ヘルプ

レビュー情報

ヘルシア緑茶さん

  • レビュアーランキング

    9789

  • レビュー投稿数

    15

  • 参考になった割合

    66

並べ替え

  • 1
  • おかえり/片岡明日香

    DVD・Blu-ray(通販)

    男を誘う目線が以前に増して積極的

     最も驚いたのは、以前と変わらず、顔も体型も年齢の違いを全く感じさせない姿だ。今回はアンダーやニップレスを使ってないようだが、相変わらずガードは堅い…。一方、「男を誘う目線が以前に増して積極的」で、前作『スラマーニャ』での「性に目覚める前の処女性」に比べ、「性に目覚めた新妻性」を感じさせ、「妖しい魅力」が完全に解き放たれている。
     残念なのは、シチュエーションが異なるだけで、唐突に「喧嘩が始まる」というストーリー性がまったく同じであること。訳の解らん「喧嘩と和解=SEXへの過程」という「いかにもありきたりのストーリー」よりも、彼女の「妖しい魅力」をもっと見てみたい…。
     彼女自身「熟女」となり、男としては「感じ入っている姿やその声を見聞してみたい」と思ってしまう…。「立河あすか」としての映画と同様に「ガードを外した片岡明日香の超艶っぽい姿」を見聞してみたいと思うのは、私だけではないだろう…。

    参考になった5

    投票数7

    参考になった5

    投票数7

  • Re-Born/忍野さら

    DVD/CDレンタル

    忍野さらと水野朝陽

     ん~、困った…。忍野さらのビデオを見ていると、すかさず水野朝陽のビデオを見たくなる…。二人が同一人物ではないことは、公的年齢の違いやホクロの位置の違いなどから判る…。しかし、同じく公的プロフィールの身長・3サイズを比べるとその差が1センチ以内でほとんど差がなく、顔も声も体型も、ま~、似ていると言えば似ている…。ん~、困った…。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 更なるヌードイメージに期待したく思ってしまう…

    もはや映画でフルヌードやオナニーシーンまで披露した木島のり子。「禁じられた遊び」は、発売当時には驚きを以て受け止められたと思うが、現在となっては物足りなく思ってしまう。両面テープで服をくっつけたり、手で胸を隠したりすることなく、完全透け衣装であったり、たとえチラリズムであってもいいから堂々と乳首を見せたり、フルヌードも登場するイメージビデオ…、全裸でのオナニーシーンが少しあってもいいかも…、現在となってはそんな「らぶぱら」モノとしてリメークされた「新・禁じられた遊び」を見てみたいと思うのは私だけではないだろう。

    追伸:
    そういえば、吉住はるかも某雑誌で隠さないフルヌードを見せていたね、映画では乳輪/乳首を完全に隠していたけれど…。吉住はるかと一緒に二人で何ら隠すことなくフルヌードで絡むというイメージビデオ(?)を見てみたい気がする…、そう思うのも私だけではないだろう。

    購入・利用済み

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 秘密のデート/大塚麻恵

    DVD・Blu-ray(通販)

    とても艶っぽかったけど…

     大塚麻恵の3部作の1作目である『秘密のデート』は「不倫の彼氏と別れるために海外旅行へ」 がテーマ。とはいえ、この作品と後の2作品は会社が異なるので、3部作と言えるかは実のところ疑問…。
     今回は「竹書房/アイドル学園」が得意とする「いつもの作り」で内容は推して知るべし、過激な所はほとんどない。従来の水着/下着・アイス舐めといったアイドル作品に「ほとんど見えない透け乳首」・「完全に隠したセミヌード」が少しだけ加わっている感じ…。
     3作の中では一番見所のが少なく、ファンには買いかもしれないが、欲求不満にならないことを願うのみ。多くの方は後に続く2作のみで大塚麻恵の艶っぽさを充分堪能できるだろう。

    参考になった0

    投票数3

    参考になった0

    投票数3

  • 1