ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

白夜行

白夜行
貸出開始日: 2011/07/20 旧作
製作年: 2010年
製作国: 日本
収録時間: 149分
出演者: 堀北真希 戸田恵子 今井悠貴 高良健吾 斎藤歩 粟田麗 姜暢雄 船越英一郎 中村久美 田中哲司 緑友利恵(名引友利恵) 福本史織
監督: 深川栄洋
制作: ----
脚本: 深川栄洋 入江信吾 山本あかり
原作: 東野圭吾
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル
シリーズ: ----
メーカー: ポニーキャニオン
ジャンル: サンプル動画 サスペンス ラブストーリー ミステリー
品番: n_613pcbp72330r
平均評価: レビューを見る
日本映画史上に残る衝撃のサスペンス、東野圭吾の傑作を映画化!

19年前の密室殺人。容疑者の娘と被疑者の息子。粉々に砕けたパズルのピースがはまる時、刑事は何を見るのか。密室となった廃ビルで、質屋の店主が殺された。決定的な証拠がないまま、事件は被疑者死亡によって一応解決をみる。しかし、担当刑事の笹垣だけは腑に落ちない。容疑者の娘で、子供とは思えない艶やかさを放つ少女・雪穂と、被疑者の息子で、どこか暗い目をしたもの静かな少年・亮司の姿がいつまでも目蓋の裏を離れないのだ。やがて成長した雪穂と亮司。全く面識のないはずのふたりの周辺で、不可解な事件が続発する…。

サンプル画像 【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.06点

総評価数 18(18件のコメント)

並び替え

  
  •   堀北真希?

     原作が長編なので、どんな視点から描くのか、いろいろな解釈が生じてくる。百歩譲ってこの作品、
    そういう見方もあるかな、とは思うものの原作には遙か遠く及ばない。原作の雪穂は、もっとゾクゾク
    するような魅力を持っていた。堀北真希ではどうも・・・と思うのは私だけだろうか。刑事が出しゃばり
    過ぎている。二人の生き方こそが奇異で深い絆をもつ作品であるはずなのに。

    メイテンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    19人中、13人が参考になったと投票しています。

  •   キャスティングミス?

    堀北真紀を主役に抜擢したのに違和感を覚える人は、彼女を見た目(童顔)でしか判断してないからじゃないでしょうか?

    自分が感じるところでは、堀北真紀は綾瀬はるかよりもずっと精神的に大人で、その醜い部分も見抜いていると思います。

    テレビドラマはこの映画よりもはるかにソフト(悪く言えば無難)に作られていて、本来はこんなに恐ろしい話だったのかと解かりました。

    原作を読んだことはありませんが、それに入れ込みがある人は見ないほうがいいかと推測します。

    nakakuni29さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   東野文学の頂点を映画化

    原作がかなりの長編なので、重要なエピソードがいくつもカットされているのは仕方ないとはいえ、
    亮司と雪穂の残虐性が薄まり、二人の関係の切なさも半減してしまったのは少々残念。
    また、主演の堀北真希さんには違和感が最後まで拭えませんでした。配役ミスというより、彼女ありきの映画製作だったのかな。

    しかし、そういった様々な制約の掛かる中、現場の製作サイドはなかなか頑張ったのではないでしょうか。
    全編を通してとても重厚な作りで、昭和の匂いも丁寧に映し出しており、感情表現をできる限り削ぎ落とした映像には好印象を持ちました。

    Bee Bee Pooさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   日本人好み

    悲しくて面白い。
    ただ、船越英一郎の演技が煩わしくて、評価を下げていると思う。私個人の好みの問題かな。
    もっと、知りたくて超長編原作を、読むほど面白かったです。
    東野圭吾映画シリーズの傑作です。

    ぷちこままさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   配役ミス

    原作は読んだこと無いんですが以前、放送された綾瀬はるか主演のドラマと比べ話が薄っぺらい感じがします。一番の失敗は配役のミスにあると思います。堀北真希では主人公を演じきるのは無理があるのでは。ドラマは結構好きだっただけに残念。

    SHOJIS.さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   映画版の方がおもしろい

    原作を読んでない人は、テレビ版を見る前にこちらを見た方が、いいかなと思います。
    それなりに面白い作品だと思います。

    平野雅一さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   まあまあ

    普通です。
    あまり期待しすぎないでみるとちょうどいいかも。
    どっちかというとダーク系かな

    どぶろくさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   深川栄洋(笑)

    この作品を撮るには深川みたいなペーペーが監督、脚本では荷が重すぎた感じ。
    ドラマ版でウザかった武田鉄矢とは対照的に船越さんの笹垣は良かった。

    キャスバル兄さん!さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   149分では収まらないのでは・・・?

    時間的に制約があるからなんだろうけど、展開や人間関係が急浅な感じがする。
    原作とかドラマなどを観ていないと、ついていけない気がする。

    それぞれのキャラクターがもっと、深く重いものを抱えているイメージだったけど、今作は描き切れていないような…。

    改めて大作の映画化の難しさを感じた。ドラマとはまた違った感じがあるのでファンには良いのかも。。。

    ラッパッパさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 悪は悪

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    原作もそうなのだが、リョウジが行う殺人やレイプとそれを黙認するユキホ。これらは全て幼児期の体験が原因だと半ば正当化されている描写は腑に落ちない。映画では犯人を追うはずの刑事も最後は二人に対してかなり同情的になっている。どんな理由があろうと悪は悪。罪も無い他人を利用し、自分を悪と思わない人間が最も悪である。

    レビューを表示する

    H2さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、2人が参考になったと投票しています。