ヘルプ

レビュー情報

カルビー100円さん

  • レビュアーランキング

    377

  • レビュー投稿数

    82

  • 参考になった割合

    47

並べ替え

  • TIME/タイム

    DVD/CDレンタル

    作品は面白いです

    作品はとても面白かったです。時間をテーマにした身につまされる話で、よくできた物語です。が・・・、
    日本の配給会社のスタッフが、ヒロインの吹き替えに、「自分の好きなアイドル」を使ってしまい、作品の質を大きく下げてしまいました。
    本国の監督が知ったら激怒するような「マヌケな声」です。あさってのほうから声が聞こえてきて、かなりとまどいます。
    日本人配給会社のスタッフとして「映画作りに関わりたかった」のでしょうが、そもそも貴方たちにそんな能力ありません。
    あくまで起用した日本の配給会社のスタッフの責任です。
    篠田に罪はありません。

    参考になった24

    投票数29

    参考になった24

    投票数29

  • アウトロー

    DVD/CDレンタル

    面白かった

    過度な期待をせずに「そこそこ」のできばえでいいつもりで見たが、
    けっこう面白かったので、少し得した気分。

    作っている人たちがこういう作品ですべきことを心得て作っているので、
    物語が始まってしまえば、いい意味で期待を裏切られることなく最後まで楽しめた。

    たしかに「続編」があれば、また見たい。

    参考になった13

    投票数15

    参考になった13

    投票数15

  • フライト

    DVD/CDレンタル

    爽快な映画ではありませんでした

    分類すると、「アル中」の映画です。

    見終わっても、たいして爽快な気分にならないのは、
    主人公の人間性に感情移入できないからでしょうね。

    フライト、というより、アル中、というタイトルが最適かと。

    参考になった11

    投票数13

    参考になった11

    投票数13

  • 子供向けです

    最初から「かわいそうな話」を作るのが目的だったように感じる内容で、
    名作というのはそういうことじゃないだろうというのが感想です。
    無理やり「かわいそうな話」の方向に持っていくためのストーリー設定に、
    見ていて共感できませんでした。

    なんか、ストーリー設定が全編「あざとい」感じがして、素晴らしい作品を見たという感想は無理です。
    期待した分、残念です。子供だましがこの映画の目的なら、きっと成功なのでしょうが。

    参考になった11

    投票数38

    参考になった11

    投票数38

  • タイトルを偽った最低の詐欺作品

    この作品の原題は「Jack and the Beanstalk」つまり、ジャックと豆の木です。
    天空の巨人とは、どこにも書かれていません。おまけに2010年の古い作品です。
    それを今頃になって急に、劇場公開の別の話題作とまったく同じタイトルを付けて、
    一足先にレンタル開始するなんて、詐欺以外の何でしょうか。

    おまけに、内容は子供だましの駄作。
    こんなこと、文明社会で許していいのでしょうか。
    借りて見て時間を無駄にした人は、日本の配給会社を詐欺で訴えて、返金と慰謝料を請求すべきだと思いますね。

    本当に、邦題の付け方が悪質です。だって、話題作とまったく同じなんですよ。

    参考になった10

    投票数10

    参考になった10

    投票数10

  • 楽しめます

    過度な期待をせずに見れば、十分に楽しめます。
    Pixarの最高傑作とはいきませんが、一応Pixar作品です。

    私は吹き替えで見ましたが、何より驚いたのは、主人公の吹き替えをした女性タレントが、
    まったく作品をぶち壊していないことです。
    むしろ見事に役割を果たしています。人気タレントを吹き替えに使って失敗しなかった例を、
    これまで一度も見たことがなかったので、なによりそこに驚きました。

    参考になった9

    投票数13

    参考になった9

    投票数13

  • グラン・トリノ

    DVD/CDレンタル

    低予算、無名俳優でここまでやれるとはお見事

    映画の真髄ですね。地味な作品ですが、心にじんわりと染み入ります。まさかこんなにいいとは思わなかった。最後のエンドロールの背景と音楽もいいですね。イーストウッドにやられました。一人の男の人生を見せられました。

    参考になった9

    投票数11

    参考になった9

    投票数11

  • まさかの意味不明です

    太陽系の外から飛んでこれるほどの「高度な文明と科学技術」を持った異星人が、まさかの原始的な「戦闘」をするという設定に、少々あきれます。企画したのは小学生ですかね。

    参考になった8

    投票数31

    参考になった8

    投票数31

  • 時間の長いB級映画

    要所要所のエピソードがかなり「陳腐」です。もし面白かったらいけないと思ってとりあえず見ましたが、取り越し苦労でした。

    参考になった8

    投票数14

    参考になった8

    投票数14

  • ハート・ロッカー

    DVD/CDレンタル

    これがアカデミー賞の正体だ

    アカデミー賞を取った映画が、作品として文句なしに面白い確率は極めて低い。貧困とか、差別とか、社会問題などの重いテーマの作品を、ことさら褒め称える傾向が強い賞なのは明らか。それを、さもエンターティンメントの殿堂入りみたいな扱いをするから、期待して見たほうはいつもがっかりすることになる。同じテーマでも、もっと能力のある監督が撮れば、もっとましな作品が作れるだろうに。昔、この女監督が撮ったつまらない原潜の映画も、同じようにただグダグタした仕上がりだった。共通するのは、「単なる重めの問題意識」があるということだけ。そんなんでいいなら、映画学校の専門学校生でも撮れる。

    参考になった7

    投票数12

    参考になった7

    投票数12

  • オーストラリア

    DVD/CDレンタル

    しもた

    てっきり面白い映画かもと勘違いして見てしもた。とんだオーストラリア映画だった。自然は雄大だけど、作品は映画を勉強中の学生が作ったみたいなレベル。意味なく長い。そもそも日本軍ってオーストラリアに上陸したのか?? 知らなんだ。二コール綺麗だし、ジャックマンもかっこいいけど、ただそれだけの作品。映画としては「もっとがんばりま賞」。ほんとに上陸たのか??

    参考になった7

    投票数10

    参考になった7

    投票数10

  • NEXT-ネクスト-

    DVD/CDレンタル

    楽しいが 95分は短い

    基本的にこの作品は好きです。残念なのは95分で映画が唐突に終わること。もう30分は楽に引っ張れたはず。消化不良になってしまった。配給される前に「もう少し長く作り直せ!」と誰かが言うべきだった。

    参考になった7

    投票数9

    参考になった7

    投票数9

  • LOOPER/ルーパー

    DVD/CDレンタル

    陰気な映画

    全体のムードが陰気です。
    ブルースウィルスが出ている意味もよく分からない。
    まあ、見終わって楽しかった、とは思わないでしょうね。
    陰気だから。

    タイムスリップものが抱える、あらゆる矛盾を全部無視したような、
    かなり大雑把なストーリーです。

    参考になった6

    投票数15

    参考になった6

    投票数15

  • 幸せへのキセキ

    DVD/CDレンタル

    どう評価するか点数に迷うけど

    けっこう前に予告を見て興味を持ったが、なかなかレンタル開始されず、どうしたのかと思っていたらようやく解禁。
    邦題の「幸せのキセキ」はさすがにどうかと思います。似たようなタイトルの映画が山のようにあって、何の映画か区別がつきませんよね。
    原題は「私たちは動物園を買った」です。
    すべての構成が「秀逸」とはいえないので、あまりできのよくない「作り話」だと思ってみていましたが、映画が終わってから流れるテロップに驚きました。
    あのテロップで、評価が「普通」から「良い」に変わりました。

    参考になった5

    投票数6

    参考になった5

    投票数6

  • 宇宙人ポール

    DVD/CDレンタル

    けっこう良かった

    どうせ、いいかげんな作りのテキトーな映画だろうと思ったら、
    意外にもしっかりと作られた、合格点の娯楽作品だった。
    要所要所で、けっこう楽しめます。

    参考になった5

    投票数7

    参考になった5

    投票数7

  • 第9地区

    DVD/CDレンタル

    B級映画ではありません

    これはB級映画などではありません。完全なC級映画です。
    でも、世の中広いんですね。こんなゴミのような映画を、面白いと感じる人達がいる。ゴミをてる者あれば、ゴミを拾う者あり。

    参考になった5

    投票数14

    参考になった5

    投票数14

  • 結末に納得できるかどうかビミョー

    人気シリーズを長期化させるために、無理やり複雑なストーリーをてんこ盛りにした結果、どうにも話の収集がつかなくなり、どうやって話を収めるのかと期待していました。

    結論は、ご覧になった通り。物語の中でストーリーの鍵となるはずのたくさんの謎がありましたが、まったく謎は解けてませんよね。どうして???という疑問符をすべて放置して何も解決しないまま、長い長いシリーズが終りました。

    物語の鍵を握るという前評判だった真田も、終ってみれば何の鍵も握ってませんでしたし、だいいち、ああいう終わり方なら、タイムスリップを繰り返した意味もありません。守秘義務を負ってアメリカに帰ってきたくだりも、何の意味もありませんでした。伸ばしすぎたシリーズの「なりのはて」に付き合わされた感じです。でもまあ、今までありがとう。

    参考になった5

    投票数6

    参考になった5

    投票数6

  • 邦題って難しいよね

    映画は楽しめるしレイチェルも美しい。ただ、このタイトルでタイムスリップものだと事前に理解するのは難しい。そのせいで本来なら得られるはずの客層をかなり取りこぼしている。なにしろ原題は「タイムトラベラーズワイフ」。これなら内容を間違えることはない。せめてサブタイトルに、原題を残した方がよかった。邦題はたしかにそうなのだけれど、連想するのはただの甘ったるいラブストーリー。見逃すところだった。

    参考になった5

    投票数7

    参考になった5

    投票数7

  • 今回は残念

    シリーズは好きですが、今回は残念。ブサイク女が画面に延々と出続けるのを見せられて盛り下がりました。ああいう女は、ところどころで迷わずぶん殴ってほしい。しつけが大事。

    参考になった5

    投票数13

    参考になった5

    投票数13