ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

最後の忠臣蔵

最後の忠臣蔵
貸出開始日: 2011/06/15 旧作
製作年: 2010年
製作国: 日本
収録時間: 133分
出演者: 役所広司 田中邦衛 桜庭ななみ 笈田勝弘 風吹ジュン 伊武雅刀 安田成美 佐藤浩市 山本耕史 片岡仁左衛門(十五代目)
監督: 杉田成道
制作: ----
脚本: 田中陽造
原作: 池宮彰一郎
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
ジャンル: ドラマ 時代劇
品番: n_616dlrf7480r
平均評価: レビューを見る

池宮彰一郎の同名小説を、役所広司、佐藤浩市、桜庭ななみら豪華キャスト共演で映画化した時代劇。赤穂浪士として名誉の死を果たせなかったふたりの男が、忠義を貫き私心を捨て、自らに課された使命を全うするべく生き抜いた過酷な人生を紐解く。

ブルーレイ作品はこちら!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.42点

総評価数 12(12件のコメント)

並び替え

  
  •   桜庭さんが光ります

    ベテランの方々は言うまでも有りませんが、桜庭さんの演技が素晴らしいと思います。抜群の存在感で豪華な顔ぶれの中に埋もれることなく素晴らしかったと思います。それに、すごくきれいで予想外に日本髪が似合うのでびっくりです。最初から見入ってしまい見ごたえがありました。

    naruuさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   泣ける。

    特別試写会で見ました。
    邦画で、ひさしぶりに泣きました。
    日本映画にありがちな無駄な間は一切なく、無駄な画も一切無かった。一部音声が疑問の所はあったんだけど、とにかく尋常じゃない。
    日本人なら、この映画で泣けると思うし、もー言葉なんか要らないんだよね。全然。
    もちろん、赤穂の在り方や、吉良派の人から見ればどう見えるのかわからないけれど、それはおいといて、何が本当に重要で、人に何が必要なのかをよくとらえている作品であり、ああ、日本だなっていう。いい所も悪い所もあわせて。
    武家とは何か武士とは何か、ということがよくわかる物語。
    ものすごく色んな事を吹き飛ばしてくれて、とにかくすがすがしい気分になりました。

    青鈍さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   良い映画です。

    何しろ悪人が出てこない。
    二人の赤穂浪士の物語も、全くのフィクションではなく、このような有力な説がありますね。
    非常に切ないラストシーンですが、観終わった後にはなぜか爽快感が残ります。
    善悪のはっきりした痛快娯楽時代劇もイイですが、このような映画も見ごたえがあって楽しめます。

    matmatさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   討入った者よりもなお残った者のほうに背負うものは大きかった…

    「ラストサムライ」「硫黄島からの手紙」同様の涙が止まらない感動力作です。
    赤穂四十七人の浪士の中で、討入り前日に姿をくらました瀬尾孫左衛門に与えられた、隠された密命を綴った物語です。
    「名誉ある死」を選べなかった究極の武士道の姿が、感動的に描かれています。
    残された者の無念さを、16年間耐え続ける忠義と信念に頭が下がります。
    主演の役所広司が見事でしたし、同じく生きながらえた寺坂吉右衛門役の佐藤浩市の2人の演技に感無量でした。
    可音役の桜庭ななみも若いのに、清らかで凛とした演技にも感動しました。
    日本人女優として将来、大物になる予感がします。
    武士道を全うしたラストシーンの忠義・忠節は日本人特有であり、おそらく外国人には理解できないでしょうね。

    ぺピーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   日本人の心

    とっても良かったです。
    最後はもちろん、途中で何度も泣いてしまいました。
    日本人の心を取り戻す良い作品でした。

    njyktさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   侍の別の一面

    全てよかった。
    配役、セット、ロケーション、衣装、などなど・・・
    時代考証もしっかりしたんだろうなぁ。

    昔日本にいた侍と言う人達が、どのように感じ、考え、生きていたかを、見事な演技で見せてくれています。

    泣けました。

    ドズさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   武士の魂

    もう少し派手な立ち廻りシーンの作品を考えていたので、
    しっとりした作品だったので、やや退屈した。しかし、
    役所宏司役の侍が最後まで武士の魂を持ち続けて切腹
    していくのには泣けた。いやーえらいと思った。最近
    成人作品ばかり見てるので頭がフニャフニャになり、
    たいしたこと書けなくてすいません。。。

    幸太郎さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   武士の悲しさ

    さむらい魂=切腹する覚悟・なのか?忠臣蔵は、今の若い人
    、知らない人が多いのではないでしようか。かたきをとる、というのはかっこいい。でも、切腹がもれなくついてくる時代劇、多いのでは?それって自殺でしょ?自殺って、かっこいいの?役所広司が好きなので、★いつつ。

    よねくら23さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   思ってたより!

    忠臣蔵とか、全然知らなくてもOKです。

    タイトルとかなりかけ離れた内容ですが、
    生々しい人間模様が描かれ、見入ってしまう
    内容でした。

    hiro_yさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   チャンチャンバラバラを期待してたけど…。

    忠臣蔵と言えば、討ち入りまでに色々な人の色々な人生ドラマの末に仇討ちを果たすという筋書きで、私は最後の討ち入りのチャンチャンバラバラが好きなんですが、今回は大石内蔵助に仕えた2人の家来のその後の忠臣人生の話でした。あまりチャンチャンバラバラはありませんでしたが役所広司と佐藤浩市の演技が重厚で良かったです。でも時代は辛抱こそが美徳と思われている時でBGMは悲しい調べが多かったです。

    koikessuさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。