ヘルプ

レビュー情報

keithさん

  • レビュアーランキング

    7005

  • レビュー投稿数

    59

  • 参考になった割合

    75

並べ替え

  • 本当の愛について

    映画でこんなに涙を流したのは久しぶりでした。衝撃的な結末も、お互いの信頼関係の深さをより表現しているようで感動が残ります。ただ師弟関係というでもなく、父と娘の様でもなく、恋人でもなく・・・そんな簡単な言葉では言い表せられない、もっと深い愛情。今も心に焼き付いています。

    参考になった14

    投票数16

    参考になった14

    投票数16

  • 気持ちが暖かくなりました

    ほっとする映画、久しぶりでした。
    人生「勝ち組」とか「負け組」とかって何を基準に言うんでしょうね?
    何も飾らなくていい。かっこつけてなくていい。ありふれているかもしれないけど、忘れかけていた事に出会えた気がします。

    参考になった6

    投票数6

    参考になった6

    投票数6

  • ゆれる

    DVD/CDレンタル

    不器用な兄弟愛

    香川さんの迫真の演技が凄いです。
    そして、昔のフィルムを見ているような映像が心地良かった。まるで正反対の兄弟のエゴイズムな部分を見事に表現していました。

    参考になった4

    投票数5

    参考になった4

    投票数5

  • アキハバラ@DEEP

    DVD/CDレンタル

    アンダーグラウンドさに欠ける・・

    原作を読んでいないと分かりづらいのでは?個々のキャラもそうですが、ラストも中途半端な感じです。萩原聖人さんの役処もストーリーの中では重要な仕事人で、キャストを見た時にはハマリ役かなあと思ってましたが、せっかくの役者さんを生かしきれていなくて勿体無いなあ。

    参考になった4

    投票数5

    参考になった4

    投票数5

  • 誰も知らない

    DVD/CDレンタル

    子供達の演技に拍手

    子供にとって、本当に必要なのは愛情・・・そんなシンプルな事を改めて考えさせられる作品でした。子供達の演技はすごいです。柳楽くんもこの淡々としたまるでドキュメンタリーの様な映像の中で、抜群の存在感を発揮しています。ただ、この物語が実話を基にしたものだという事に胸が痛みます。

    参考になった4

    投票数5

    参考になった4

    投票数5

  • 最高、でした

    20代の前半で観た『トレインスポッティング』の時には分からなかった「生きること」へのメッセージや奥深さ、そういうものが少し分かりかけた気がしました。
    自分の小さな価値観や感受性でしか受け止められなかったあの時よりは、年をとったということでしょうか。

    エンドロールのダンスなどは、インド映画ではおなじみの光景・・・そういうものを巧みに取り入れるダニー・ボイル監督、やっぱり好きです。

    今回観て「んん??」と感じた方、5年後や10年後に是非また観てみてはいかがでしょうか。

    参考になった3

    投票数5

    参考になった3

    投票数5

  • それぞれの街の夜

    静かな夜に観た方が、雰囲気も楽しめると思います。世界のどこかで誰かがこんな夜を過ごし、明かして生活している・・・と考えるだけで何故か癒されます。
    都会のクールさと優しさが表れている作品。

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 昔の作品とは思えない

    途中、松田優作さんの「野獣死すべし」を思い出しました。あの時は戦慄を覚え眠れませんでしたが、この作品はむしろ都会の雑踏の中でもがきながら生きる青年の心の闇を描いている、そんな気がしました。ラストシーンも好きです。改めてデ・ニーロの凄さを感じました。

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 脚本賞!

    ストーリーに引き込まれて時間を忘れました。アカデミーで脚本賞を獲得したのも納得です。セットや衣装も素晴らしい。「ロミオとジュリエット」を題材にした事が相応しく、また華やかさも醸し出す。

    参考になった3

    投票数4

    参考になった3

    投票数4

  • 所詮は『ホラ話』、だけど・・・??

    『アヒルと鴨のコインロッカー』が面白かったので、観てみました。
    時間が交錯していく物語の面白さは、映像でしか楽しめない醍醐味もあると思います!!

    小説も、読んでみたいと思いました。

    大森南朋さんの、独特な存在感のある演技も好きです。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • 想像以上のおもしろさ

    あの漫画の雰囲気を、どう実写で表現するのかと思っていましたが、役者さんたちの予想を超えるハマりっぷりに驚愕!!
    松雪泰子さんはもともと好きな女優さんでしたが、さらに好きになりました。美しくて、我儘でドS。このキャラをよくぞ演じてくれたと思います。他の女優さんでは、つまらない社長になってたのでは??

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • スペインの光と影

    まさに、そんなスペインらしい作品ではないかと思います。強烈な色彩に、芯の強い 逞しい女性達。
    ストーリーは激しくも、愛情に溢れていて 観る者の心を潤してくれるでしょう。
    そして、この作品のぺネロぺ・クルスは最高に素敵でした。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • ファーゴ

    DVD/CDレンタル

    一言では言い尽くせない「切なさ」

    コーエン兄弟を知る最初の作品でした。
    一度 外れた歯車は、噛み合う事なく 最初は少しずつ、次第に大きくずれ始めていく・・・。
    映画館で観た時の衝撃はいまだに覚えています。
    以来、コーエン兄弟の監督作品はチェックして観るようになりました。
    好き・嫌いは はっきり分かれる作品です。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • 恋愛小説家

    DVD/CDレンタル

    優しさに溢れています

    この映画を観たときの自分が、残業続きでピリピリしていたのですが、そんな事どうでもよくなる位ハッピーな気分にさせてくれました。観終わった時はもう朝になっていましたが、梅雨の合間の晴れた青空でした。この空と同じくらい、気持ちも晴れやかな気分です。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • スゴイ!の一言

    脚本がすごいですね。全く想像のつかない展開の中では目を覆いたくなるシーンも多々ありましたが、それでも感心してしまいます。とても衝撃的でした。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • 後味よし・・・!

    ストーリーはありがちな展開かもしれないけど、この手のサクセスストーリーは観ていて気持ちがいいですね。家族の愛情とか、チームメイトや恋人、彼を育てる監督やスカウト・・・。色々な人との絡み合いの中で彼は確実に強くなっていったのかな?予想以上に面白かったですよ。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • いまいち

    ストーリーを盛り込みすぎて、何だか飽和状態?!それぞれは感動したりどきどきする話なのに、忙しくてどれ1つ良さが表れていなかったのが残念です。最後まで観るのが・・・辛かったです。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • 普通じゃない

    DVD/CDレンタル

    ホントに普通じゃない!

    原作を読んで、絶対観ようと思ってました。キャストもすごい良くて、想像以上にハマっていました!!

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • GO

    DVD/CDレンタル

    ホントに恋物語

    何の予備知識も先入観もなく見たので、ストーリーの展開が読めず最後まで一気に見ました。国籍だけで差別を受けたり、思う様にならないやりきれなさも、窪塚くんのキャラがストーリーを重くしすぎず、スカッとさせてくれました。

    参考になった2

    投票数3

    参考になった2

    投票数3

  • オペラ座の怪人

    DVD/CDレンタル

    芸術作品

    まず、映像がきれいで音楽も良かった。そして胸が痛くなる位切ないストーリー。ファントムの愛も永遠なんですよね。様々な愛の形。劇団四季を観る前に物語を理解しようと思って軽い気持ちで借りましたが、すばらしかったです。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2