ヘルプ
バンダイセール ディズニースプリングキャンペーン BOX商品 Blu-ray1枚1650円以下 DVD1枚1100円以下 邦画 洋画 海外ドラマ 人気作品

フェーズ6

お気に入り登録数1

発売日: 2010/09/15
製作年: 2009
収録時間: 85分
出演者: ルー・プッチ パイパー・ペラーボ エミリー・ヴァンキャンプ クリス・パイン クリストファー・メローニ
監督: アレックス・パストー デヴィッド・パストー
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声: ステレオ/ドルビーデジタル/日/英
シリーズ: ----
メーカー: ポニーキャニオン
ジャンル: サスペンス ホラー パニック サイコ・スリラー
品番: n_613pcbp52158
平均評価: 2.5点レビューを見る

致死率100%、治療不能の殺人ウイルスが蔓延した世界。街はゴーストタウンと化し、わずかに生き残った者たちは、感染を逃れあてのない逃亡劇を繰り広げていた。そんな中、奇跡的に感染を免れたお調子者で粗暴な兄ブライアンと、真面目で心優しい弟ダニーの兄弟は、兄の恋人ボビーと、弟が想いを寄せる女友達ケイトを連れ、感染者がいないであろう、幼い頃の思い出の海岸を目指し、ひたすら車を走らせていた。しかし、道中で感染した親子を同乗させることになり、事態は急変する。

 

ご購入はこちらから

取り扱いが終了しました
割引
377円 (9%OFF)
参考価格
4,180円

注文方法の説明はこちら

マーケットプレイス予約・出品

マーケットプレイスでこの商品を買おう
マーケットプレイスでこの商品を売ろう

マーケットプレイスの説明はこちら

  • t
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー

平均評価 2.89点

総評価数 19(19件のコメント)

並び替え

  
  •   パンデミックの目に見えない恐怖

    致死率100%のウイルスが蔓延する終末世界といえば、
    ロメロの傑作『ゾンビ』や最近では『28日後・・』などの秀作が多いが、本作はその手のモンスターは一切出てこない。

    その分、多少の地味さは否めないが、シチュエーションがリアルなだけに極限状況下の人間の内面の怖さを浮き彫りにしている。

    パンデミック物としては『感染列島』なんかより、よっぽど面白い。

    iceman NYさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   低予算ながら深く考えることが出来る秀作です。

    「バイオハザード」みたいなゾンビが出る映画かと思ったら、「アウトブレイク」のような「ウィルスが蔓延した後の世界」という退廃した世界を旅する一行の映画。

    想像していた「モンスター」は出ず、なのでそのモンスターと「戦う」場面も出ません。
    低予算の映画ではありますが、その予算が少ないことを「感じさせない」脚本はなかなか良いです。
    「敵を倒す」ような「派手」な場面はありませんが、「感染したら死」という世界で4人の男女の過酷なサバイバルは、なかなかに「深く」考える物語でした。

    物語の展開で、主要4人以外にも「物語の背景」を持つ人たちが登場するのだが、それぞれこの「過酷な世界」での「生き方」を示していて「面白い」
    4人で進んでいくサバイバルな「旅」ですが、彼らにも様々な「苦難」が待ち受け、それに伴い彼らの「気持ちの変化」が何とも「深い」と感じられる。

    シュレディンガーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   感染ってこういうものだと思う。

    設定自体は、いわゆる感染モノの典型的な物語。
    感染を恐れて、逃げまどい、追い込まれていくだけの話。ですが、誰かに襲われるわけでもなく、目に見えない感染というものが相手。
    その中での人間模様。心理的な描写がリアルで良かったと思う。
    パニックものとは一線を画している所があるので地味な点はありますが、自分だったらどんな行動を取るのか?と思って見ていると、深い作品になると思います。

    個人的には期待以上に良かった。エボラ出血熱などが世界的に広まったらこんな世界になるかもですね。

    ラッパッパさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   ジャンルが違います、良い意味で。

    あらすじとかジャンルを見るとB級ゾンビ映画のように見えますが、コレが全く違うんですよ!やられた。

    エゴとか孤独とか哀しみとか絶望とか、そういう人間の負の感情を静かに淡々と描く良質のヒューマンドラマです。
    良い意味で第一印象と違いました。

    個人的に印象深かったのは、父娘が見捨てられるシーン。
    親子の愛情がひしひしと伝わってきてもう。
    あと、ラストシーンの主人公の圧倒的な孤独感が余韻を残します。

    ひとこと、いい映画ですよ。

    Red Bascinetさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   チンピラ旅行記

    典型的なウイルス感染物であるが、冒頭から既に蔓延した世界が前提であり、原因や過程に関する説明は全くない。
    かなり感染力の高いウイルスの様だが、感染しても化け物的な物にチェンジするわけでも無く、舞台もすでに田舎
    に移動済みで登場人物も殆んどいない。
     要はこういった状況下でのヒューマニズムを問う作品のつもりだろうが、お決まりのパターンばかりで薄っぺらい。
    感染者の拒絶、略奪、殺人等への葛藤を描きたいのだろうが、ちょっと災害に遭ったからと言って直ぐに暴動を
    起こす様な昨今の世界情勢ではこの程度の描写ではリアリティーが足りないのでは…と偉そうな評論家口調でコキ倒しました。

    kamiwazaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、3人が参考になったと投票しています。