合い、音楽、まさにフィルムノワール、最近のスピードの速いアクション物を見てるせいか、ストリー展開に慣れるまでちょっと時間が、とにかくカッコいい渋い大人のドラマって感じです。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • なかなかグー

    ジョージ・クルーニーは好きなんですけど、結構疲れが残る作品も多々・・・
    でもこの作品は、静けさの中の雰囲気、空気のにおい、そして渋さ、沈黙の演技・・・
    ジョージ・クルーニーも年を重ねていくと、これからかなぁ~~なんて、思いました。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • バロウズの妻

    DVD/CDレンタル

    キーファーまた、これもよし・・・

    異様な雰囲気、がっしりとした美しい男たち、世の中を解りきったような退屈な女、たがいに交差しあう気持ち、「フリーウェー」にも見た、キーファーのなんともいえない狂気じみた演技、見終わったあとの、長い字幕と音楽は、えぐられた気持ちを現実にもどしてくれるものなのかもしれない

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • これは、ゴーギャンの映画だ・・・

    解説を読んでいながらも、どうしてもキーファー=アクションというのが頭から抜けなくて、なんとなくしっくりこないなーって感じでしたが、なんと!立派な映画ではないですか、ゴーギャンの最高傑作、『われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか』1897-1898年(ボストン美術館)が、描かれるまでのお話だったんです、100年以上前にゴーギャンは、「文明に蝕まれてはいけませんよ、人間の原点を見直しなさいよ」と、いっていたのです、映画に出てた絵は、レプリカかどうか解りませんが、ゴーギャンの絵が見れてよかったです、たしかに映画のまとまりは、あまかったような気がします、それと宣伝の解説や、写真が、キーファー、アクション、銃、というイメージで無理があったのではないでしょうか。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • エレクトラ

    DVD/CDレンタル

    カッコい~

    全体のストーリーの流れを見ると言うより、なんと言ってもジェニファー・ガーナーのカッコよさを、音楽の流れのように、聴くと言うか見ると言う感じ、深く考えないで、面白かったです。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 1