ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ アナと雪の女王2 好評配信中!

告白

貸出開始日: 2011/01/14 旧作
製作年: 2010年
製作国: 日本
収録時間: 106分
出演者: 松たか子 木村佳乃 岡田将生
監督: 中島哲也
制作: 石田雄治 鈴木ゆたか 窪田義弘
脚本: 中島哲也
原作: 湊かなえ
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: 東宝
ジャンル: サスペンス ドラマ R-15 日本アカデミー賞
品番: n_620tdv20414ra
平均評価: レビューを見る

ある中学校、雑然とした教室。終業式後のホームルーム。1年B組、37人の13歳。教壇に立つ担任・森口悠子が語り出す。「私の娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」一瞬、静寂に包まれる教室。物語は【告白】から始まる。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.98点

総評価数 90(89件のコメント)

並び替え

  
  •   火花散る教師と生徒の心理戦

    13才中学生の大人顔負けの「狡猾さ」を思い知った作品でした。
    舐めてかかるとひどい目に合う…現代の教師達の苦悩が手に取るように分かります。
    感情を殺し冷酷に、隙を見せず細心の注意を払い、甘い顔を見せたら負け…
    「建前」対「建前」の駆け引き…やるかやられるかの恐ろしい師弟関係を垣間見せられました。
    一枚上手の頭脳戦を制した女教師役の松たか子と、間抜けな熱血教師役の岡田将生の対比も見事に悦に入っています。
    少年法に守られた人間に復讐する方法は、やはりこれしかないのでしょうか?
    不謹慎な事ですが、真綿で首を絞めるが如く自ら罠にはまって行く過程が痛快でたまりませんでした。
    マザコン・カリスマ崇拝・自愛・勘違い・自意識過剰・うぬぼれ…所詮まだ精神年齢は子供の背伸び願望です。
    嵌めた罠がフェイクであったことを証明する最後のオチ…やり返した松たか子の「なーんてね」が全てを物語っています。

    ぺピーさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    33人中、22人が参考になったと投票しています。

  •   ん~ ??? 期待しすぎた私・・・・

     すいません・・・・
    私としては、期待が大きかった故、このような感じです。
    原作者の作品としての高さと映像にすると残念・・・のパターンの映画でした。

    近年、TVも映画も小説やコミックの原作に頼りすぎていて、
    原作を読んだり、見たりした人には、がっかりの感じです。

    残虐シーンを、とことんやってしまうのは
    韓国の映画のほうが上手い!!!

    ただ、木村佳乃さんが熱演していたことがすごかった。

    やっぱり、サイコ、サスペンスは
    日本では無理があるのかな????

    まるとらねこさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   プロモビデオの繋ぎ合せ

    モノローグと音楽バックの映像で殺しゴッコをスローモーションを多用して流し放しでみせる。ストーリーをつじつま合わせするために簡単に殺人をするが、犯人の少年役には説得力がない。なんかモラルをもてあそんでるようでそれは映画でわざわざ見たくないです。
    松たか子がこれほどブスにみえたのも始めて。
    中学生は見ないほうがいい。勘違いする。

    マイタイさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    16人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   話題の作品でしたが…

    たいへん話題になった作品だったので、期待して観ましたが、私は、好きな作品ではありませんでした。PVを観ているようなきれいな映像で、内容の問題の重さが軽くなる感じ。後任の若い男の先生に危害が及ばなかったのが救いです。

    うーたんbbbbさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   松ちゃん、やるねぇぇ

    原作を読んでいたので映画自体の衝撃はなし。ダークな世界をスタイリッシュな映像でカバーしていて好感がもてます。
    極めつけは、松たか子、松さんのすばらしい演技に☆一つ追加です。松さんでなければ森口先生は無理でしたね、キャスティングがはまった作品のひとつです。ラストのなんともいいようのない笑顔?、役者さんの真骨頂ですわ、拍手。

    マリオちゃんさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   原作を読んでいなければ

    もっと面白かったかも。でも小説よりはよかった。小説より志がちょっと高いから。

    笙仙さんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   計算され尽くしたラストに驚愕

    エンドロール後の静寂と重苦しさがこの映画の衝撃を物語っていた。
    観た後の後味の悪さは保証付。(笑)

    端的に言えば、娘を失った、シングルマザーである教師(松たか子)の復讐劇だが、
    人間が誰しも持っているダークな部分を抉り出すように描いている。
    感動的なラストやドラマチックな展開もなし、見方によっては趣味の悪い映画と思う人もいるはず。
    だが、この原作にほれ込んだ中島監督が、斬新な映像を通し、命の尊厳をストレートに訴えかけてくる。
    抑えた色彩にレデォオヘッドの歌声を被せる演出もよかったが、
    松たか子が冒頭の一人芝居のような演技で観るものを引き込み、ラストで驚愕させる。
    内に秘めた狂気を見事に演じきっておりまさにハマリ役。

    賛否両論あるだろうが、個人的には原作を映像が凌駕した、
    今年の邦画?1である。

    iceman NYさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    88人中、78人が参考になったと投票しています。

  •   くそつまらない

    鬱の精神病患者の妄想を永遠に聞かされる苦痛に似ている。
    刺激があれば芸術だと勘違いする風潮は勘弁してほしい。

    jjjさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    112人中、40人が参考になったと投票しています。

  •   衝撃

    かつて これ程の衝撃作を 邦画では見た事がない

    物語その物に賛非両道あると思いますが
    邦画としては 非情に優れてる作品だと思います

    これは 特に中高生に見てもらいたい作品です

    監督 キャスト共に 見事に仕事をやり遂げた
    素晴らしい作品だと思います

    ujawaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    55人中、37人が参考になったと投票しています。

  •   日本映画が辿り着いた境地

    本当に素晴らしい作品。
    確かに過激でセンセーショナルな部分もあるが、映画はこれが本質。社会悪やダークサイド、タブーを侵す程、色が濃く見えるようにこの作品も登場人物の闇が濃ければ濃いほどスクリーンに映し出された映像の美しさが栄える。本当に映像が美しく、そして見せ方も素晴らしかった。スローなどを多用して見せ場を演出しているのは本当に良かった。
    ダークな部分でのみ物議を呼んでいる作品だが、人間の本質を正面から暴きだし、かつ正直に表現した作品です。俳優陣も素晴らしい。皆自分の仕事を的確にこなしている。中島哲也監督。こんな素晴らしい作品をありがとうございます。本当は映画館で見て欲しい作品です。私は3回も見てしまいました。
    最後にアカデミーの外国語映画部門もきっと取れると信じています。本当にいい作品です。絶対見ないと人生損しますよ。

    AVILOVEREXさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    41人中、27人が参考になったと投票しています。