サイト内検索

節制の魔女さんのレビュー情報

レビュアーランキング
54906
レビュー投稿数
1
参考になった割合
66%

投稿済みレビュー作品

1件中 1 - 1 件目を表示

並び替え

  • 1

祝姫(いわいひめ)【全年齢向け】

2016/03/15 - PCゲーム(PCゲーム/ソフトウェア)

シリーズ:祝姫

良くも悪くも2016年版「ひぐらし」

 「ひぐらし」からの竜騎士07先生のファンで、氏がシナリオを担当しているということで購入しました。
 想像ではありますが、「ひぐらしみたいなゲームを作ってよ」とメーカー側から依頼されたのかもしれないなと思いました。しかし、そこで今、持てる力を出し切って、現代を踏まえつつ、普遍的に通用する素晴らしい和風サウンドノベルの世界を構築した作品だったと思います。10年は素人を専門家に変えますが、一方、1000年という時間の前では誤差のように短い時間です。ひぐらし発表の平成14年から平成28年の今、14年の時間が経っています。それまでの色々な作品があり、今、竜騎士07氏のことを紹介する上でふさわしい作品になったのでは、と思いました。

 ただ、ずっと作品を追っているファンからすれば、良くも悪くも「2016年版のひぐらし」としてしか捉えられない部分もあります。新しいテーマやギミックはほとんど無いからです。しかし、久しぶりに仕事、寝食意外にこのゲームをプレイすることを優先にし、のめり込んでしまったのも事実で、竜騎士07先生の作品を引き続き追っていきたいと思うのでした。

 和遥キナ先生の絵は他の方も言っているように「ひぐらし」、「うみねこ」でお馴染みの「顔芸」が受け継がれています。
 テキストの冗長性もなくなり(莉里杏編だけ繰り返し過多に感じましたが)、声優さんの演技も加わって事により、キャラクターに感情移入しやすい作品だなと思いました。

3人中、2人が参考になったと投票しています。

  • 1