ヘルプ
MENU

ジャンルから探す

Another XX 黒い追跡者

お気に入り登録数
200
収録時間
87分
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【監督】
成田裕介
【脚本】
山田耕大
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
平均評価
レビューを見る

恭子の前にレイプされた女性が現われる。また、知り合いの女不良たちのボス・夏実の仲間もレイプ犯の凌辱に遭う。どうやら同一犯の犯行らしい。しかも二人組だ。恭子と夏実が調査に乗り出すと、絵夢という謎の美少女が事件に関わっていることが判明する。そんな中、恭子にもレイプ犯から犯行予告の手紙が届く。 警察の警護の庇護にありながらも、恭子はレイプ犯の餌食となってしまうが、犯人の左腕に手傷を負わせる。だが、同じ手傷を負った男の死体が発見されるのだった…。正体不明の人物〝死怒〟も加わり、事件は思わぬ方向へと進み始めていく…。

ご購入はこちらから

クレジットカード決済なら:3pt獲得

対応デバイス(クリックで詳細表示)

無料作品

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  • 1
  •   ネタバレ XXシリーズ最エロ。夏樹陽子の体当たり演技が素晴らしい。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    サイコサスペンスだった前作とは打って変わって、冒頭から女性が二人組に写真を撮られながらレイプされるシーンから始まるシリーズ最エロ作品。

    特に素晴らしいのは中盤で夏樹陽子が演ずる主人公の美人検死官が病院で襲撃者にバッチリレイプされる所。
    前作よりも若返っているような気がするベテラン女優の夏樹陽子が、かなり乱暴に強姦されるシーンを熱演している。
    格闘の末、服を脱がされながら腹を殴られビンタもされて遂に台の上に押さえつけられて黒い下着をハサミで切られて美乳もあらわになり、その胸を堪能されている最中に襲撃者を蹴り飛ばして逃げられるか?
    と思いきや立ち上がった襲撃者に足を掴まれて転ばされ、両足を捕まれ股間を蹴られてグッタリしている所を容赦なく挿入され乱暴にピストンされる。
    最後は夏樹陽子が落ちていたメスを拾って反撃して、刺された犯人が逃げるのだけど、それがバッチリ中出しをされてからというのが良い。

    これだけでも最高なのだが普通の真面目なサスペンス系Vシネマと違うのは終盤でも再び夏樹陽子が必死の抵抗むなしくレイプされる所。
    こちらはワイヤーで首を絞められながらのレイプで、死にそうになった所でさすがに助けが入る。

    ベテラン女優が演じる美熟女ヒロインが二度も容赦なくレイプされるのは衝撃的だったし、自分よりもはるかに年上の夏樹陽子のスタイルの良さと黒い下着の似合う真っ白い肌に興奮して何度もお世話になった。

    作品としては冷静に観るとストーリーは荒唐無稽でなんじゃこりゃな感じなんだけど、それを吹き飛ばすほどエロVシネとしては素晴らしかった。

    レビューを表示する

    白黒猫裕二さんのレビュー -動画

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  • 1