ヘルプ

レビュー情報

さいはての漁火さん

  • レビュアーランキング

    226

  • レビュー投稿数

    36

  • 参考になった割合

    56

並べ替え

  • 花と蛇3

    DVD・Blu-ray(通販)

    似非(えせ)ごとはここらで…

    「火野正平はいい俳優だなぁ…」などと、殊勝なことを感じるぐらいにエロス作品としては使えなかった。これからエロスシーン本編に入っていくのか…と思ったら、とたんにフェードアウトしてしまう作りには閉口するしかない。寸止めによる行間効果を狙ったものだとも感じられない。無意味とは、このことだ。小向美奈子には今後、かかる中途半端な似非ごとにではなく、潔い決断のみを求めたい。垂れ乳に一層拍車がかからぬうちに…。

    参考になった7

    投票数9

    参考になった7

    投票数9

  • お肥りになって頂きたいもの。

    グラビア以外の仕事が「痩せ」を促進しているのだろうか?前作に引き続き鎖骨や二の腕の筋骨が目立ち、鑑賞の継続を痛々しく断念させてくれる。激務によるものか、体力をつけるためのトレーニングによるものか、そこのところまで勘繰る筋合いはないのかもしれないが、いずれにせよ前作同様もっとお肥りになってお戻り頂きたいものである。

    参考になった6

    投票数10

    参考になった6

    投票数10

  • 撮り散らしイメージの雛形作品

    何が大放出なのか疑問に思う内容。大体においてそこらの凡百イメージと大差の無い展開であり、なおかつ彼女のどこを撮りたいのかがさっぱり分からない。もっとムチムチとした肉体を効果的に拝見させてくれればいいのに、目が泳いであちらこちら撮り散らした挙句に終わってしまう。まさに杜撰なイメージによく見られる残念ぶりである。AKB時代の格好で尻肉を魅せつけるあたりにせいぜい反応できただけで、あとは早送りがちで観賞を終了してしまったに過ぎない。

    参考になった6

    投票数6

    参考になった6

    投票数6

  • mai romance/西田麻衣

    DVD・Blu-ray(通販)

    存分に堪能

    やや腰つきにエロさの足りないのが、個人的にひっかかる瞬間もあるのですが、そんなことはあまり論点にすることはないでしょう。このコは「チチ」を鑑賞するためのアイドル素材なのですから。本作でも存分にそのカワイさとエロチチを鑑賞できますが、無駄なシーンがあまり無いので、諸作のうちでも秀でた仕上がりなのではと思いました。ショーモない撮影スタッフとの会話や蛇足的制作者お遊びシーンで肝心を逃すような、早送りしてばかりのイメージなんかとは違いました。

    参考になった5

    投票数9

    参考になった5

    投票数9

  • 視線の泳ぐイメージはNG

    下半身の肉感、良。エロっぽい表情なども個人的にいい。全体的に捨てるところのない好素材が出てきてくれた。ただし作品的にはその好素材に対して制作サイドの視線が前後左右にふらふらと泳いでおり、眼前の女体のどこを記録すべきなのかという逡巡が決定的な鑑賞スポットを散漫なものにしている。幸い彼女の尻肉のエロさがカメラワークの猪口才な動きと関係なく刺激を送ってくれたため大いに助けられてはいるが。今後に期待、というかAVに畑替えも大歓迎。

    参考になった3

    投票数5

    参考になった3

    投票数5

  • プリン、かくあるべし

    肉の塩梅が最高潮に達しており、良。特にカラダ全体を揺すぶってお肉をぷるぷるとさせているシーンが他作品より多く、実に秀逸な内容。変に物語性をつけ、肉体を魅せるという第一義を忘れがちなこれまでの西田作品の弊を一掃してくれる内容。二の腕、ワキ肉、フトモモ、腹のお肉、そしてテニス姿からのぞく尻肉のすべてに噛みつきたい。暴発必至の肉画像。

    参考になった3

    投票数14

    参考になった3

    投票数14

  • 連綿と反芻するだけでは

    素材的にはどんどん良くなっているが、リリースする映像作品が依然として内容的進展をみていない。連綿とチチアングルの反芻ばかりの映像群が続く。いい加減、制作陣を一新して、もっと彼女の全体像的魅力を記録してはもらえないものだろうか。チチ揺れとバランスボール押し付け的画像が牛の胃の反芻のように繰り返され、さしもの評者も食傷をおこし、早送りしてしまったものである。

    参考になった3

    投票数7

    参考になった3

    投票数7

  • 彩ドキッ/佐山彩香

    DVD・Blu-ray(通販)

    瞬間我慢汁湧出量、最高を記録

    中途半端にムネもあるため、作品によってはどのパーツをウリにしたいのか焦点がぼやけたものが多かったが、ここ最近にきてようやくじょじょにではあるが、彼女のもっとも魅力的である下半身に目配りしたものが目立ってきた。いいことである。本作なども彼女のムチムチぶりを下半身をとおして愉しめるいい傾向の作品だろう。あのフトモモと尻肉・腰肉を無防備にさらされては我慢ならず射出してしまうため、なかなか最後まで進めず、イメージで抜く醍醐味を大いに堪能した。ミニスカで尻ダンスのシーンなど、瞬間我慢汁湧出量が最高量を記録したものである。

    参考になった3

    投票数6

    参考になった3

    投票数6

  • 俺の明日香/岸明日香

    DVD・Blu-ray(通販)

    徐々にではあるが…

    相変わらずチチに焦点をしぼった映像群の多いことは仕方ない。ただ、これまでよりも尻や下半身にもカメラの視線が向かいつつあり、その点で今後期待をかけたい。芸の無いチチ揺れや押し付けばかりでは彼女全体の魅力が食い足りないまま終始してしまうので、チチと下半身の相乗効果を次回さらに展開してほしいもの。

    参考になった2

    投票数4

    参考になった2

    投票数4

  • JKものをもっとみたい

    一人三役しているが、女子校生のSEXYシーンで堪らず暴発してしまった。この素材にして、なおかつ制服女子校生ときた日にゃ、ワタシゃ、すぐにイっちゃいます。若い間にこのシチュエーションをどんどん撮りまくっておいて下さい。ベタなフェチ画像集なんか、あっさり凌駕すること間違いありませんからッ!

    参考になった2

    投票数4

    参考になった2

    投票数4