サイト内検索

DVD1枚1100円以下 Blu-ray1枚1650円以下 BOX商品 邦画 洋画 人気作品 海外ドラマ

【DMM通販限定版】「PERSONA5 the Stage」 (ブルーレイディスク)

お気に入り登録数3

種類: Blu-ray
発売日: 2020/04/01
製作年: 2020
製作国: 日本
収録時間: ----
出演者: 猪野広樹 塩田康平 御寺ゆき 佐々木喜英 高松潤 山岸拓生 八乙女ゆう 糠信泰州 茉莉邑薫 小南光司 高木俊
監督: 深見信生 藤本典江
製作: ----
脚本: ----
原作: アトラス「ペルソナ5」
詳細: ----
字幕: ----
音声: ----
シリーズ: ペルソナ
メーカー: マーベラス
ジャンル: Blu-ray(ブルーレイ) 趣味・教養 演劇・舞台
品番: ddmpxa112
平均評価: 5点レビューを見る

アトラスの大人気ジュブナイルRPG『ペルソナ』シリーズ、『ペルソナ5』が、待望の舞台化

『ペルソナ5』について

若き怪盗たちの活躍を描く新機軸‘ピカレスク・ジュブナイル’。
昼間は高校生として大都会での学園生活を楽しもう。
毎日をどう過ごすかはプレイヤー次第。
さまざまな人々と出会い‘絆’を深めれば、やがて運命を切り開く大きな力に!
放課後は謎のスマホアプリ‘イセカイナビ’で、悪い大人たちの心の世界‘パレス’へ潜入し、
怪盗として華麗に暗躍!ペルソナの力を駆使し、歪みに満ちた世界から‘オタカラ’を盗み出せば、
どんな悪党でもたちまち改心!?前代未聞の世直し劇が、いま始まる…!

≪ストーリー≫
ある日、酔った男にからまれた女性を助けようとした主人公は、傷害事件の濡れ衣を着せられて逮捕され、保護観察処分となる。居場所を失くした彼は、住み慣れた土地を離れて、東京のとある男性のもとに居候することになる。
転入生として、秀尽学園高校に登校する初日、彼は同じ秀尽学園に通う坂本竜司と共に、巨大な城がそびえる不思議な世界へと迷い込む。そこは、人の歪んだ欲望が作り出す〈パレス〉と呼ばれる場所―――。
〈パレス〉のなか、主人公と竜司は追い詰められ、絶体絶命の危機に。主人公はどこからか聞こえてきた声に導かれ「契約」を結び、自らの「反逆の意志」の表れである、ペルソナを手に入れる。
仲間を守りたい一心で暴行事件を起こし、高校で居場所を失くしていた竜司。主人公と竜司は、札付きの二人組として、校内じゅうから目を付けられ避けられる。
やがて彼らは、鴨志田卓が、陰で執拗な体罰で生徒たちを苦しめている事実を知る。再び入り込んだ鴨志田の〈パレス〉で、竜司はペルソナに覚醒。同じように鴨志田に苦しめられる女子生徒、高巻杏も、鴨志田への怒りと共に、ペルソナを得る。
そんな矢先、学園内で「ある事件」が起こる。その奥に鴨志田の悪事があったことを知る主人公たち。そして、真実を知った彼らは、退学の危機に…。
主人公、竜司、杏の三人は、〈パレス〉で出会った謎の猫・モルガナに導かれ、退学を撤回させるため、そして鴨志田を「改心」させるため「怪盗」となり、再び〈パレス〉へと乗り込んでいく…。

≪収録内容≫
【DISC1】
◆本編映像

【DISC2】
◆特典映像
・メイキング映像(稽古場、バックステージ等)

【同梱特典】
ブックレット

≪キャスト≫
猪野広樹
塩田康平
御寺ゆき
佐々木喜英
小南光司
茉莉邑薫
糠信泰州
八乙女ゆう
山岸拓生
高松潤
高木俊



【発売・販売】発売元:マーベラス 販売元:DMM.com

※こちらはBlu-ray Disc専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください。

特典・セット商品情報
【DMM限定版特典】
ブロマイドホルダー

【同梱特典】
ブックレット

【映像特典】
メイキング映像(稽古場、バックステージ等)
 

ご購入はこちらから

参考価格 10,780円
販売価格 10,780円
送料無料 (全国一律)
1注文2,000円以上で送料無料

クレジットカード決済なら
107pt獲得
販売は終了しました

注文方法の説明はこちら

※価格は全て税込み表示です

  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー

平均評価 5点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ 原作再現

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    作品としては、とても素晴らしかったです!
    ペルソナはすごく好きな作品なのですが今作はファンにはたまらない出来になっています。
    カモシダパレスまでの話を舞台独自の表現を用いながらじっくり描いてくれています。
    全体的に演出が上手く、中盤から終盤にかけて一気に話が展開し、引き込まれます。
    猪野さん演じる主人公は歌や演技のお陰でP5stage独自のキャラ性が見えて良かったですし、主人公の二面性がどちらも素晴らしかったです!竜司役の塩田さんもまさに竜司!という感じで…演技も上手くお兄ちゃんっぽさも素敵で目を惹きました。
    杏役のゆきさんは舞台2回目という事でしたがすごく素の女子高生感があって、杏というキャラに合っていたと思います。
    鴨志田はさすがしゅんりーさんで(笑)ゲームよりも王道の悪役らしい、ちょっと愛らしくも見えてしまうすばらしい敵役でした。
    他のキャラクターも皆キャラらしさや可愛さがあり、全体の座組のファンになりました。
    今回明智は原作より出番が増して少々出演、祐介は顔出し出演(歌・ダンスはアリ)と両者ファンにとっては物足りないかもしれませんが、お二人ともとてもキャラらしく、次回に期待が持てる内容になっているので、気になってる方は必見だと思います。
    次回もとても楽しみです!


    映像に関して、パレスボスのシーンなどはバックで映像を映しているため当日の印象と比べ少々見づらく、やはり舞台上で見る方が迫力があったなという感じです。
    ただ映像で初めて見る人には問題ないかなと思います。


    また特典について、バックステージでは舞台製作の大変さや役者さんの頑張りを見れて良かったです。
    そして日替わりの牛丼シーンをすごく楽しみにしてたんですが……少なかったです!!
    数日分のみ。自分が見たかった回は収録されてませんでした。
    全編入れるには長いというのも分かりますがこの日替わりシーン収録を見る為に買ったといっても過言ではないのでちょっとショックです。
    舞台全日それだけ楽しめる要素があったという事で、良い出来には変わりないですが。
    次はもう数日分でもいいので収録時間増やしてほしいです!

    レビューを表示する

    KITCHENさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  • 1