ヘルプ

レビュー情報

さみおさん

  • レビュアーランキング

    32221

  • レビュー投稿数

    13

  • 参考になった割合

    84

並べ替え

  • 1
  • 脳男

    DVD/CDレンタル

    理解度3 (5点満点)

    スピード感があって、面白く見れたが後に何も残らなかったです。 前半壮大な予感をさせておいて、最後がお座なり、、、と言ってしまうと怒られるかな?

    推理とかストーリーの複雑さを求める人には評価低いかもしれないけど、万人受けする映画だと思いますので安パイは安パイです。

    参考になった5

    投票数5

    参考になった5

    投票数5

  • 理解度2 (5点満点)

    見終わってから原作の作者がつい最近読んだエロ小説の作者(サタミシュウ)だと知りました。 SMは奥が深く、心理的な部分が肝要なので映像には不向きだと個人的には思います。

    参考になった3

    投票数4

    参考になった3

    投票数4

  • 愛のむきだし 上巻

    DVD/CDレンタル

    長すぎ。

    園子温監督のエログロ&訳わからん展開でおもしろいが、そういう題材だから尚更、長すぎ。 

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • 鍵泥棒のメソッド

    DVD/CDレンタル

    理解度4 (5点満点)

    堺&香川の倍返しコンビの共演など、キャストが魅力的です。 軽いテンポで進むのであっという間に終わりますが、多分ストーリーに対して作品の時間が短かったのでしょう、まとめ方が雑だった様な気がします。

    映画じゃなくてTVシリーズか何かやるのがよかったかもね。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • ミックマック

    DVD/CDレンタル

    映像最高・ストーリーいまいち

    フランス語という事もあるが、いまいち面白さが伝わらなかった。 

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 許されざる者

    DVD/CDレンタル

    説明不足かな?

    この手の「伝説の、、、」がとある事情でまた表舞台に出てくる、というストーリーだとその人物が何故そういう判断に至ったか、何故そうしなければならなかったのか、をもう少し掘り下げてくれてからでないと、感情移入が出来ない。 

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 地味ながらよく出来ている。

    前回、つい寝てしまった本作。 週末の午前中にシラフのうちに見たら結構はまった。 韓国語が出てきた段階でなんとなくお決まりの日韓合同的な話になるのかと思いきや、話の筋としてそういう舞台が必要だったんだな、と後に納得できる無理のない作りになっていた。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ロボコップ 特別編

    DVD/CDレンタル

    理解度5 (5点満点)

    何故か何度も見ているのに全編通して見た事がなかった作品。 分かりやすく、それなりに楽しめたのに心に残らなかったです。 

    アクション映画なら最後の方でド派手なアクション連発で盛り上げるとか、ドラマなら意外な結末や事実が出るとか、そいうのがないと甘口カレーみたいな作品になっちゃうんだな、と。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 理解度2 (5点満点)

    多分、ストーリーの大きさに対して作品の時間が短かったんだと思います。 そのくせ細部に凝っていたから余計な勘ぐりしっちゃって混乱しました。 

    社会派のドラマとか映画の取り方とか、そういうのに興味がない人には辛いかも。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 摩天楼を夢みて

    DVD/CDレンタル

    すごいキャストが繰り出すすごい演技

    知る人と知る名作。 作りが地味だったせいか、日本ではそれ程話題にならなかったみたいです。

    原作が舞台だった(?)からか、dialogue中心の仕上がりになっているところが渋くてまた良い。 

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • プラトーン 特別編

    DVD/CDレンタル

    風化しない名作

    まだ子供だった頃、アメリカの劇場で見て眠れなくなった作品。 オヤジになった今見てもその衝撃は変わらない。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 単調にして匠の技

    ティム・アレンの配役が『社会的には悪人だが人間的にはよい人』キャラにばっちりハマッていて面白かった。 ストーリー展開も巧みで単調ながらも飽きさせない作品になっていると思う。  ラストが最高。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 『もったいない』の一言に尽きる

    出演者がそれなりに実力のある方々で、折角真木さんも脱いでくれているのにストーリーに主張も脈略もなく仕上がりがひどすぎる。 監督と脚本の責任です。
    脈略がないついでに言うと、何でイ・ワンという日本語しゃべれない人をあの役どころに使ったのか意味が分からない。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 1