ヘルプ
MENU

ジャンルから探す

【50%ポイント還元】劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い
お気に入り登録数
47
収録時間
89分
出演者
▼全て表示する
スタッフ
【原作】
ひろやまひろし・TYPE-MOON (株式会社KADOKAWA 月刊コンプエース連載・角川コミックス・エース刊)
【監督】
大沼 心
【脚本】
井上堅二、水瀬葉月
【キャラクターデザイン】
平田和也
【美術監督】
前田 実
【色彩設計】
平井麻実
【撮影監督】
中西康祐
【CGIディレクター】
北村浩久
【編集】
坪根健太郎
【音響監督】
土屋雅紀
【音響効果】
出雲範子
【音楽】
加藤達也・TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
【音楽制作】
ランティス
【音響製作】
グロービジョン
【アニメーション制作】
SILVER LINK.
▼全て表示する
シリーズ
ジャンル
平均評価
レビューを見る

「話をしようと思う。俺と、美遊の……これまでの話を」 世界は滅びに向かって進んでいた。その歩みを止められるのは、“聖杯”たる美遊の犠牲のみ。世界か、美遊か――。 “世界の救済”を掲げるエインズワースが突きつけられた問いに対し、イリヤが出した答えは、両方救うという単純な“ワガママ”だった。 戦いは小休止を迎え、一行は美遊と士郎が育った家に身を寄せる。団らんのなか、士郎は、美遊との過去を話し始めた。あらゆる願いを無差別に叶える神稚児だった美遊。 士郎は、切嗣と暮らしていた家に、身寄りのない彼女を引き取った。それから、5年。二人は本当の兄妹のように平穏な暮らしを送ってきた。 しかし、そんな日常は突如として終わりを告げる。美遊の生家へと訪れた二人。その前に、美遊を“奇跡”として希求する樹里庵が姿を現し――。 美遊と士郎、エインズワースの因縁が、ここに語られる。

ご購入はこちらから

50%ポイント還元キャンペーン中!
06月03日(水) 朝10:00 まで

動画ポイント 250pt獲得

クレジットカード決済なら:5pt獲得

対応デバイス(クリックで詳細表示)

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう