ヘルプ
MENU

ジャンルから探す

ドラマSP 家栽の人

ドラマSP 家栽の人
収録時間
91分
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【原作】
『家栽の人』(作・毛利甚八/画・魚戸おさむ)(小学館ビッグコミックオリジナル)
【脚本】
両沢和幸
【監督】
猪原達三
【ゼネラルプロデューサー】
三輪祐見子(テレビ朝日)
【プロデューサー】
都築歩(テレビ朝日)、新野安行(ザフール)、長坂淳子(ザフール)
【制作協力】
ザフール
【制作著作】
テレビ朝日
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
平均評価
レビューを見る

東京から新幹線で1時間ほどの地方都市にある、前崎家庭裁判所――。ここへ新任判事としてやってきたのは、東京への転任を断った、つまり“出世の道を蹴った変わり者”という噂の桑田義雄(船越英一郎)だった。 なんと桑田は着任当日、大きな植木を背負って現れ、司法修習生の樋口日向子(足立梨花)や調査員たちの度肝を抜く。桑田によれば、たまたま庭の植木を伐採中だった家の前を通りかかり、木のことがかわいそうに思えて譲り受けてきたという。 さっそく所内にある小さな庭に、その木を植えはじめた桑田に、一同はぼう然。しかも調停では判事らしからぬ発言ばかりを繰り出し、調査員も調停員もペースを乱されていく。

ご購入はこちらから

クレジットカード決済なら:3pt獲得

ご購入の前に
※HD画質での視聴は Amazon Fire TV / AndroidTV / Chromecast / AppleTV / PS4とPCの一部作品のみ可能です。

対応デバイス(クリックで詳細表示)

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう