お知らせヘルプ
バンダイセール BOX商品 Blu-ray1枚1650円以下 DVD1枚1100円以下 邦画 洋画 海外ドラマ 人気作品 メルマガ購読はこちら

パプリカ

お気に入り登録数5

発売日: 2007/05/23
製作年: 2006
収録時間: 90分
出演者: 林原めぐみ 山寺宏一 江守徹 大塚明夫 古谷徹 筒井康隆 堀勝之祐 田中秀幸
監督: 今敏
字幕: ----
音声: ----
シリーズ: パプリカ
メーカー: ソニーピクチャーズ
ジャンル: SF ドラマ ミステリー サスペンス 劇場公開
品番: n_606jdd41985
平均評価: レビューを見る

医療研究所が開発した、他人の夢を共有できる画期的テクノロジー‘DCミニ’が盗まれた。それを機に研究員たちが次々と怪奇な夢を見るようになる。謎の解明に挑む美人セラピスト千葉敦子は、極秘のセラピーを行うために性格も容姿も全く別人格の‘夢探偵パプリカ’に姿を変え、クライアントの夢の中へと入り込む。ところが完全に操られた夢の中で、おぞましい罠がパプリカを待ち受けていた…。

 

ご購入はこちらから

価格
4,590円税込
送料

送料無料 (全国一律)

割引
627円 (12%OFF)
参考価格
5,217円

注文方法の説明はこちら

マーケットプレイス予約・出品

マーケットプレイスでこの商品を買おう
マーケットプレイスでこの商品を売ろう

マーケットプレイスの説明はこちら

  • t
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー

平均評価 3.67

総評価数 27(26件のコメント)

6件 (6件)
9件 (9件)
9件 (8件)
3件 (3件)
0件 (0件)

並び替え

  
  •   夢想映画

    始まってすぐの平沢進さんの音楽の出だしの激しさに驚き、良かったです。
    メインは夢のお話なんですが、夢の話云々よりも、
    その映像の奇抜さに惹かれます。
    今敏さんの映画には、幻覚な映像演出が毎回入ってますね。
    終盤は規模がやり過ぎな気もしましたが、
    突拍子の無い夢の展開と話の繋ぎが好きな所です。
    アニメーションであるからこその動きも、奇妙さが出ていて宜しいです。

    conさん -DVD/CDレンタル

    6人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   お子様にはチョット?

    全編、色と音の洪水です。必ず部屋は明るくして鑑賞しましょう!Hシーンも少しあるのでお子様にはチョット不向きです。内容は「サイコダイバーミステリー」といったとこでしょうか?個人的には主役の敦子先生がとてもお気に入りです。クールビューティな女が最期にかわいい女になるところはいいですね!パプリカとのキャラのギャップをお楽しみ下さい。夢のシーンで何処からか聞こえてくるセリフに注意をして観ると良いでしょう。以外と物語の鍵になる内容を喋ってますよ。映像ばかりに気をとられているとストーリーに置いてきぼりにされます。最期の粉川警部の「大人一枚」のセリフで終わるあたりはかなり渋いラストですね。

    jumboさん -DVD/CDレンタル

    6人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   夢見の悪さを体感

    夢の中にいきなり放り出されるので、最初は混乱しました。
    平沢進の音楽とあいまって、夢のナンセンスさがうまく表現されています。
    それだけに、悪い夢から覚めたときの疲労感に近いものがどっと…(笑)
    それでも最後にはちょっと良い話で締めてくれて、なんだか優しい気持ちにさせてくれるところが好きです。
    個人的にパプリカのハイテンションぶりは耳に痛くて苦手ですが、声優がベテラン揃いで安心できたのも良いです。
    キャラクターは個性的で表情豊か、クスっとしてしまうシーンもあればいい話もあって、伏線のはり方もうまい。もう脱帽です。

    ひえぴたさん -DVD/CDレンタル

    6人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   大人向け娯楽作

    今敏監督作はどれも、ある程度の大人世界を理解できる人向けの演出をしているのが楽しい。この作品も荒唐無稽な内容だが「パーフェクト・・」よりも理解は易しい。観て損はしないと思います。
    印象としては「千年女優」と「妄想代理人」に近い。
    刑事の声が「バトー」なのが最初変に感じた(直近で「イノセンス」を観ていたからかもしれない)が、あのくらいシブイ声の方が「妄想代理人」の刑事の声よりも雰囲気には合っている。

    茶子さん -DVD/CDレンタル

    5人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   現在のアニメ映画のあるべき姿

    無駄にCGに頼らず、あくまで「アニメ」としてのスタンスを保つ。
    技術や設定に頼らず、あくまで「ストーリー」で観客を惹きつける。
    最近のアニメ映画は、この2つができていないように思える。
    その点、今敏監督は真摯にアニメ映画を向き合ってつくっている。
    おすすめします。

    でんどろさん -DVD/CDレンタル

    4人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい