ヘルプ

レビュー情報

q2wqkdqさん

  • レビュアーランキング

    92003

  • レビュー投稿数

    12

  • 参考になった割合

    25

並べ替え

  • 1
  • メッセージ

    DVD/CDレンタル

    Arrival

    Blade Runner 2049の出来を予想するために観てみました。

    終始落ち着いた色調で淡々と進行する感じが、リラックスして見れて好印象ですが、
    スピード感や緊張感に乏しくユルユルです。
    無駄が多いんだと思う。庵野だったら30分で収めてしまえる脚本。

    参考になった1

    投票数2

    参考になった1

    投票数2

  • 屋上にいると眼鏡っ娘が降ってくる

    皮肉にも、一作目から続けて見ることで「2」の凡庸さが浮き彫りになる。
    意図的とも思えるほど、あのアニメからの影響が顕著に見受けられ残念。
    とはいえ10年ぶりの続編ということで甘い評価。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 究極の女店員

    全シーズン視聴済みだが、毎回五郎が何を食べるのかよりも、ゲスト出演者がどれだけ
    店の雰囲気にハマっているかに興味があった。
    そういう観点から最も印象に残っているのが、シーズン3第9話に登場する今野成美。
    マイナーな女優さんだが (失礼)、その立ち振る舞いは現実を軽く凌駕する。

    途中ベビーカーに幼児を乗せた妊婦が入店してくるが、「3名様ですね」のセリフには
    ヤラレる。こんな気の利いたことを言う店員は滅多にいないが、彼女が口にすると全く
    違和感がない。勝手に ”孤独のグルメ店員大賞” に認定。
    シーズン5第2話の浅野温子、シーズン6最終話のムロツヨシも捨てがたい。
    個人的に鎖骨が美しい青山倫子も印象に残っている。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • time is money

    テキトーな脚本とナルシスト監督のせいで、ただでさえ長い163分が何の見所もないまま
    ダラダラと過ぎてゆくのみ。
    Hフォードの出演も売りだったようだが、完全に老人と化していてロクに動けもしない。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ユリゴコロ

    DVD/CDレンタル

    ユリゴコロ

    まず大藪春彦賞というものが存在する事に驚く。
    大藪春彦の作品を読んだことはないが、これを見れば底が知れる。
    別にこの映画だけに限った事ではないが、タイトルや予告で興味を持たせ、
    実際見ると大したことがないという典型。
    とりあえず話題になってくれればそれでいいというアイドルのスキャンダルと同レベル。
    こんなものばかり見せられているから、本物の狂気に思考が追いつかないのだ。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • アラーニェの虫籠

    DVD/CDレンタル

    花澤の虫籠

    なぜかヒロインのCGだけが妙に生々しい。意図的なのか花澤のイメージにぴったりで
    ファンは感情移入しやすいはず。
    「坂本サクが一人で製作」とは全く無関係に、
    花澤香菜の花澤香奈による花澤香菜ファンのための作品。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 安定

    第2期もまったく変わらぬクオリティー。
    ”Amazon Echo”を体現するプリマシアンが、一体何期もつのか
    個人的に注目している。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • さよなら、人類

    DVD/CDレンタル

    タレ流す映画

    コメディとあるが、フツーの人が見て笑える類のものではなく、
    場合によっては意味不明。
    しかし漂白されたような人工的質感のクールな映像は特筆モノで、
    それだけでずっと見続けられる引力を持つ。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 外事警察 Vol.1

    DVD/CDレンタル

    日本ドラマ史上最高のカタルシス

    息苦しいまでの濃密な空気が全編を支配し、見始めてほんの数分でハマる。
    渡部はハマリ役と言っていいが、やはり石田の演技が絶品。
    間違いなく途中で止められなくなるので一気にラストまで。が正解。RIP.

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • ロブスター

    DVD/CDレンタル

    The Lobster

    カンヌものだが数年前なので、今更注目されることもないだろうが印象に残っている。
    架空の世界をナチュラルに現実とすり合わせる手腕といい、
    シニカルなテーマを扱ってはいるが、それほど温度を感じさせないあたり、
    どこか村上春樹の諸作に通じるものがある。
    結局こういうタイプはラストが重要だが、作品をきっちり印象づける秀逸な出来。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • So Cool !

    「まどマギ」のヒットで認知度がUPした?劇団イヌカレー。
    ここに収録の第8話Cパートもイヌカレーの仕事。

    アール・ブリュトなデフォルメ、クレヨンで書きなぐったような乱雑な線、サイケで
    マットな色調により、キュートかつクールという相反するファクターが同居する。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 1