お知らせ クーポン ヘルプ
エンタメセール バンダイセール BOX商品 Blu-ray1枚1650円以下 DVD1枚1100円以下 邦画 洋画 海外ドラマ 人気作品 メルマガ購読はこちら

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 【通常版】

お気に入り登録数14

発売日: 2021/06/16
製作年: ----
収録時間: ----
出演者: 花江夏樹 鬼頭明里 下野紘 松岡禎丞 小山力也 日野聡 古賀葵 桑島法子 森川智之 小西克幸 杉田智和 三木眞一郎 大地葉 本渡楓 鈴村健一 榎木淳弥 佐藤利奈 早見沙織 関智一 豊口めぐみ 平川大輔 櫻井孝宏 小原好美 伊瀬茉莉也 石田彰
監督: 外崎春雄
字幕: ----
音声: ----
シリーズ: 鬼滅の刃
メーカー: ソニーミュージック
ジャンル: 話題作
品番: n_666ansb16001
平均評価: レビューを見る

★STORY
蝶屋敷での修行を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、≪無限列車≫に到着する。
そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。
禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である≪柱≫のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く≪無限列車≫の中で、鬼と立ち向かうのだった。

★キャスト
・竈門炭治郎 : 花江夏樹
・竈門禰豆子 : 鬼頭明里
・我妻善逸 : 下野紘
・嘴平伊之助 : 松岡禎丞
・煉獄杏寿郎 : 日野 聡
・冨岡義勇 : 櫻井孝宏
・宇髄天元 : 小西克幸
・胡蝶しのぶ : 早見沙織
・伊黒小芭内 : 鈴村健一
・不死川実弥 : 関 智一
・悲鳴嶼行冥 : 杉田智和
・産屋敷耀哉 : 森川智之
・産屋敷あまね : 佐藤利奈
・竈門炭十郎 : 三木眞一郎
・竈門葵枝 : 桑島法子
・竈門 茂 : 本渡 楓
・竈門竹雄 : 大地 葉
・竈門花子 : 小原好美
・竈門六太 : 古賀 葵
・煉獄槇寿郎 : 小山力也
・煉獄瑠火 : 豊口めぐみ
・煉獄千寿郎 : 榎木淳弥
・煉獄杏寿郎(幼少期) : 伊瀬茉莉也
・魘夢(下弦の壱) : 平川大輔
・猗窩座 : 石田 彰
・笠間 淳、千本木彩花、江口拓也、山村 響、広瀬裕也、高橋伸也、秋保佐永子、仲村宗悟、中恵光城

★スタッフ
・原作 : 吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
・監督 : 外崎春雄
・キャラクターデザイン・総作画監督 : 松島 晃
・脚本制作 : ufotable
・サブキャラクターデザイン :佐藤美幸 梶山庸子 菊池美花
・プロップデザイン :小山将治
・コンセプトアート : 衛藤功二・矢中勝・樺澤侑里
・撮影監督 : 寺尾優一
・3D監督 : 西脇一樹
・色彩設計 : 大前祐子
・編集 : 神野 学
・音楽 : 梶浦由記 椎名 豪・椎名豪
・アニメーション制作 : ufotable
・配給 : 東宝・アニプレックス

★主題歌
・LiSA : 「炎」(SACRA MUSIC)

※この商品は、予約した場合キャンセルできなくなる場合もございます。予めご了承の上、ご注文ください。

 

ご購入はこちらから

価格
3,619円税込
送料

送料無料 (全国一律)

割引
231円 (6%OFF)
参考価格
3,850円
共通pt
クレジットカード決済なら36pt

注文方法の説明はこちら

マーケットプレイス

マーケットプレイスでこの商品を買おう
ユーズド商品 (4件) 500円 より
マーケットプレイスでこの商品を売ろう

マーケットプレイスの説明はこちら

  • t
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー

平均評価 4.5

総評価数 4(3件のコメント)

2件 (1件)
2件 (2件)
0件 (0件)
0件 (0件)
0件 (0件)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ TVで見ただけでは真価は理解できない・・

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    最近話題の鬼滅の刃って?あーTVでやるじゃん、見よ。
    ・・・ナニコレつまんねーで、終わってしまっても良いくらいにチープなCGの
    蒸気機関車のシーンで始まる。

    その後は、唐突に人の夢を操る鬼が見せている別の雑魚鬼2匹を倒すシーン。
    しかしこれは全て夢を操る鬼の仕掛けたfake。
    この辺をTV放映時の最終話を見ていないとさっぱりわからない。
    (なので借りて見直して改めてこちらも借りてみた)

    夢を操る鬼との戦いがまず盛り上がるところの1つだろう。
    タンジロウはその過程で、鬼に殺されたはずの家族と再会する。
    がそれが夢であると気づいて夢から脱する方法が、自らの〇を斬ること・・。
    これ本当に子供も見るアニメ?と思うほどだがそこでCMで何度も流れたあの
    セリフ「起きろ、起きて戦え」がコダマする。

    とまぁ内容はアニメが好きで結構見ていた人なら何番煎じかに見えてしまうだろうけど
    じっくり見ればなかなかおもしろいよ。
    ただね、この先はTVアニメ遊郭編→劇場版二作目→その続きと続くと思うと・・。
    まぁ某、竜玉物語みたく、
    最強の敵を倒すとさらなる最強の敵が現れてそれを倒すと最初の最強の敵が復活しさらにそれを倒してもどんどん最強の敵が無限に現れて常に最強を倒していくだけの物語にならなかっただけ良いと思う。

    炭次郎の家族への想いをつついた、夢を操る鬼(名前が思い出せない)は本当に壊れた奴に思えてこれを真似る子供が出ないか心配だな。
    アニメは作者の都合で死んだキャラが生き返ってしまうのだけは好きじゃないんだけど、
    亡き家族との再会シーンは泣けそうだったよ。
    それに足して改心した鬼の手先(結核の子)にも。
    善逸の心の中の・・はもう狂気だね(笑)

    仰々しく出てきた炎柱の何とかが列車の鬼を倒した後に出てきた、
    3番目の鬼にあっさり倒されるのは何とも・・。
    こいつ、本作ではただの1匹の鬼も倒していないし。
    (最初に倒したのは夢の中)

    タイトルにも書いたけどこれを利権だらけのCMまみれでTVで見てしまうと
    魅力も何も感じないただのちゃんばらアニメにしか見えないから是非とも
    借りて通しで見てみたほうが良いね。

    原作のラストも非難ゴーゴーのようだけどあれをどうアニメでまとめるかは
    楽しみかな。
    あと少しでキブツジムザン?を倒しに行く、「旅はこれからだ!」で終わるラストは勘弁して欲しい。

    レビューを表示する

    レンタル熊さんさん -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   コロナ禍にイイ話・・・

    昨年からの暗い世相を滅多切りした・・・世界的にもファン沢山生まれている作品・・・日本映画のストロングポイントであるアニメをこれからも全世界に発信して頂きたい・・・

    環境マンさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   面白いけど

    最近、ようやく借りれましたが、、
    内容が2期TVで完全に補完されているのでそれを見ているなら今からコレをレンタルする意味はないです・・

    くーがーさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  • 1