サイト内検索

MENU

ジャンルから探す

無伴奏

お気に入り登録数
24
収録時間
132分
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【監督】
矢崎仁司
【原作】
小池真理子『無伴奏』(新潮文庫刊、集英社刊)
【脚本】
武田知愛、朝西真砂
【撮影】
石井勲
【照明】
大坂章夫
【主題歌】
「どこかへ」Drop's(STANDING THERE,ROCKS/KING RECORDS)
▼全て表示する
ジャンル
平均評価
レビューを書く

1969年反戦運動や全共闘運動が起きていた激動の時代。高校3年生の野間響子は、親友と制服廃止闘争委員会を結成し、革命を訴えシュプレヒコールをあげる日々をおくりながらも、実はベトナムにも安保にも沖縄にも強い想いがあるわけではなく、学園闘争を真似しているだけの自分に嫌気がさしていた。そんなある日、響子は、親友に連れられて入ったバロック喫茶「無伴奏」で、フランクだがどこか捉えどころのない大学生・渉と、渉の親友・祐之介、祐之介の恋人・エマの3人に出会う。「無伴奏」で会って話をするうちに、いつしか響子は渉に惹かれて行く。初めてのキス、初めてのセックス。”革命”以上に刺激的な恋の魔力に響子が囚われていたある日、思いもよらない衝撃的な事件が起こるー。

ご購入はこちらから

クレジットカード決済なら:4pt獲得

ご購入の前に
※HD画質での視聴は Amazon Fire TV / AndroidTV / Chromecast / AppleTV / PS4とPCの一部作品のみ可能です。

対応デバイス(クリックで詳細表示)

無料作品

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう