ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

アウトレイジ

アウトレイジ
貸出開始日: 2010/12/03 旧作
製作年: 2010年
製作国: 日本
収録時間: 109分
出演者: ビートたけし 石橋蓮司 三浦友和 國村隼 杉本哲太 椎名桔平 加瀬亮 小日向文世 塚本高史 北村総一朗 中野英雄
監督: 北野武
制作: 森昌行 吉田多喜男
脚本: 北野武
原作: ----
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/ドルビーデジタル
シリーズ: アウトレイジ
メーカー: バンダイナムコアーツ
ジャンル: アクション ドラマ 極道・任侠 バイオレンス
品番: n_609bcdr2755r
平均評価: レビューを見る

関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内が若頭の加藤に、直参である池元組の組長・池元のことで苦言を呈す。そして、加藤から直系ではない村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、配下である大友組の組長・大友にその厄介な仕事を任せる。こうして、ヤクザ界の生き残りを賭けた壮絶な権力闘争が幕を開けた。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.5点

総評価数 46(45件のコメント)

並び替え

  
  •   様式美と残酷性

    監督は関東のヤクザを描きたかったのだと思う。
    いわゆる関西弁の極道が一切でてこないのがすばらしい。
    殺し方がみな失敗なしのスマートすぎ。たぶん様式を
    描いてるのだろ。とそこに気づかないとだだ残酷暴力
    と勘違い批判する人がでる

    マイタイさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   容赦なき極悪非道・・・北野流ノワールが炸裂

    監督デビュー作であった『その男、凶暴につき』は衝撃であったが、
    今作はそれ以上の凄まじいバイオレンスで溢れている。
    DVDジャケにあるとおり、出演者全員が悪人で、演出にも一切の妥協が無い。
    映画に人生の糧やドラマを求める人には嫌悪感しか残らないだろうし、むしろそれが正常な反応だと思う。

    だが、ヤクザ賛美や任侠などといった甘い現実は無く、
    人を暴力で支配し骨までしゃぶる最低最悪のアウトレイジをリアルに描ききった北野武はやはり只者ではない。
    北野組初出演者は生き生きとヤクザを演じていたが(笑)
    中でもインテリヤクザ役の三浦友和と加瀬亮が秀逸。
    (当然タケシの存在感は別格だが・・)

    芸術性や美意識をかなぐり捨てたバイオレンス映画はまさに無敵であり、カタルシスさえ感じてしまう。

    iceman NYさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    68人中、53人が参考になったと投票しています。

  •   意外性なし

    普通にヤクザ映画、現代版で、北野監督?って感じ。
    唯一、役者が豪華ってくらいかなあ。

    話も悪人が悪人を殺し合う、堂々巡りで面白みもない。

    estimateさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    77人中、51人が参考になったと投票しています。

  •   ん~・・・これはSFか!?

    ヤクザってこんな頭悪い抗争は無いと思うし・・・
    しかも場面場面が現実離れしすぎて『これはないだろ』って感じ、ただの残酷ショー的な感じでした・・・、出だしが良かっただけに残念。抗争の堂々巡りが多すぎるので、もう少し絞った方が良いと思いました。
    あと、ビートたけしは演技下手過ぎるなぁ

    Hモチさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    69人中、47人が参考になったと投票しています。

  •   第二弾がある・・?

    シリーズになりそうなラストですが
    悪人はそれなりの罰を受け、企業化するヤクザ。
    北野映画はどうもスキになれない・・
    でも見てしまうんですよね~
    「この男凶暴につき」は良かったのになぁ~

    やんやさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    50人中、41人が参考になったと投票しています。

  •   ひどい

    ここ最近の駄作ぶりはひどいね。北野たけしはやはりバイオレンスだろと少しは期待したけど、もうこの人は終わったよ。これじゃ全員悪人じゃなくて全員バカ。ヤクザはこんなにバカじゃないよ。

    T-マルちゃんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    46人中、37人が参考になったと投票しています。

  •   あまりにも

    うーん
    やくざか?
    あまり面白くなかった。
    残念です。
    内容がね。

    ブー様さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    43人中、35人が参考になったと投票しています。

  •   迫力に欠ける

    ストーリーは順番に登場人物が殺されていくだけです。それ以外何も描かれてません。たけしの久々のバイオレンスものと思って観ましたが、以前の迫力とスピード感が無く、ぬるいです。
    フィルムノワールの型にとらわれ過ぎたのか、もうお年なのか、淡々とし過ぎていてギラギラするものが感じられないのが残念。登場人物もみんないい人キャラばかりなので、「全員悪人」というサブタイトルは冗談で付けたのかと思いました。出演者の中で本当に悪そうなのは小日向さんと中野英雄さんくらいです。
    これ白黒でフィルムで撮ったらもう少しいい味が出たかも。

    Charさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    39人中、32人が参考になったと投票しています。

  •   看板

    『世界の北野』や『芸人・ビートたけし』なんていう看板があるから成立する作品。残酷な描写が話題だったりもするが、単に暴力団の勢力争いを、ドタバタコメディー風に描いただけの作品。
    観終わったら「何人死ぬねん!」とツッコミたくなる筈です。

    あなまさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    37人中、30人が参考になったと投票しています。

  •   ヤクザは裏切りますが、この映画は裏切りません。

    先に暴力シーンありきで描いた作品だけあって、その凄惨さは秀逸です。
    よくもまぁ、こんなこと考え付くなと感心すら覚えます。
    実力あるキャスト陣も素晴らしい演技です。個人的には、
    國村準、小日向文世、加瀬亮の演技は特に素晴らしく感じました。
    ストーリーの出来もよく、終盤の破滅に向かうさまは、非常に切なく胸を締め付けられます。
    映画祭ではブーイングや途中退席もあったようですが、それはバイオレンス映画としての出来の良さの裏返しでしょう。
    続編も裏切らないと思います。

    mathaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    38人中、26人が参考になったと投票しています。