ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

カポーティ

カポーティ
貸出開始日: 2007/03/16 旧作
製作年: 2005年
製作国: アメリカ
収録時間: 114分
出演者: フィリップ・シーモア・ホフマン クリス・クーパー キャサリン・キーナー ブルース・グリーンウッド アリー・ミケルソン クリフトン・コリンズJr ボブ・バラバン マーシャル・ベル マーク・ペルグリノ エイミー・ライアン
監督: ベネット・ミラー
制作: マイケル・オホーヴェン ウィリアム・ヴィンス キャロライン・バロン
脚本: ダン・ファターマン
原作: ジェラルド・クラーク
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: ステレオ/オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーサラウンド/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: ソニーピクチャーズ
ジャンル: ドラマ シリアス ヒューマンドラマ アカデミー賞
品番: n_606rdd41815r
平均評価: レビューを見る
天才作家T・カポーティの傑作「冷血」誕生の陰に隠された真実を描く

1959年、カンザスで4人が惨殺される事件が発生。作家トルーマン・カポーティは、死刑判決を受けた被告人ペリー・スミスに近づき、6年間に及ぶペリーへの取材を経て、衝撃の作品を描き上げる。その名は「冷血」。しかしその後、彼は一冊の本も完成させることはなかった…。何よりも君の死を恐れ、誰よりも君の死を望む。最高傑作「冷血」誕生の陰に隠された真実を描く衝撃作!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.68点

総評価数 19(19件のコメント)

並び替え

  
  •   流石の名演技”フィリップ・シーモア・ホフマン”

    正直答えると、良い映画だ。F・C・ホフマンは別格だね!
    実際の”カポーティ”は声を聞いたこともないし、映像でも見たこと無いけども似て似尽かしてると思った!。
    2006年アカデミー賞取れた事だけはありましたな。
    ワンカットワンカット引き込まれるシーンが多々有り、
    久しぶりに家で”映画”というものを見ました。
    良い作品だ!

    キラ・ヤマトさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   ストーリーよりも

    カポーティーの異様さが際立っていた。口調といい、内股で彼氏がいる・・・。何の知識も無く観たのでびっくりというか、引いてしまいました。「冷血」借りてみようか、本を読もうかと思いつつ、そこまで掘り下げるほどでもないかなと思ってしまいました。

    yumemamaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   美しい映像と作家の性

     「冷血」とは、殺人犯のことか、作家自身のことかと、親しくなった担当刑事に問いただされる。
    「ティファニー・・・」で有名人となっていたカポーティの必要なまでの取材に対する執念。協力する女性は「アラバマ物語」の作者で竹馬の友。
    作家とはかくも冷酷になれるのか、山口瞳をちょっと連想しました。
    カットがそのまま絵画のような美しいカメラ、カポーティの上等なファッション、セレブたちとの会話。
    上質な映画にめぐり合えました。

    とかきさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ホフマン気合の一作

     ホフマンがカポーティそっくりで驚いた。特徴のある話し方をするのですが、きっと本人もああいう話し方をする人物だったのでしょう。撮影前にリサーチを徹底的にしたのだろうがホフマンの気合が窺えます。
     
     最初は作品の源泉くらい(悪くいうと金づる?)に思っていたスミスに段々と感情移入し始めるカポーティ。彼もスミスも基本的に似た者同士だからでしょう。自分自身も他人に疎まれ、嗤われてきたカポーティにはスミスを冷たく突き放す事が出来なくなっていきます。『一歩間違えれば自分がこうなっていても不思議ではない』そう思ったのでは。
     
     『冷血』の後、カポーティは一冊も本を書けなかったというが当然でしょう。彼は自分自身を死刑台に送ったのだから。

     

    チビタさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   似てる

    昔なにかの映像でカポーティを見たことがありますが、似てる!確かに内股系でした。ノンフィクションを描くノンフィクション、というのが面白い!

    cheeさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ここまで良いとは

    いや~恥ずかしいのですが正直なところ全然予備知識なしに観ました。でも作品として秀逸です。
    ホフマン気合の1作ですね。是非鑑賞して下さい。
    彼は幼い頃から良い作品に恵まれて多くの観衆の知る俳優の1人ですが、一時期(今もか?)ブクブク太って「おいおい大丈夫か?自分で演技の幅狭めてないか?」と心配していましたが、杞憂でした。
    「冷血」、作品名しか知りませんが、図書館で借りてみます。
    しかしながら、僕の趣味としてやっぱりあんな変なしゃべり方する御仁とは個人的には付き合いたくないな~。「もっと男らしくしゃべれ!」とか言ってしまいそう。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   う~ん・・・

    正直、ホフマンの演技は素晴らしいと思いますが、「冷血」という小説、「トルーマン・カポーティ」という人物の前知識がないと作品として面白いと感じません。
    「冷血」を読んでから本作を見た方が良かったかも。

    ランブルフィッシュさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   苦悩の果てに・・

    一家殺人事件から始まる。。。
    私もなんて言ったらいいかわからない。
    すごく入り混じった感情にされる。物静かで淡々と話が進んで行くが苦悩が満ちていく。一家を殺した殺人犯との取材のなかで何か彼らに対する感情がカポーティ本人にリンクされるように・・彼は悩む。きっと自分でもそうなってしまう。人を意図も簡単に殺した彼らにどうしていけばいいのか・・助けたいが助けれないどうする事も出来ない。無力を感じたに違いない。
    この作品は好き嫌いが2つに分かれそうな気がするが是非見て欲しい作品です。

    夜更かし女さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   冷血

    自身の年少期を犯人のそれと重ね合わせることによって、カタルシスを得ようとしたのか・・・
    「あなたは彼を救おうとはしなかった」と彼の幼なじみの女流作家の言葉が響きます。
    犯人をセレブの集まりでの茶話にしてしまう彼自身が「冷血」だったのでしょう。
    フィリップ・シーモア・ホフマンの怪演がひかります。

    ryojiさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   物足りない

    天才、男色家、ナルシスト、見栄っ張り、ピエロ、
    アメリカ社交界の中心人物か、それとも社長夫人たちのペットか。
    ジェットコースターとメリーゴーラウンドとゲテモノ小屋をごちゃ混ぜにしたようなカポーティの人生の中で、
    小説「冷血」の執筆に関する部分しか描かれていないのは、
    正直言って物足りません。

    キングラットさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。