お知らせヘルプ

アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛

アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛
対応デバイス: パソコン、iPhone/iPad、Android、Chromecast、Amazon Fire TV端末、Apple TV、テレビ、PS5™/PS4®Pro/PS4®
配信開始日: 2019/11/15
収録時間: 84分
出演者: 青山千夏
シリーズ: アイドルワン
メーカー: ラインコミュニケーションズ
ジャンル: ハイビジョン  グラビア  巨乳  アイドル
品番: 5125lcdv40974
平均評価: レビューを見る
見るからに大人のフェロモンが漂う青山千夏さん。その並外れた色気はまさに「愛人」。昼下がりにみせる不貞行為、吐息とともにGカップが妖しくたゆたいます。

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンプル画像

アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛 アイドルワン 青山千夏 昼下がりの蜜愛
画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 

ご購入はこちらから

※価格は全て税込み表示です

  • m
  • t
  • B
  • f

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 6(4件のコメント)

並び替え

  • 1
  •   R-18にも出てほしい。

    R-18ではない作品にしては良い方だと思います。
    喘ぎ声も出ているし、そそるセリフもありました。
    が、お風呂でのお触りシーンがなかったり、
    胸を触るのが横からなでるだけだったり、
    最大の見せ場(だと思う)の中盤のお触りシーンで
    せっかく「もっと触って…」というあっぱれなセリフがありながら
    その後の盛り上がりがなくフェードアウトしてしまったりと、
    R-18ではないがゆえの限界が見られたのもまた事実。
    最近は「脱がない、挿れない、男が出ない」
    グラドル系イメビの良さを活かしたR-18作品も普通にあるので、
    ゆくゆくはそちらの方にも挑戦してほしい逸材です。

    jack-aさんのレビュー -動画 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   美顔でスタイル抜群

    美顔でスタイル抜群の青山千夏が見せるエロイメージ。
    いい顔,いいボディーだ!!
    個人的には,特に,下腹から下半身の素材に萌え。
    そして,素でも,見るからにフェロモンがダダ漏れしているし,
    セクシーランジェリーや限界露出,誘惑の言動で見せていて,かなりエロいです。
    疑似舐めシーンでは,ジュボ音出しているし,さすがに経験豊富なおネネさんを感じます。
    表情も素晴らしい。
    ただ可愛いだけのアイドルとは違って,性的に熟した女は,興奮させます。
    今後,バンバン,エロイメージビデを出してください。
    また,意を決してAVに進出しても,この素材とエロさなら,通用するでしょう。

    V-1さんのレビュー -動画

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   エロっぽい

    ちょっと男顔ですね。美人系といえばいえなくもありません。
    股間なんかをエロっぽく見せようとしてくれているのは分かりますが、各チャプターの終わり方が、何をどうしたいのか意味がよくわからないシーンもあります。
    RQもやってるようですが、このエッチな感じで2作目を出してほしいですね。

    あっほー2さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ノスタルジーなエロい作品

    まず目に止まったのはタイトル、いかにもエロそうなタイトルである。
    タイトルを裏切らない、非常に良い作品である。
    主演の青山千夏クンの演技力・エロの表現力ともに仕上がってる。
    2作目とは感じさせないキャリアを感じる。
    現役AV女優か、後にAV女優になった人なのかと思い調べるほど。
    世に蔓延る、何作出しても演技力が上達しないグラビアアイドル達は見習ってほしい。

    さて、内容はというと、昭和のノスタルジーを感じさせてくれる。それがなんともいえないエロを醸し出している。
    決してぼかされず、直接的表現もいい。
    欲を言えば、お弁当持って仕事に行ったきりの旦那さんとの絡みを、もう少し見たかった。ギャップがあれば余計に萌えたと思う。

    最高の女優と最高の作品が出会うと、この様な作品に仕上がるのだろう。

    次回以降の作品は更にハードルは上がると思うが、なんとか乗り越え、本作以上の作品を出し続けてほしいと切に願う。
    AV業界に行かずに、この業界を盛り上げてほしい。

    グラビア評論家さんのレビュー -動画

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
アイドルサービスご利用方法説明ページへ 会員登録
※月額動画会員の方はこの作品を購入する場合、月額料金に加え別途料金が必要となりますのでご注意ください。