ヘルプ

レビュー情報

Charさん

  • レビュアーランキング

    226

  • レビュー投稿数

    90

  • 参考になった割合

    75

並べ替え

  • アウトレイジ

    DVD・Blu-ray(通販)

    迫力に欠ける

    ストーリーは順番に登場人物が殺されていくだけです。それ以外何も描かれてません。たけしの久々のバイオレンスものと思って観ましたが、以前の迫力とスピード感が無く、ぬるいです。
    フィルムノワールの型にとらわれ過ぎたのか、もうお年なのか、淡々とし過ぎていてギラギラするものが感じられないのが残念。登場人物もみんないい人キャラばかりなので、「全員悪人」というサブタイトルは冗談で付けたのかと思いました。出演者の中で本当に悪そうなのは小日向さんと中野英雄さんくらいです。
    これ白黒でフィルムで撮ったらもう少しいい味が出たかも。

    参考になった32

    投票数39

    参考になった32

    投票数39

  • 4はいらない

    最近の織田裕二は歳のせいか「ふりむけば~」の頃のワルの顔にまたなりつつあるので、このプチバブルの頃の熱血刑事のテンションは無理です。お台場って時代じゃないし。

    過去作の出演者総動員したかったんでしょうけど、それぞれが登場した時のキャラをうまく使ってないし、ただ顔出すだけ。いかりやの甥登場という設定はいいアイデアだったがそれもろくな展開せず。大体レクター博士級の設定だった小泉今日子が、自殺しようとしたり、いとも簡単に説得に応じるなどあり得ない。ユースケをあんな位置に持ってくるなど、おふざけもいいところ。

    とまぁ、こきおろしましたが、多分これでシリーズも終わりなんでしょう。集大成として観ればいいと思います。長い間お疲れ様でした。

    参考になった20

    投票数25

    参考になった20

    投票数25

  • パイオツカイデー

    序盤から終盤直前まで仲里依紗が切れまくってたのに、白ゼブラの哀川翔とあっさり「合体」して突然登場しなくなってしまったのはいかがなものかと。ほぼ全編悪者キャラで通してたんだから、もう少し退場のしかたは考えて欲しかった。

    まぁその直前に触手レイプものをパロって股間から胸までなめるシーンが数秒あったのが最大のファンサービスでしょう。

    参考になった19

    投票数23

    参考になった19

    投票数23

  • ピークは過ぎた

    TV「あらびき団」で胃下垂を披露されてからファンになり、ずっと観て来ましたが、過去作品と変わり映えしない内容です。彼女は「杏蜜」がピークだったと思う。あのソファで見せた超色っぽい仕草は最高でしたが、最近はケバいだけで、しかも胸が異常なほどふくらみ、体は痩せすぎ、バランスの悪い体型になってますね。

    またちょっとした場面で、例えば手首を曲げたところのアップでしわが目立ったり、背中にしみがあったりと、寄る年波に負けて来てると思います。

    そろそろ水着一辺倒のアイドル路線から抜け出し、大人の色気を生かした違った魅せ方に転向してもらいたいものです。

    購入・利用済み

    参考になった18

    投票数22

    参考になった18

    投票数22

  • 花と蛇3

    DVD/CDレンタル

    まじめに撮ってよね東映なんだし

    女王杉本の花と蛇には足元にも及ばないレベル。
    火野正平、小向、水谷ケイ、琴乃の演じ方が全部違うので、学芸会状態。こうやって観ると火野正平の演技はすごいんだと思う。周りが全く追いついてない。
    しかし、よくこれで花と蛇撮ろうと思いましたね。脚本もめちゃくちゃだし、ひどいのは小向一人のせいでもないと思う。映画製作にかける力をみんなして1割くらいしか出さずに適当に撮っちゃいました~って感じ。ちなみに期待したほどエロシーンは無いです。サスペンス劇場に毛が生えた程度。

    ひとつだけ収穫として、小向の緊縛姿は結構色っぽくて良いのがわかりました。

    購入・利用済み

    参考になった16

    投票数18

    参考になった16

    投票数18

  • 5年遅かった

    廃墟 → ビーチ → 室内 → ビーチ → 屋上 → 昼間のベッド → ビリヤード台 → シャワー → 夜のベッド → 夜のプールサイドという、まさにアイドルDVDの王道の展開。全編ほとんど水着か露出の多い服になってます。胸がだいぶ柔らかい餅のようになってますが、ボディは素晴らしい状態を保ってます。

    しかし、パケの赤い水着は夜のベッドの場面ですが、一番の見せ場のはずが、ニコニコしているだけであっさり終わってしまいました。

    それにこの構成の撮り方は今売れ線のアイドルが軒並みすでにやっているもので、そろそろ枯れようという熊田曜子が今更やる内容では無いと思います。これを5年前に観たかった。早くこのボディを生かして、大人のセクシーさを表現できるよう殻を破ってもらいたいです。あと、顔がどんどん不健康そうになってるので、少し太った方が良いのでは。

    購入・利用済み

    参考になった16

    投票数17

    参考になった16

    投票数17

  • Dark Side/池田夏希

    DVD/CDレンタル

    輝きはどこへ

    ヌード騒ぎ直後のリリースだったため多少期待したが、残念な内容だし画質も悪い。パケの衣装をはじめ布の小さい、露出の多いものは着ているが、何故かほとんど全編おだやかな冬の晴天の下で撮影しているので、エロチシズムのかけらも感じられない。
    ベッドのシーンも安っぽい部屋だし、黒一色の衣装で統一したという割には何を演出したいのかさっぱり伝わってこない作品。
    彼女自身にも輝きが感じられず、Hot Issueあたりまではあった勢いのようなものが消えてしまっている。アゴの線はスザンヌ化にとどまらず、さらに戸田恵子のようになってしまった。
    彼女のDVDは欠かさず観て来たが、そろそろ引き際かも。

    購入・利用済み

    参考になった15

    投票数17

    参考になった15

    投票数17

  • 衝撃/池田夏希

    DVD/CDレンタル

    悲しい

    今時新人のデビューものじゃあるまいし、シーン間にインタビューをはさむ構成なんてどういうセンスしてんのかと思う。寄りもいまいちだし、画質、構成、撮影含めて20年位前のVHS作品を観てるようです。

    なっきーも鶏ガラのような脚になってしまい、胸と尻のボリューム、肌の張りは消え果ててしまいました。ベッドで躰をねじった時に脇腹に無数のシワが寄ったのを見た瞬間、もう終わったと思いました。衣装は8種類で昔ならかわいいと思えたデザインですが、何か痛々しい。今なおエロパワー全開の熊田曜子とは対照的にどんどん老けていくのが観ていて悲しいです。

    購入・利用済み

    参考になった13

    投票数13

    参考になった13

    投票数13

  • 姉妹はあまり関係なし

    姉編に比べてキャピキャピしたシーンを多く使ってます。
    しっとり見せるシーンはあまり無いので、色っぽさを求めるなら姉編がおすすめ。本作は、過去の彼女の作品のレベルと比べるとセクシー度が低く、これ単発でリリースしたら多分きついレベルと思う。なので姉編の編集で落ちたシーンを寄せ集めた、といった感じがしてしまいます。

    ソファ上でクッションを相手に騎乗位や正常位の動きをしたり、はちみつを指ですくって舐めたり、赤いスク水などと、いくつかポイントはありましたが、やや物足りなさの残る作品でした。

    購入・利用済み

    参考になった13

    投票数14

    参考になった13

    投票数14

  • ファンはみんな期待している

    劣化もここまで来たかという事がBDで鮮明に見えてしまいました。特に脚のアザや小傷がもう痛々しい限りです。以前から痩せ傾向でしたが、むっちりした下半身は影も無く、鳥の足のようです。
    前作でかなり裏切られたので、今度こそはと期待したフルヌードは今回もありません。下着を付けていない尻のシーンはありますが、背面からばかりで、また上半身はぎりぎり透けないベールをまとっているので、これなら下着ショットの方がましです。他のシーンも今更これと言って目を見張るものもありません。
    それに、張りのあるツヤ肌は無理としても、撮影前にブラ跡を消しておくくらいの努力もしなくなったようでは、グラビアアイドルとしての素養も消え去ったのでしょう。もうおばちゃんの着換えを見ているようです。
    このまま衰えきってからようやく無敵に出演されても困るので、今後も体で稼ぐならボディケアなり運動なりして心身共に磨き直してください。

    購入・利用済み

    参考になった12

    投票数14

    参考になった12

    投票数14

  • THE LAST MESSAGE 海猿

    DVD/CDレンタル

    フジは引っ張り過ぎ

    海保のイメージアップの役目は十分果たしてきた海猿だが、さすがに引っ張りすぎ。フジはいい加減引き際を知って欲しい。最終作の踊る大捜査線と同様、内容はメタメタ。でっかい物を海に沈めて仙崎を中に残して仲間が救助に行く筋は前作と同じだが、あまりに展開がお粗末過ぎる。ガスがブローすると思ったら簡単に止まるし、プラントのタンクに引火すると思ったらしないし、プラントに残った5人に何か起こると思ったら大して何もないし、服部は要救ほったらかして仙崎探しに行っちゃうし、海保本部の時任は要救は気にかけず仙崎の方を心配してるし、もう無茶苦茶。大体こんな状況なら海自が出るだろう。最後の帰港シーンは前作まんまコピー。
    とにかく見所は全く無いと思っていいです。こうまでしても一作出して稼ぎたかったんですかね。黒田康作も尻すぼみだったし、フジは根本的にドラマ・映画作りを勘違いしている。アンダルシアはどうなることやら。

    参考になった12

    投票数15

    参考になった12

    投票数15

  • もうちっと絞ってね

    宇多田のモノマネは最高なんだが・・・
    グラビアやるには体がたるみ過ぎです。色気のある顔つき、豊満な胸と尻には期待出来るんですが、DVD 2作目なのにお腹とか絞る努力されてないです。
    厳しい目で見ると、酒ばっか飲んで運動してないオッサンと同じ体形。表情もまだまだ固い。
    もし3作目もやるようだったら、ぜひ体を引き締めてもらいたい。それと、いろいろ問題あるかもしれないが是非あの人の格好でセクシーポーズを。

    購入・利用済み

    参考になった10

    投票数14

    参考になった10

    投票数14

  • ユウ×ワク/手島優

    DVD/CDレンタル

    安定してます

    前作のカメラワークは最悪でしたが、今回はまったく問題なく安定した作り。各チャプタは短めです。
    ピンクのナース姿でベッドの上で手錠と戯れるシーンは良かったです。白い下着でソファの上をくねるのも良かったけれど尺が短い。全編通して胸のアップは多く、股間もどアップではないものの、まあまあ見られます。

    彼女は自分の胸のたわみを良くわかっていて、どこまで揺らしたらどれくらいはみ出るか考えた上で動いてるところがすごい。逆にそれでハプニングが起きそうには感じられないのが惜しい。またもう少し色っぽい表情が出来るとさらにいい作品が出来ると思います。

    購入・利用済み

    参考になった10

    投票数15

    参考になった10

    投票数15

  • Hot Issue/池田夏希

    DVD/CDレンタル

    よくやった

    いやーすばらしい。グラビアものの休閑期にこの内容でリリースしてくるとは思わなかった。まさかナッキーのローションプレーが観られるとは。それも結構長時間。ネチャネチャいう音と相まって何ともたまりません。
    他のシーンも色々趣向を凝らしており、夜の砂浜の撮り方は海がめをイメージさせるようでなかなか良かったです。また珍しくJKの格好もあり、見所が多いです。

    作品全体を通してカメラワークや編集がやや雑だったり、低予算な感じがしますが、工夫次第でこんな良作が出来るという良い例。肩の力を抜いて撮ってる感じで、彼女の自然な表情も随所に出ており、いい雰囲気です。

    強いて難点をあげれば、目のメイクが熊田曜子になってるのはやめた方がいいと思う。あと前作あたりから腰がどんどん痩せて来てるので、あまりダイエットしないでもらえたらと思います。

    購入・利用済み

    参考になった9

    投票数13

    参考になった9

    投票数13

  • スルーOK

    大体毎年この季節にリリースされるものは期待薄ですが、これもそうでした。
    これと言ってサービスショットも無いし、ご本人もあまりやる気無し。寒いので沖縄遊び行って、ついでに撮りました程度の内容でした。まあ出し続けることにも意義はあるでしょうから、春先以降のリリースに期待しましょう。
    それと最後のシーンでふと思ったんですが、彼女ってベッドとかソファのシーンの時、行為の後のように疲れ切った顔してる事が多いと思います。まさかそんなこたぁないでしょうけど、そういう目で観るとサービス不足の内容でも少しは楽しめるかなと。

    購入・利用済み

    参考になった9

    投票数13

    参考になった9

    投票数13