ヘルプ

レビュー情報

rabbiletさん

  • レビュアーランキング

    --

  • レビュー投稿数

    17

  • 参考になった割合

    79

並べ替え

  • 1
  • グリーン・ゾーン

    DVD/CDレンタル

    事実として観るべきですかね

    フィクションではありません。単純にドキュメンタリーとして捉えるべき作品です。あの当時の真相がこの映画を通じて知り非常に驚きました。ボーンシリーズと比較される事を前提するなら観ない事をオススメいたします。

    参考になった7

    投票数8

    参考になった7

    投票数8

  • ノンフィクション映画です

    面白いも面白くないもない。

    ドキュメンタリー映画として現実を眼で確認できる映画。

    ただ、私にはこの4人の中には入りたくはない。

    参考になった4

    投票数5

    参考になった4

    投票数5

  • これを観ればあなたは必ずアトムが欲しくなる

    感じ方は人それぞれ分れがちなストーリーですが、これを観て後悔する人はいないと思います。

    涙腺が緩い方であれば必ず泣けます!私はアトムとマックスのダンス入場シーンに心打たれました。ある意味微笑ましく思いました。

    CGとは思えないほどクオリティーの高い映像、ストーリー展開のテンポもちょうど良いです。ダコタ(マックス役)の演技力に脱帽。すっかりファンになってしまった汗。皆さんの感動ポイントはどこでしょうか。

    参考になった4

    投票数4

    参考になった4

    投票数4

  • さすが!!

    ストーリー、映像、声優陣のパフォーマンスとどれを取っても文句のつけようがありません。

    今までの作品同様CGは見事の一言。どんどんきれいになっているような気がします。描写に手抜きが感じられません。映像が美しいです。

    どのキャラクターも声優の声がマッチしていて違和感がありません(日本語吹き替え版)。

    ストーリーの展開のテンポがよく、かつ感情をうまく移入させられて最初から最後まで集中して観る事ができます。

    このような作品を作成したスタッフには頭が下がります。子供のみならず、大人でも存分に楽しめる非常によくできたオススメ作品です。

    参考になった4

    投票数4

    参考になった4

    投票数4

  • とてもよく考えられています

    トランスフォーマーが有名ですが、あちらの動きは、超重量である金属の集合体が動作しているようには感じないほど軽々動いていてリアル感に欠ける描写ですが、この作品の中のロボットはとても重量を感じられ、非常にリアルな描写をしています。

    ストーリーは、薄っぺらい感情に左右されるキャラクター達ですがまぁ迫力はあるので最後まで飽きないで観られるのではないでしょうか。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • 観る価値あり

    個人的な感想を述べます。

    演技力は文句のつけようがなくさすがの一言。どんどん引き込まれます。まさにデンゼルワールド。それだけでも価値があるようなもの。

    ただ、アル中にしても程がある、というのが率直な感想ですね。改心を祈りますが、映画の中では何度も期待を裏切られているので、そう言った意味では今後が気になる終わり方でもあると感じました。観る人によって意見の変わる作品ですね。逆に観た者同士で意見の述べ合いで盛り上がれる作品でもあります。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • キズだらけの生還はホントに奇跡的

    ほんと、あれだけの戦闘の中をよく生きて帰った!宝くじに当たる率より低いかもww。動物ものなので必ず泣けます。ぜひご覧あれ。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • 作りが一緒

    今回もフラッシュバックに悩まされ、黒幕がいて、最後には1対1となる。このシリーズは全て同じ作り。BGMも同じ?正直飽きた。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • 96時間/リベンジ

    DVD/CDレンタル

    う~~ん・・・

    1作目に続き劇場で観ましたが、自分の読みがズバズバ当たり過ぎる様にはもう飽きたっちゅー感じですね。単純に前作には遠く及びません。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • まぁいいのでは?

    絶望的な状況の宇宙からの帰還。どうしてもアポロ13のパクリか?と思うのは私だけかな???

    船外活動やハッブル、無重力の状態などの全ての宇宙のシーンはCGを感じさせないくらいとてもリアルに描写されています。また、宇宙のゴミが脅威になる事実を知るいい機会になった作品だと思う。

    酸素のありがたみを感じた作品であったww



    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • オススメ

    時間を忘れるほどスリリング。久々のヒットである。

    ストーリー展開のテンポも絶妙で観ている者を飽きさせません。

    これは名作だと思います。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ???

    なんだこれ。セガールはこういうのしか作れないのか。劇場に行かなくて良かったぁ(-_-;)

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • う~ん

    特につかみ所もない感じ。初作を知っている方なら皆さん思うはずですが、とにかく二人とも歳とりましたね。内容的にドルフ・ラングレンは必要ないように感じます。

    参考になった0

    投票数1

    参考になった0

    投票数1

  • 途中から早送りで観ちゃった♪

    最初はフツーに観てたけどテンション下がる一方。早送りで観て30分で終わった。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ボーン・スプレマシーを観て

     はっきり言って期待外れでした。一作目も同じでしたが期待を裏切られた度合いとしてはこちらの方が上でしょう。洗練されたジェイソン・ボーンのアクションシーンがあるのかと思ったらそれはほんの一部でほとんどストーリー重視の展開にがっかり。もし3作目が出てももう観ませんね。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 1