ヘルプ
MENU

ジャンルから探す

劇場版 田園ボーイズ

お気に入り登録数
1
収録時間
95分
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【主題歌】
「Trigger」DUSTZ(DOLCESTAR RECORDS)
【監督】
西海 謙一郎
【脚本】
池浦さだ夢(男肉 du Soleil)
【企画・配給】
AMGエンタテインメント
【制作プロダクション】
ラインバック
【制作協力】
ドルチェスター
【企画協力】
ヨーロッパ企画
【製作】
「田園ボーイズ」製作委員会
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
キーワード
平均評価
レビューを見る

青々しい田園風景のド真ん中にホストクラブ【CLUB田園】がオープンした。 オープンさせたのは、場末のガソスタ店員のシンジ(有澤樟太郎)、町役場の公務員ヤスオ(田中尚輝)、農家の息子ジロウ(松浦祐也)が、 どこか胡散臭い自称“歌舞伎町NO.1ホスト”の先輩・カタオカ(伊万里有)のイケてないイケメン四人組。 開店はしたもの、お客のほとんどは近所のおばちゃんたちでお茶と漬物を持参する始末。。ほとほと困り果てあてた4人は、営業スタイルを見直し、 閑散とした駅前で街宣カーを使いビラ配りしたり、出張ホストサービスを盛り込む事に。それが功を奏してか、新規顧客が飛び込みで来店。 そのアカリ(山谷花純)という若い女性客は、シンジをすぐに気に入って永久指名に。一方で、【CLUB田園】の近くで映画の撮影がありエキストラを募集。店の宣伝 になるとメンバー全員でオーディションに参加。見事出演を射止めたシンジとジロウは意気揚々。撮影後その映画のヒロイン女優・ミソノ(遊井亮子)が【CLUB田園】に遊びにきて、 なんとジロウをご指名に。ミソノがSNSに上げた写真で【CLUB田園】が一躍有名となり、店内が活況を呈する事に。お店が潤い始めるが、常連となっていたアカリが借金している事を知り、 このままでよいのか苦悩を抱えるシンジとそれがホストの仕事だというカタオカとで二人が衝突。不穏が漂う【CLUB田園】だったが、メンバー全員誰しもが想像も出来ない事実が発覚して。。

ご購入はこちらから

クレジットカード決済なら:15pt獲得

ご購入の前に
※HD画質での視聴は Amazon Fire TV / AndroidTV / Chromecast / AppleTV / PS4とPCの一部作品のみ可能です。

対応デバイス(クリックで詳細表示)

無料作品

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう