サイト内検索

真昼の決闘

今なら30日間無料!

西部劇の人気作品

サンプル画像

【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

作品コメント

1870年、ハドリービルという西部の小さな町。結婚式を挙げたばかりの保安官ウィル・ケインは、結婚と同時に保安官をやめ他の町へ向かうことになっていた。そこへ、かつて逮捕した無法者フランク・ミラーが保釈されて正午到着の汽車でこの町に着くという内容の電報が、彼の元に届いた。停車場にはミラーの弟ベンが2人の仲間と到着を待っていた。時計は10時40分、ウィルは再び保安官のバッジを胸につけた。新妻エミーはウィルに責任はないと言って、共に町を去ろうと主張したが、彼は聞き入れなかった。彼らとの対決を決意するウィルだったが、争いに否定的なエミーは一人町を去ろうと駅へ向かった。ウィルは協力者を求めて炎暑の町を歩き回り、酒場や教会を訪れたが臆病で利己的な住民たちはその門を閉ざしていた。誰1人として協力者のいない中、1人で立ち向かうことになるウィル。そして遂に正午となり、駅に列車が到着した。町を去る為エミーが列車に乗り込むと同時に、ウィルへの復讐を誓う無法者が降り立った…。

【※英語音声、日本語字幕版です】

作品情報

対応デバイスパソコン、iPhone/iPad、Android、テレビ、Chromecast、Amazon Fire TV端末、Apple TV、Android TV
配信開始日2016/04/25
収録時間84分
出演者
監督フレッド・ジンネマン
原作者----
シリーズ----
配給元ページ・ワン
ジャンル西部劇1950年代ロマンスドラマ
品番5228masti00064
平均評価(13)

ユーザーレビュー

平均評価 4.38点

総評価数 13(13件のコメント)

並び替え

  
  •   hg

    映画の1時間が、視聴者の1時間と同じ。
    刻々と刻む時計。
    後にモナコの王妃となったグレーケリー。
    ゲイリー・クーパーの代表作。
    貫かなければならない、
    今はない、男の正義。

    hgさんのレビュー -動画 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   一対四の対決

    ゲーリー・クーパーは孤独な保安官の役でラストの対決まで、危機感が感じられました。良い映画です。

    ma-naさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   渋い

    ゲイリークーパーが渋すぎる。グレイスケリーもこのころのアメリカ女性らしくてイイ。音楽もよくサントラも持ってます

    doragonさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   主人公が背後から撃ってもいい理由

    無敵の主人公による早撃ち殺戮ショー。
    んで、オマケで恋愛をちょっと。
    あとダンス・酒・カード。

    もう基本9割9分は西部劇はこれです。
    ハイテンションです。頭悪いです。

    そーゆうバカなのはちょっと…、
    って言う人にはお勧めですね。

    だって主人公が決闘の前に、
    半ベソで遺書書きましたからね。

    保安官仲間や友人も逃げ出して、
    唯一加勢に来た友人も
    「俺一人?やってらんねーから帰る!」
    ほんとに帰ります。

    そりゃ主人公も物陰・背後から
    だまし討ちしますよ。

    卑怯だけどしょうがないものね。

    まりはらさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   こういう映画だったか・・・

    アカデミー賞(主演男優賞)(1952年)

    子供の頃、親に付き合って観た時と、印象が全く違うので驚き。
    当時は、戦っている時間(銃撃戦)のほうが長いと思っていたが、
    実際には、仲間探しをしている時間のほうが、長かった。
    一人も集まらなかったわけだけど。

    なんでもできるヒーローとしてではなく、
    人間的弱さも見せるヒーローとして、当時としては画期的だと思う。
    結局、子供が一番役に立ったよね~。

    作品賞の最有力株と言われながらも、「地上最大のショウ」に敗退。
    当時のマスコミは「地上~」の受賞に関して「受賞理由=不明」と皮肉っている。
    「地上~」も、大掛かりで、意外と楽しかったけどな。

    年齢差が不自然な夫婦に見えるので、調べてみました。
    当時、クーパーは51歳、グレイスは23歳、年齢差28歳。
    絶対ありえないとは言わないけれど、やっばり不自然。
    名画だから、許しましょう。

    るる姉さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   いざとなったら人間とはこんなにも薄情な生き物だ

    ということをジンネマンは言いたかったのかな。

    殆どの映画は5分もすれば爆睡してしまうのだが、

    さすがに本作は西部劇の傑作の呼び声通り

    最後まで眠気なしで鑑賞できた。

    馬券師さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   なんとも、退屈な映画だったなあ。



    マンションのバザーで50円でgetしたんで、損した
    とは思わないけれど、レンタルだったら … 。

    ともかく間抜けな話で、なんで名画と評価されてい
    るのか、不思議。

    お薦め出来ません。

    輪外さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   まあ有名な映画ですね

    ハリウッドのスパースターのゲーリークーパーと当時24歳でモナコ妃になるグレイスケリーと超豪華。保安官のバッチが一番いなう男であるクーパー

    doragonさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   真昼の決闘

    昔、場末の映画館で、3本立で見た覚えがあります。
    今見ても新鮮に映りました。
    一見の価値があります。

    キタオクンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   映画の中の映画

    映画の中の映画ですね。
    西部劇の傑作と言って過言ではありません。
    リアリティーのある緊張感は凄いですね。また、グレイス・ケリーが若く可愛いです。
    西部劇はあまり見ませんが、文句無しの映画です。
    クラッシックに興味があれば、見てみて下さいね。

    manamiyさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。