ヘルプ
MENU

ジャンルから探す

ツバサ・クロニクル(第1シリーズ)

お気に入り登録数
3
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【原作】
CLAMP
【監督】
真下耕一
【脚本】
川崎ヒロユキ
【音楽】
梶浦由記
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
平均評価
レビューを見る

考古学者を志す少年小狼と、クロウ国の姫サクラは幼なじみ。 ふたりは互いにひかれあっているが、どちらもその思いを口にできずにいる。ある夜サクラは、彼女の持つ力を手に入れようとする飛王の陰謀によって、すべての記憶を失ってしまう。羽根となってさまざまな次空に飛び散った記憶を集め、サクラの命を救うために、小狼は異世界へと旅立つ。

ご購入はこちらから

お得なパック一覧

  • 全話

    第2話~第26話

    視聴期限
    30日間
    価格
    1,925円
  • 第2話~第6話

    視聴期限
    7日間
    価格
    440円
  • 第7話~第11話

    視聴期限
    7日間
    価格
    440円
  • 第12話~第16話

    視聴期限
    7日間
    価格
    440円
  • 第17話~第21話

    視聴期限
    7日間
    価格
    440円
  • 第22話~第26話

    視聴期限
    7日間
    価格
    440円

単話一覧

全26作品
2ページ中 1ページ目を表示
並び替え

第1話 必然のデアイ 無料視聴作品

クロウ国に住む考古学者を志す少年・小狼(しゃおらん)。クロウ国の姫・サクラとは幼なじみで、互いにひかれ合っていますが、どちらもまだ、その思いをはっきりと口にすることができないでいました。ある夜、サクラが城のバルコニーで物思いにふけっていると、遺跡の方から不思議な音が聞こえてきました。一方、夜を徹する発掘作業のため遺跡に向かった小狼は、そこにいるはずのないサクラの姿を見つけます。

▼もっと見る

価格無料

収録時間25分

第2話 戦うチカラ

サクラを救う手立てを求めて「次元の魔女」侑子(ゆうこ)のもとを訪れた小狼(しゃおらん)。侑子はサクラを救うためには、次空を越えて異世界に飛び散ってしまったサクラの羽根=記憶のカケラを全て集めなければならないと教えます。また、異世界へ行くためには相応の対価が必要だと言います。小狼は最も大切にしているものを対価として侑子に託し、侑子のもとで出会った黒鋼(くろがね)、ファイとともに異世界へと旅立ちます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第3話 破魔のカタナ

次元の魔女・侑子が一行に授けた謎の生命体・モコナの力で、一行が転送されたのは「ハンシン共和国」。若者たちがチームを作り、「巧断(くだん)」という力を使って勢力争いをしていました。「ここにはサクラの羽根の気配がある」と言うモコナ。侑子の知り合い、空汰(そらた)と嵐の協力も得て、小狼(しゃおらん)はサクラの羽根を探し始めます。黒鋼は自分を異世界に送ったニホン国の姫君・知世によく似た女性を見かけて…。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第4話 汚れなき放浪

クロウ国で全ての記憶を失って以来、眠り続けていたサクラが空汰(そらた)と嵐の家で目を覚まします。何かに導かれるかのようにサクラは街をさまよい、あるチームのリーダーに出会いますが、そのリーダーはサクラを使って小狼(しゃおらん)たち一行を自分のチームに引き入れようと画策します。一方、サクラがいなくなったことを知った小狼は、親切にしてくれるこの国の少年・正義の協力を得て、彼女の居場所をつきとめます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第5話 魔術師のバトル

小狼(しゃおらん)たち一行がなおも羽根を探していると、正義とモコナが何者かにさらわれてしまいます。それは、この国のアイドル・プリメーラが幼なじみの笙悟(しょうご)が遊んでくれないことに腹を立てて、小狼をさらおうと差し向けたものでした。ハンシン城の天守閣からつるされた正義とモコナを助けるため、プリメーラの挑戦を受けてたつファイ。その戦いの最中、モコナはサクラの羽根の気配を感じて反応します。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第6話 泣かないナミダ

笙悟(しょうご)からの巧断バトルの挑戦を受けて立つ小狼(しゃおらん)。二人の巧断の力は互角で勝負は白熱します。しかし、笙悟の巧断がハンシン城を壊してしまい状況は一変。城にいた正義は自分の巧断に救われますが、モコナとプリメーラが城にとり残されてしまいます。「一人で逃げちゃだめだ」と、正義はモコナたちの救出に向かいます。正義の巧断は巨大化しモコナたちを守りますが、直後、暴走をはじめてしまいます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第7話 砕けたカタミ

ハンシン共和国を離れた小狼(しゃおらん)たちは、モコナの力で新たな世界「ナユタヤ国」に転送されます。そこは、邪悪な領主タンバルとその息子ブルガルが、強い秘術の力で領民たちを虐げている世界でした。市場に転送された小狼たち一行は、そこでチュニャンという少女に出会います。チュニャンの母チェニャンも秘術師でしたが、1年ほど前、なぜか突然力が強くなったタンバルたちに殺されてしまったのだといいます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第8話 神の愛娘(まなむすめ)

小狼(しゃおらん)たちはチュニャンの案内で、領主タンバルらの支配に不満を持つ人々と出会います。チュニャンは「小狼たちの助けを借りて城を攻めよう」と提案しますが、半年前に手痛い敗北を経験していた人々は同意しません。しかたなくチュニャンの家に戻る途中、一行が城門の前を通りすぎようとしたとき、サクラが城の中に吸い込まれ、小狼も後を追い行ってしまいます。城に吸い込まれ戻ってきた者はいないとのことですが…。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第9話 妖(あや)しきオンナ

「領主タンバルの秘術の力はサクラちゃんの羽根が源かもしれない」とファイが言い出します。だとすれば、サクラの羽根は城の中にあるはず。しかし、城には秘術がしかけられていて容易に入ることはできません。次元の魔女・侑子と取引し、城の秘術を破る玉を手に入れた一行は、ようやく潜入に成功。城の中にもあちこち秘術が仕掛けられていましたが、一番強い魔力を放っている部屋にいたのは、キィシムと名乗る謎の女性でした。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第10話 別離(わかれ)のカガミ

小狼(しゃおらん)とモコナを先に行かせ、キィシムと戦う黒鋼とファイ。二人は力を合わせてキィシムに立ち向かいます。一方、小狼は行く手を阻もうとする領主の息子ブルガルと対決。小狼は足を痛めていることをブルガルに見抜かれ苦戦しますが、なんとか倒して領主タンバルの部屋にたどりつきます。そこにはファイの言った通り、サクラの羽根がありました。その羽根を使って攻撃してくるタンバルと、最後の戦いが始まります。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第11話 選ばれたアシタ

領主タンバルが操る秘術の幻にたじろぐ小狼(しゃおらん)。タンバルは、みずからの支配に不満を持つ人々をも秘術で操り小狼を攻撃します。一方チュニャンはサクラの導きによって亡き母チェニャンの霊と言葉をかわします。母の言葉で秘術の正しい使い方を思い出したチュニャンは、母から託された鏡を持ってタンバルの城に向かいます。タンバルの攻撃で小狼の体は痛めつけられますが、そこに、母の鏡を持ったチュニャンが現れます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第12話 暖かなエガオ

ナユタヤ国を去り、次の世界へと向かう一行。モコナが転送した先は、森の中の湖のほとりでした。モコナは「この水の中に羽根の気配がある」と言います。そこで小狼(しゃおらん)は湖に潜って、サクラの羽根を探すことにします。サクラが小狼の帰りを待っていると、湖面に大きな魚が現れ、サクラに「おまえはなぜここにいる?」と問いかけます。しかし、記憶の多くを失っているサクラはその問いに答えることができません。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第13話 まぼろしのオトギ

ジェイド国・スピリットの町には「金の髪の姫」という、羽根にまつわる伝説が伝えられていました。小狼(しゃおらん)たちは、この伝説がサクラの羽根と関係があると思い、調べることにします。しかし、町の人々の態度は冷たいもので、ただ一人親切に一行を迎えた医師カイルは、「しばらく前から子どもが消えてしまう事件が続いている」と説明します。一行がカイルの家に泊まっている間にも、子どもが消える事件は続き…。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第14話 真実のレキシ

消えた子どもといっしょにどこかへ姿を消したサクラ。小狼(しゃおらん)はサクラを探すために、町の中で情報を集めます。地主のグロサムの家に忍び込んだ一行は、カイルが持っていたのと同じ歴史書をグロサムも持っていることを発見します。二つの歴史書を見比べた小狼は、カイルの歴史書には欠落したページがあることに気づきます。一方、とらわれたサクラは脱出して、子どもたちを助け出そうと懸命に努力します。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第15話 信じるココロ

子どもたちを連れ去った犯人はカイルでした。子どもたちの力でしか取り出すことができないサクラの羽根を我が物とするために、子どもたちを古い城に集めたのでした。城の中で対決するカイルと小狼(しゃおらん)たち。その時、水門が壊れ、川の水が怒涛(どとう)となって城の中に流れ込んできました。瓦礫(がれき)によってファイ、黒鋼らとはぐれた小狼とサクラは城の奥へと進みますが、二人にカイルの魔の手が迫ります。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第16話 強さと優しさ

小狼(しゃおらん)たち一行はシュトルム国にやってきました。ここでは「ゾラの雷(いかずち)」という謎の力を使って強さを競う試合が行われていて、優勝者には「聖なる宝物」が与えられるらしいのです。その宝物が収められている神殿から、サクラの羽根に似た波動を感じるモコナ。そこで、小狼、黒鋼、ファイの3人は「聖なる宝物」を手に入れるため試合に参加します。一方、サクラはキーファという傷ついた勇者に出会います。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第17話 桜の国のカフェ

小狼(しゃおらん)たちが着いたのは、桜都(おうと)国。この国では市役所に行き住民登録をし、職業を決めなくてはなりません。一行は着いたその晩、謎の怪物に襲われます。翌日、市役所へ行ってみると、怪物は「鬼児(おに)」と呼ばれ、それを退治する職業「鬼児狩り」もあるというのです。サクラの羽根の情報を集めるのに好都合だと思い、小狼と黒鋼はその「鬼児狩り」となり、またファイとサクラはカフェを営むことにました。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第18話 にゃんことワンコ

「鬼児狩り」を職業に選んだ小狼(しゃおらん)は、同業者の草薙(くさなぎ)と護刃(ゆずりは)に出会います。黒鋼は「おっきいワンコ」という名前でファイが住民登録していたことを知り激怒。新たな鬼児を退治し、報奨金をもらいに市役所を訪れた一行は「情報屋」の存在を知ります。サクラの羽根について知りたい小狼は早速、情報屋の絵里衣を訪ねます。絵里衣は新種の鬼児が出現していると語り、その目撃者を紹介してくれます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第19話 生きるカクゴ

新種の鬼児の目撃者、織葉(おるは)に会うため、ファイと黒鋼は歌声ラウンジをたずねますが、織葉に会うことはできませんでした。一方、小狼(しゃおらん)とサクラが店番をしているカフェ「猫の目」には、小狼のウワサを聞きつけた鬼児狩りの龍王(りゅうおう)と蘇摩(そうま)が訪ねてきます。草薙と譲刃も合流し、にぎやかになる「猫の目」。そこに、また現れた鬼児たちの様子がいつもと違うことに、草薙たちは気づきます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第20話 午後のピアノ

黒鋼は小狼(しゃおらん)から「剣を教えてほしい」と頼まれます。二人は武器屋へ行き、黒鋼は「蒼氷(そうひ)」、小狼は「緋炎(ひえん)」という名の剣を手にします。黒鋼は小狼に「時が来るまでさやから抜くな」と言い渡して…。そしていよいよ黒鋼による厳しい訓練が始まりました。一方、サクラも羽根を取り戻すために自分でできることを考え、カフェ「猫の目」で働きながら、羽根に関係のありそうな情報を集め始めます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第21話 鬼児(おに)のスガオ

鬼児狩り以外は襲わないはずの鬼児が、一般市民を襲い始めます。再度、歌声ラウンジを訪れたファイと黒鋼は織葉との接触に成功。新種の鬼児について新たな情報を得ます。一方、黒鋼の指導を受けている小狼(しゃおらん)は目隠しをして町に出ます。町の中を歩くうちに、小狼は生きているものと、そうでないものの気配を区別することができるようになります。小狼に襲いかかる鬼児には、生きているものの気配がありませんでした。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第22話 消せないキオク

鬼児たちとともに現れた故郷の知人・星史郎と言葉を交わした小狼(しゃおらん)は、それが本当に星史郎なのか疑問に思い動揺します。疑問を晴らすため市役所を訪ねますが、市役所では「新種の鬼児は存在しない」「鬼児を従えるモノの情報は教えられない」と冷たく答えるばかりです。かろうじて「情報をもらえるところ」を教えてもらった小狼と黒鋼は、危険を顧みずその場所へ向かい、新種の鬼児に関する新たな情報を手に入れます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第23話 消えゆくイノチ

カフェ「猫の目」に新種の鬼児・星史郎が現れます。ファイは星史郎の攻撃に、あくまでも魔力を使わないで対します。同じころ、桜都国の市街にも異変が起きていました。鬼児たちがいたるところに出現し、鬼児狩りたちも口々に不安を訴えます。一方「猫の目」に帰ってきた小狼(しゃおらん)と黒鋼はモコナから、「星史郎がサクラを連れて行ったのかもしれない」と聞かされ、小狼は一人で星史郎の行方を追います。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第24話 死闘のヤイバ

桜都国での出来事は、エドニス国にある妖精遊園地(フェアリーパーク)のアトラクション「夢卵(ドリームカプセル)」が見せていた仮想現実でした。桜都国では「死んでしまった」ファイと小狼(しゃおらん)も、それが仮想現実だったと知って安心します。ところが、星史郎によって仮想現実のはずの桜都国が現実化してしまいます。妖精遊園地に出現した桜都国の中で対決する黒鋼と星史郎。小狼は二人のもとへと急ぎ走ります。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

第25話 究極のゲーム

ついにその姿を現した「イの一」の鬼児。それは「夢卵」のシステムを作った開発者の一人でした。星史郎は、その「イの一」の鬼児に、ある問いを投げかけます。鬼児の答えは…。それを聞いた星史郎は、エドニス国を去って行きます。新種の鬼児である星史郎がいなくなれば、エドニス国も元の状態に戻るはずでしたが、彼が持っていたサクラの羽根の力が強く残ってしまい、妖精遊園地はふたたび鬼児たちに襲われます。

▼もっと見る

価格 110円

視聴期限2日間

収録時間25分

全26作品
2ページ中 1ページ目を表示

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう