ヘルプ
MENU

ジャンルから探す

「キングダム」第3シリーズ

お気に入り登録数
16
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【原作】
原 泰久(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
【監督】
今泉賢一
【シリーズ構成】
高木 登
【キャラクターデザイン】
阿部 恒
【美術監督】
東 潤一
【色彩設計】
阿部みゆき
【撮影監督】
野上大地
【編集】
柳 圭介
【音楽】
澤野弘之/KOHTA YAMAMOTO
【音楽制作】
エイベックス・ピクチャーズ
【音響監督】
小泉紀介
【録音スタジオ】
神南スタジオ
【アニメーション制作】
ぴえろ/スタジオ サインポスト
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
平均評価
レビューを見る

紀元前、中国西方の秦国に、今は亡き親友と夢見た「天下の大将軍」を目指す若き千人将・信がいた。 かつて王都で起きたクーデターに巻き込まれ、現在の秦王・エイ政と運命的に出会った信は、自身の夢をかなえ、エイ政が目指す「中華統一」をともに成し遂げるため戦場に身を置くことになる。 戦地で散った師・王騎の死を乗り越え、蒙恬や王賁ら同世代の隊長たちと切磋琢磨しながら、着実に夢への階段を上ってゆく信。 一方、エイ政もまた、壮大な目標に向け、相国・呂不韋から国の実権を奪い返すべく宮廷内での勢力拡大に力を注ぐ。 そんな中、軍事最重要拠点のひとつ山陽の攻略に成功した秦国は、これにより中華統一へ一歩近づくこととなった。だが、七国の勢力図を塗り替えかねないこの一手に危機感を抱く趙国の天才軍師・李牧は、楚国の宰相・春申君を総大将に、楚、趙、魏、燕、韓、斉の六国による合従軍を興し秦国への侵攻を開始する! 未曾有の危機に、秦国は持てるすべての武力を結集して、合従軍を迎え撃つ!! ※TV放送延期のため、第5話以降の話数についての配信を延期させて頂きます。

ご購入はこちらから

対応デバイス(クリックで詳細表示)

単話一覧

並び替え
第1話 迫り来る合従軍

第1話 迫り来る合従軍 無料視聴作品

紀元前中国の秦国 。下僕出身の身ながら“天下の大将軍”を目指す信 は、武功を重ね、千人の部下を抱える“千人将”となっていた。自ら率いる“飛信隊”に軍師・河了貂 を迎え戦いに明け暮れていた信。そんな中、独自に各地の様子を探っていた、今は亡き大将軍・王騎 の軍の軍長だった録嗚未 、干央 と再会した信は彼らから、趙国 を中心に各国に不穏な動きがあると聞く。 それは秦国に未曽有の危機をもたらす大きな“嵐”の前触れであった。

▼もっと見る

価格無料

収録時間25分

第2話 一堂に会す

第2話 一堂に会す

列強六国から成る“合従軍”が秦国への侵攻を開始。危機的状況打開のため、軍総司令・昌平君 は、東の斉国 と交渉し、合従軍からの離反を促そうと考える。 一方いまだ状況を把握しきれないまま(、“雷原”) の地で侵攻中の魏軍 に追いついた飛信隊がそこで目にしたのは、魏軍総大将・呉鳳明 自ら指揮を執る大軍を相手に、少ない兵数で善戦を繰り広げる秦軍 の姿。それは、かつて信がその指揮下で戦ったこともある大将軍・ヒョウ公 の軍だった。

▼もっと見る

価格 110円~

視聴期限3日間

収録時間25分

第3話 函谷関攻防戦

第3話 函谷関攻防戦

軍総司令・昌平君に召集され、秦国の名だたる将軍が一堂に会した。そうそうたる面々を前に昌平君は、国家存亡の危機を救う僅かな望みをかけた作戦を発表する。それは、全軍で国門“函谷関”にて敵を迎え撃つこと。この作戦を受け、秦国を挙げた大軍勢が函谷関へと集結。その中には信の“飛信隊”、信と同世代の将、王賁率いる“玉鳳隊”、蒙恬率いる“楽華隊”もいた。 秦国の命運を握る戦いの幕がついに切って落とされた!

▼もっと見る

価格 110円~

視聴期限3日間

収録時間25分

第4話 二つの戦場

第4話 二つの戦場

開戦の号令とともに始まった函谷関攻防戦。 ヒョウ公将軍の下に配属された飛信隊は、隊長・信に率いられ、将軍直属の“ ヒョウ公兵”とともに対する趙軍を次々と撃破してゆく。ところが勢いに乗っていたはずの ヒョウ公軍の動きが突然止まる。実は ヒョウ公軍は、趙軍総大将・李牧が全幅の信頼を寄せる副将・慶舎が張り巡らした罠にいつの間にか絡めとられていたのだ。 一転、追い詰められる立場となった ヒョウ公軍だが、そのとき、この窮地を救う者が現れる。

▼もっと見る

価格 110円~

視聴期限3日間

収録時間25分

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう