お知らせヘルプ
MENU

ジャンルから探す

DMMカード

[字][吹]グリーンランドー地球最後の2日間ー

お気に入り登録数
60
収録時間
119分
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【監督】
リック・ローマン・ウォー
【製作】
ベイジル・イヴァニク、セバスチャン・レブー、ジェラルド・バトラー、アラン・シーゲル
【脚本】
クリス・スパーリング
▼全て表示する
ジャンル
キーワード
平均評価
レビューを見る

突如現れた彗星の破片が隕石となり地球に衝突。平和な日常は一瞬で吹き飛んだ。各国の大都市が破壊され、更なる巨大隕石による世界崩壊まで残り48時間に迫る中、政府に選ばれた人々の避難が始まり、建築技師の能力を見込まれたジョン・ギャリティ(ジェラルド・バトラー)と、その妻、アリソン(モリーナ・バッカリン)と息子のネイサン(ロジャー・デイル・フロイド)も避難所を目指して輸送機に駆けつけた。しかし、離陸直前にネイサンの持病により受け入れを拒否され、家族は離れ離れになってしまう。ジョンが必死で妻子を探す中、誘拐されて医療処置を必要としているネイサンの救出に走るアリソン。人々がパニックに陥って無法地帯と化していく状況と闘いながら、生き残る道を探すギャリティ一家は、やがて人間の善と悪を目の当たりにする…

ご購入はこちらから

クレジットカード決済なら:27pt獲得

ご購入の前に
※HD画質での視聴は Amazon Fire TV / AndroidTV / Chromecast / AppleTV / PS5™ / PS4®Pro / PS4® とPCの一部作品のみ可能です。

対応デバイス(クリックで詳細表示)

無料作品

ユーザーレビュー

平均評価 5点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  • 1
  •   リアリティ溢れる展開

    地球に死の隕石が降り落ちる
    「アルマゲドン」や「ディープインパクト」でおなじみのディザスター物の定番ではあるが、あれから20年以上が経ったいま、同ジャンルの最新作が見せつけるVFXのクオリティに度肝を抜かれ、起こりうる事態を入念にシミュレーションしたかのようなリアリティにもハッとさせられっぱなし。何より上記2作と違うのは、地球を救う手立てをなんら持たない一介の人間という点。彼はただ、一人の女性の夫であり、娘の父親。それ以上でも以下でもない。そんな彼がもし地球滅亡の危機を突きつけられたなら、一体どうするのか。「もっとこうすればいいのに!」とか「エゴまるだしでは?」などと正論を交わす余裕はゼロ。ひと事ではいられない真実味のオンパレードに「自分ならどうするか」と自問自答しっぱなしの切実極まりない映画だった

    フォックスハウンドさんのレビュー -動画 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1