ヘルプ

レビュー情報

otokonoko1さん

  • レビュアーランキング

    25701

  • レビュー投稿数

    167

  • 参考になった割合

    27

並べ替え

  • オデッセイ

    DVD/CDレンタル

    途中棄権しました

    出だしはまとも、でも、「絶望の淵」に追い込まれた主人公・・・、なぜに、あんな「ポジティブシンキング」なの・・?。また、演出上の「早送り」シーンで、これって、「コメディ」なのって、思ってしまった。その後は、全然感情移入出来ず。火星の原野シーンも、VFXで着色して、どーせ「グランドキャニオン」とかで撮影しているんだろーなどと勘ぐったら、もう完全に「アウト」の世界観。やはり自分には「SF」を楽しむという概念が有りません。もう二度と「この手」は観ないと思います。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • 日日是好日

    DVD/CDレンタル

    静かな流れに包まれるひと時を

    結論から言うと「退屈」な作品でした。しかし、これには賛否両論があると思います。
    正直、ある程度の年輩者でないと、途中でリタイアするかもしれません。それくらいに淡々とした流れです。この作品をつまらないと感じたならば、常に「結果」や「成果」というストレスに押し流されている自分がそこにいるはずです。また、樹木希林さんの遺作になりましたが、彼女の喋り方と「間」のとりかたが大好きです。あんな感じで諭されたら、腹も立ちませんね。改めて彼女の偉大さが判りました。合掌。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 海街diary

    DVD/CDレンタル

    思ったほどでは

    そうそうたるメンツが出演されているので借りてみましたが、イマイチ心に響きませんでした。しかし繰り返しますが、こんな豪華な俳優陣って金かけ過ぎかもしれませんね。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 雪煙と朝霧の映像美に圧倒された

    登山を愛する者として、興味を持ち、そして梨奈っちファンとしてこの映画を鑑賞しました。さすがに3時間近くの収録時間は長いと思いますが、そんなこと以上に、四季の映像美が美しく、観る者を魅了してくれます。好き嫌いの賛否がある作品かとは思いますが、自分にはツボでした。意味の無い「長廻し」が多いと感じる人がいるかもしれませんが、それもまた「妙」の域・・・。只、自分的には、「都会編」は蛇足だったような気がします。他の方々が言っておられるように、「祖谷渓」の中で完結させた方が良かったかと。「都会編」がプチ自然回帰の幻想示唆ならば、あの「案山子」を持って「裸足」での帰郷シーンは意味不明の蛇足だったと思います。最後に「武田梨奈」という女優、あらゆるジャンルの作風に果敢にチャレンジしていますよね。これからも、型にとらわれずにどんどん良い作品に恵まれる事をファンとしては、期待してますよ。

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • 小粒ながらピリット辛い佳作

    まず、主人公が美人で個人的に魅了されてしまった。あの微妙な年齢域がいいんだよねぇっ。ちょっと「垂れ目」の愛され顔かと。ひと昔前の「小林麻美」を思いだしてしまった(歳がバレるなー、笑)。映像美も綺麗だし、それだけでも観る価値はあったと感じた。しかし、最後のサメを撃退する方法は、チト強引だったかな。でも久しぶりに中身が詰まった楽しい作品だった。借りて良かった。

    参考になった1

    投票数3

    参考になった1

    投票数3

  • 暇潰し定番物

    B級作品認定間違いなし。かといって、途中でアホらしくて投げ出すレベルでもない。
    CGは多用していない。余計な状況相関関係を省略して、イキナリ本題へとどんどん進行。逆にこの手の作品は、こういったイケイケ展開が好ましい◎。しかし、いつものことで、ステレオタイプのアメリカお馬鹿ヤンキー連中が、忠告も無視して痛い目にあう常套ストーリー展開。マジ笑えます。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 浅瀬なのに・・・籠城戦パニック映画

    B級作品の部類ですが、自分としては、それほど酷い作品とは思えず。暇つぶしには、十分楽しめる作品かと。まあ、実話系らしいですが、現実としては、こんな小さいボートに4人乗船とか、ライフジャケット未装着とか、業務無線積んでないとか? 見るからに怪しい業者なのに・・・( ´艸`)。突っ込み所満載ですね。水深も腰~胸位で足も着くようなとこなら、あんだけガタイの大きいワニが音もたてずに密かに近寄ってくる?・・・結構な水泡やさざ波がたつだろうに?なんて素人考えしちゃいました。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 是非、見るべき作品です☆彡

    結論から言って、良作です。もう一気にラストまで退屈せずに鑑賞出来ました。借りた理由は、この手の「移民」系のストーリーが好きなのと、主演女優さんの如何にも「北欧系田舎娘丸出し感炸裂」の目を見張る美しさ・・・。「シアシャー・ローナン」さんのマジハマリ役かと感じました。彼女、どちらかと言うと、バタ臭い顔つきでは無いので、ナチュラルメークが本当に絶品です。衣装も時代考証も、ロケ撮影も見事に再現していますね。男性も十分鑑賞出来る良作です。もち、女子力全開の女性達にも是非見て欲しいと思います。ストーリーは、単純ですが、異国と故郷の狭間で人生と愛に生きる少女をシアーシャー女史が繊細に演じあげています。オススメです☆彡。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ここよりどこかで

    DVD/CDレンタル

    親離れ 子離れを描いた良作

    結論から言うと、とても良い作品でした。ここのところ、ハズレ作品が多かったので、久しぶりの大当たりで大満足でした。20年前の作品ですが、相変わらずナタリーの神がかり的な美貌が十分堪能できましたね。ストーリーは、どこの家庭にもありそうなごく平凡なテーマなんですが、それを視聴者に飽きさせないで物語に引き込ませる監督の手腕に脱帽。ナタリー中心の作品かと言うと、そんなことも無く、母親役のスーザンとの配役バランスが丁度よく心地良かったです。自分は、レビューであまり高評価は付けないタイプなのですが、この作品は、別格ってことで☆彡万点をつけさせて頂きました。男女共に楽しめて考えさせられる作品だと思います。劇中に登場する「おまわりさん」の役どころも本作品においては、クスッとほくそ笑むいい味醸し出していたし( ´艸`)。ナタリーファンならば、押さえておきたい名作だと思いますよ。オススメです。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 寝落ち、リタイア

    くだらんにも程が有る。アホらしくて途中で寝落ち。こんな駄作品ブルーレイ化する必然性が理解出来ない。借りて大損したレベル。ザッピング映像でウンザリ。後に一連繋がるようだが、そこまで忍耐力が持ちませんでした。ウソだと思う方は、借りてみて下さいませ。旧作というか前作を見た方の落胆ぶりが目に浮かびます。完全に安い「アメコミ・バンパイア」のような世界観。ふざけてんのかよ!。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • やっぱり映画化してたのね・・・目ざといな

    それなりに楽しめたが、あまり記憶に残らない感じの作品でした。事実に基づいてつくられてはいるのだけど、やっぱり取り巻き連中が大騒ぎし過ぎで、かたずをのんで見守る日本人には理解不能な描写も暫しあったりして。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • アンドリューNDR114

    DVD/CDレンタル

    壮大なロボット人生?一代記

    結論から言って良作だと感じました。尺は結構長いけど、退屈せずに鑑賞出来ました。普段は、SF系とかロボット系は苦手なので借りないのですが、みなさんの高レビューを信じてえいやぁっっーて感じで( ´艸`)。前半は、自由を手に入れておしまいなのかなと思いましたが、中盤から後半にかけての時代経過時間の壮大さ・・・、そうきますかぁって感じでした。相手女優さんのフケ顔メイクとか、色々な意味で感心感心。ちょっと、コメディタッチな部分もあって、それもまた良し☆彡。ロボットマスクや特殊コスチュームも精巧に出来ていてビックリ。とても楽しめた作品でした。オススメです。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ヴィレッジ

    DVD/CDレンタル

    現代風、御伽噺なの?

    高評価レビューが多いようですが、自分的には、何とも脚本も雑でしっくりきませんでした。最後の現世と繋がるオチは「ハッ」としましたが。とにかくなぜ、男の主人公が町に行きたいと申し出る動機が不明。そして、村の中は「大草原の小さな家」を彷彿とさせる時代感。電気もガスも無く・・・、ストーリーの序盤から、この時代背景に説明もなく放り込まれる違和感。まあっ、それが最後のオチに繋がるわけですが。全体的にもチープ感全開。赤マントクリチャーが登場したシーンでは、こりゃぁっ、ダメだわと感じる始末。劇場で金払って見る作品じゃありません。テレ東午後レベルです。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 恐いデニーロおじさんがやって来る(;^_^A

    1962年オリジナル作品は見ていません。結論から言うとストーリー展開もテンポ良くモタモタ感はありません。しかしデニーロのサイコパス度もジワジワ来る感じで良い意味で「精神面」やられます。あの「ミック・テイラー」おじさんも破天荒でガクブルでしたが本作品もそれに負けず劣らずの出来栄えでした。最初は、一枚岩でなかった家族内の結束も、時間を追う事に連れて固い物となっていきます。船上でのシーンも良く出来ており、デニーロおじさんの執拗さといったら「ジェイソン」顔負けかも知れません( ´艸`)。難をひとつ個人的にあげさせてもらうと、「娘役」の女優さんが不美人過ぎてダメでした。
    この女優さん何処かでみたことがあるなと思ったら、「MA」の主人公の娘の母親役演じていた人でした。「ロバート・ミッチャム」「グレゴリー・ペック」の友情出演も往年来のファンには嬉しいサプライズでした☆彡。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • つまらん。よくあるストーリー

    結論から言うと、ブサイク女優のオンパでストーリーもオチもよくある低レベル作品。レビューも超少ないし。うーんっっ、本当に時間の無駄。2時間テレビ枠でいいくらい。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 家族全員で楽しめる良作

    話の展開もスムーズで誰が見ても楽しめる作品。当時の「リンジー・ローハン」のソバカススマイルがたまらなく可愛い☆彡。2時間越えの長丁場作品ですが、飽きずに楽しめました。現在の彼女は、色々とお騒がせしちゃってますが、やはりこの頃の彼女は、もう本当に「神キッズ」だったワケでして・・・。久しぶりに借りてみましたが、やはり「名作」だと思います。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • キチガイおじさん、パワーアップ

    前作よりもグロ度アップしています。しかし、そこそこなので、ウンザリって程ではありません。ちゃんと節度をわきまえています。しかし、このオジサンのサイコパス度「無限大」です。特にイギリス人とゲームをやる場面が、秀逸。マジ緊張。後、カーチェイスのパートは、あのスピルバーグ監督作品「the duel」へのオマージュですね☆彡。知る人ぞ知るっていう演出。結論としては、相変わらず「胸糞」作品ですが、軽いサスペンスホラーとしては、十分及第点ですね。オジサンが逮捕されるまでシリーズ化するのかな?。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 暇潰しならどうぞ

    他の方のレビューにもあるとうり、とにかく低予算無臭プンプンのb級作品。特にcg処理がモロバレで興ざめする。最後のマシンガンのヤル気のない連射シーン・・・。あれ見たら、ジョン・ランボーはガッカリすると思います(;^_^A。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 消化不良、女性向け作品

    結論から言うと、たいして面白くない作品でした。抒情的?な雰囲気を出したかったのも知れませんが、男性の自分には本当に退屈な時間でした。主人公の男が、あの吉本脱税芸人「〇井」に見えちゃってしょうがなかった。ポートマンの髪型もあんまり好みじゃなかったし。あまりにも平々凡々としたダラダラ感が続き過ぎてあたしゃ、ダメでした。もう少し、ストーリー展開にスパイスを効かせて欲しかったかな。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0