ヘルプ

円卓の騎士(字幕版)

今なら30日間無料!

その他の人気作品

作品コメント

群雄割拠していた6世紀のイギリス。覇王アーサー・ペンドラゴンの1子アーサー(メル・ファーラー)はイギリス全土の王たるべき人物だったが、ひそかに王位をねらう彼の異母妹モーガン・ル・フェイとその夫モドレッドは、これに反対して、諸侯の円卓会議を開いて王位を決しようと提案した。レイクのランスロット(ロバート・テイラー)はその会合に赴く途中15歳の乙女イレインに逢い、更にアーサーを待ち伏せるモドレッド一味に遭遇した。ランスロットが彼らと戦っているとき、1人の騎士が現れて加勢に立ち、敵を追払った。この騎士こそアーサーであった。ランスロットは彼に忠誠を誓った。モドレッドは諸侯を示嗾して反乱の軍をあげたが、アーサーはランスロットとこれを打ち破った。しかしアーサーがモドレッドを許したため、ランスロットは彼のもとを去った。ある日、ランスロットは緑の騎士に捕われていた美女(エヴァ・ガードナー)を救い、彼女に強くひかれた。彼は彼女がアーサーの王妃となるべきギネヴァ姫であることを知らなかったのだ。アーサーに復帰を願い出た彼は、王妃ギネヴァを見て愕然とした。一方、イレインは宮廷に出仕していたが、ランスロットの心を得たいと王妃に助力を乞うた。2人の仲をとりなそうとするうちギネヴァはランスロットへの慕情を抑えきれず、2人は望みのない恋をあきらめようと努めたが、彼らの気持ちを知ったモーガン・ル・フェイが、これを口実にアーサー王の支配を覆えそうとしたので、ランスロットは急遽イレインと結婚し、王の許可を得てノーザン・ウォールに派遣された。2年後、イレインは1子ガラードを残して世を去り、ランスロットはモドレッドの差し金で王宮に帰らされた。ランスロットの冷い態度に王妃はたまりかねてある夜中ランスロットの許を訪れた。それを見たモドレッドはランスロットを逮捕にきたが、彼はギネヴァとともに血路を開いて逃げのびた。モドレッドは早速このことをアーサー王に訴えた。困惑したアーサーはランスロットを僻地に流し、王妃を尼院に入れた。やがてモドレッドは内乱を挑発し、アーサー王は重傷を負った。悲報をきいたランスロットは王の許にかけつけた。王は前非を悔いながら彼の腕に抱かれて息をひきとった。ランスロットはモドレッドを一騎打ちで倒し、尼院のギネヴァを訪れて王の最後の言葉をつたえたのち、荒れはてた円卓の広場に赴き、英傑アーサーの志をついで、国土統一と平和のために一生を捧げようと決心するのであった。

作品情報

対応デバイスパソコン、iPhone/iPad、Android、テレビ、PS5™/PS4®Pro/PS4®、Chromecast、Amazon Fire TV端末、Apple TV、Android TV
配信開始日2020/10/09
収録時間116分
出演者
監督リチャード・ソープ
原作者----
シリーズ----
配給元合同会社文輝堂
ジャンルその他
品番5705art00122
平均評価(0)

ユーザーレビュー

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?
他のユーザーにあなたの感想を伝えましょう