ヘルプ

レビュー情報

あなまさん

  • レビュアーランキング

    1017

  • レビュー投稿数

    126

  • 参考になった割合

    57

並べ替え

  • アウトレイジ

    DVD/CDレンタル

    看板

    『世界の北野』や『芸人・ビートたけし』なんていう看板があるから成立する作品。残酷な描写が話題だったりもするが、単に暴力団の勢力争いを、ドタバタコメディー風に描いただけの作品。
    観終わったら「何人死ぬねん!」とツッコミたくなる筈です。

    参考になった30

    投票数37

    参考になった30

    投票数37

  • ファンタジー

    単純なストーリーではあったが、アッという間に映画の中のファンタジーな世界観に引き込まれた。ラストの戦闘シーンにもうひとヒネリあれば◎だったのに・・・。

    参考になった14

    投票数16

    参考になった14

    投票数16

  • 何故

    面白そうなのはタイトルだけ。何らストーリー性も無く、何故に映画化したのか謎です。

    もし貴方もタイトルが気になっていたとしても、たとえバナナマンのファンだったとしても、絶対に手を出さない事をお勧めします。

    参考になった10

    投票数12

    参考になった10

    投票数12

  • しんぼる

    DVD/CDレンタル

    ♪帰って来いよ~

    松本人志の才能も認めるし、面白いとも思う。しかし残念ながら、彼のセンスは映画というカテゴリーにはそぐわないのだと思う。
    『大日本人』の時もそうだったけど、彼が面白いと思うモノを詰め込むだけ詰め込んで、最後は収拾がつかなくなり放り投げてるっていう印象を受ける。観ている側が『???』という感想を持ってもしょうがない。
    松ちゃんには、早く映画の世界に見切りをつけて、コントの世界へと帰って来て欲しい。

    参考になった10

    投票数13

    参考になった10

    投票数13

  • 監督交代?!

    「監督代わったの?」と思ってしまうくらい、前作と比較し、駄作に成り下がってしまいました。

    お色気シーン、小ボケ、過剰演出のオンパレード・・・、観ていて全く感情移入が出来ません。

    まぁ~、これほどにペラッペラの脚本なら、様々な手段で時間を潰し、何とか2時間の映画にするしかなかったんでしょうね。

    参考になった9

    投票数10

    参考になった9

    投票数10

  • 第9地区

    DVD/CDレンタル

    映像

    コメディ?シニカル?シリアス?ホラー?・・・、どういう目線で観たら良いのか分からない作品。

    『映画』と捉えず、『映像』として見れば、そこそこ楽しめるんだと思う。

    でもまぁ、観て損は無い作品だと思った。

    参考になった9

    投票数12

    参考になった9

    投票数12

  • ディア・ドクター

    DVD/CDレンタル

    チャッピー

    西川監督らしい作品。登場人物は多くを語りません、映像も俯瞰的に描かれている部分が多く、物語の核心部分は観る側に委ねられたといった感じです。それが良かったのか?悪かったのか?・・・判断が分かれる所です。
    冒頭に登場する犬の名前が『チャッピー』だった事は、パペポ時代からの鶴瓶ファンは「クスッ」とするポイントかも?。

    参考になった8

    投票数11

    参考になった8

    投票数11

  • 辛口

    CGとワイヤーがアクション映画をダメにした典型。
    ジャッキーとジェット・リーを使ってまで、こんなおとぎ話映画を作る必要があったのだろうか?。

    参考になった7

    投票数8

    参考になった7

    投票数8

  • 焼き直し

    よく言われてる事だろうが、『ラヂオの時間』の焼き直しでは?。

    一時、原作(原案)の事で揉めていたが、それ言い出したら、誰もが三谷幸喜にインスパイアされてる事は歴然ですね。

    それにしても、この程度の映画がこれほど話題になった事が奇跡としか言いようが無い。

    参考になった6

    投票数7

    参考になった6

    投票数7

  • 白ゆき姫殺人事件

    DVD/CDレンタル

    プチ

    アウトレイジ風にいうと「全員プチ悪人」って感じ。

    それがアクセントとなって、後半1時間はアッという間でした。

    原作ももちろん良いのでしょうが、監督の技量を感じられる作品でした。

    参考になった6

    投票数6

    参考になった6

    投票数6

  • さや侍

    DVD/CDレンタル

    別物

    前2作と比べて、松本監督の成長の跡は見えたが、未だ「コントと映画は全くの別物」という事が理解出来ていない様子。いくらコメディだと言っても、あまりに荒唐無稽な展開を見せる『三十日の業』には、観ていて“疲れ”さえ感じる。三谷幸喜監督も、「舞台で笑わせるのと、映画で笑わせるのは別物」と答えていた。松本監督にもその辺りを理解し、さらに勉強して欲しい。

    参考になった6

    投票数9

    参考になった6

    投票数9

  • 告白

    DVD/CDレンタル

    R-15?

    この原作を読んだ方ならお気づきでしょうが、この物語は、冒頭の森口先生のホームルームでの“告白”が一番のピークなのです。そこに無理矢理サイドストーリーを設けて、ダラダラと長引かせているだけのこの小説を、敢えて映画化した事にやや無理があったのでしょう。『R-15』という演出にちょっと期待したのですが、「やっぱり・・・」という結果でした。

    参考になった6

    投票数12

    参考になった6

    投票数12

  • 歴史に残る一戦

    ドリームワークスっぽく、何のメッセージ性もありませんが、とにかく笑えます。ゴールデンゲートブリッジでの一戦は歴史に残る戦いです。虫ザウルスだけでも一見の価値アリ!です。

    参考になった6

    投票数7

    参考になった6

    投票数7

  • アフタースクール

    DVD/CDレンタル

    3回観れる

    3回観て欲しい作品です。
    まずは素直な気持ちで、次に予備知識を持って、最後に内田監督と大泉洋のコメンタリーを聞きながらです。
    その度に新しい発見があり、どんどん作品の魅力に引き込まれていくはずです。
    それにしても、田畑智子がミョーに可愛くなっていた事も驚きでした。

    参考になった6

    投票数12

    参考になった6

    投票数12

  • 紀元前1万年

    DVD/CDレンタル

    hungry?

    この映画からCGを取ったら、な~んにも残りません。時代を1万2000年も遡ってまで、一体何を描きたかったのか全く不明です。
    これだったら、カンヌ国際CMフェスティバルでグランプリを受賞した、『日清カップヌードル』のCMの方が断然楽しめます!。

    参考になった6

    投票数6

    参考になった6

    投票数6

  • 探偵はBARにいる

    DVD/CDレンタル

    探偵ってカッコイイ!

    軽いノリの主人公に相反して、ストーリーは極めてシリアスに展開していきます。このギャップが不思議と相まって、観る者を惹き込んでいきます。
    40オーバーの世代にとっては、往年のテレビドラマ『探偵物語』や『俺達は天使だ!』に通ずる世界観が堪らないかも知れません。
    早く第2弾が観たくなる作品です。

    参考になった5

    投票数9

    参考になった5

    投票数9

  • っぽい

    『カールとエリーの夫婦愛』『ラッセルの成長』などが上手く表現されており、大変素晴らしい感動作品だと感じた。
    その一方、良くも悪くも「あ~ピクサーっぽいなぁ~」と思わせる演出も多く、過去多くのピクサー作品を観てきた方にはちょっとマンネリ気味かも・・・。

    参考になった5

    投票数6

    参考になった5

    投票数6