お知らせヘルプ
MENU

ジャンルから探す

DMMカード

外道坊

お気に入り登録数
3
収録時間
77分
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【製作】
及川次雄
【営業統括】
山田浩貴(GPミュージアムソフト)
【企画】
山本ほうゆう
【原作】
平松伸二(日本文芸社刊)
【プロデューサー】
渋谷正一、山本芳久
【脚本】
本多幹祐
【撮影】
今泉尚亮
【照明】
岩崎豊
【録音】
沼田和夫
【編集】
小川幸一
【美術】
大島政幸
【監督】
辻裕之
【制作協力】
スタジオデコレーション
【制作】
メディア・ワークス
【製作・発売元】
コンセプトフィルム
【販売元】
GPミュージアムソフト
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
平均評価
レビューを見る

全国を旅する托鉢僧でありながら、仏の教えから外れた道をゆく者、それが外道坊(小沢仁志)である。その眼が捉えるのは世にはびこる悪の宿命ーーー。若頭補佐として組の為に精を出す真柴(山口祥行)。しかし、周りは組長をはじめ、金に目が眩む人間ばかりで、仁義も何も無く、不満の日々を送っていた。そんなある日、真柴は道で托鉢をする僧と出会う。その僧が言う、「気をつけろ。邪悪なものがお前を呑み込もうとしている」と。その時、真柴の運命が動き始める!

ご購入はこちらから

クレジットカード決済なら:3pt獲得

対応デバイス(クリックで詳細表示)

無料作品

ユーザーレビュー

平均評価 5点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  • 1
  •   外道坊の存在感

    気楽に見る娯楽作品かなと思ったら思ったより話がしっかりと作られていました。
    主人公の外道坊はなかなか面白い設定だと思います。神出鬼没な設定なのか頻繁には登場しません。登場すると独特の存在感を放ちます。
    アクション要素は高くありません。

    それとラリっているの由来の話はあくまでもこの作品の設定のようなので信じないようにしましょう。

    いっち20180922さんのレビュー -動画 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1